のんべぃヨリコの「山形のお酒大好き」

1年380日毎日飲むのが自慢です♪
山形の素晴しい日本酒やワインをご紹介してます。
また、お酒選びについてアドバイスもさせていただいてます。
お気軽に声をかけてくださいね。
山形のお酒で被災地応援「しずくプロジェクト」展開中!
http://sizuku-sake.jp/index.html

ご訪問ありがとうございます。山形の大自然と、山形の日本酒ワインが大好きです。
この美味しさを、皆さんに少しでも伝えられたら・・・と思っています。
美味しいお酒の話があったら、どうぞ私にも教えてくださいな。



山形のお酒で被災地応援「しずくプロジェクト」 http://sizuku-sake.jp/index.html


facebookページ https://www.facebook.com/osake.toukai


テーマ:

ものすごーーーく常識人だと思っているのですが

「変わっているよねー」と、よく言われる、のんべぃヨリコです。

言っときますけど、「変態」じゃないし、そんな趣味もありませんからねっ。

 

なのに、なぜか私のところには、「変態酒」なるものが度々入ってくるのですが

今日もまた、こんな「変態」が仲間入りー。(決して、類は友を呼ぶ・・・じゃないですからねっ)

 

山形正宗 純米雄町 生もと造り

1.8L ¥3,024-(税込)

 

この「生もと」。ふつーの「生もと造り」とは、ちーとばり?いえいえとても変わっています。

 

「生もと造り」というのは、お酒のお母さん(酒母)を造るときの「造り方」のひとつです。

例えが飛躍しすぎだろっ!と怒られるかもしれませんが、

あえて例えるなら、お酒のお母さんが、お酒の赤ちゃんを育てるときに

母乳で育てるか、人口母乳で育てるか、ということです。

 

で、人口母乳=速醸造り というのは、出来上がっている乳酸菌で

とっとと赤ちゃんを育てるやり方。 これは2週間ぐらいでできちゃいます。

 

かたや 母乳=生もと造り というのは、自然界の乳酸菌を取り込んで

赤ちゃんを育てるので、おおよそ1か月くらいかかります。

で、母乳で育てたかたならわかると思うのですが

おっぱいがよく出るように、マッサージしたりしますよね?

それと同じように、お酒の赤ちゃんがよく育つように

棒でスリスリしたり、ギュッギュッとおしたりするんです。

 

(かーんたんに説明したので、わかんない方は聞いてくださいねー)

 

で、この正宗の雄町は、その母乳マッサージもしなければ

なぁんもしないで、赤ちゃんが「自力」でおっぱいを探して

自力で飲むのを「じーーーーーーーーーーっ」と待つ、という

なんとも「とんでもない賭け」みたいな酒造りをしてるんです。

 

だって、途中赤ちゃんが雑菌に負けて死んじゃうかもしれないのを

「生きるチカラ」を信じて、ひたすら待つんですよ。

 

普段「早く!」早く!」と、ついつい言っちゃうワタシには

「ギクッ」とする子育て法。

 

一見「放置プレー」とも思えるやり方で造られたこのお酒は

味わいが複雑で、ふくらみのある、美味しい味わいとなり

見事な「変態生もと」として成長しました。

 

実際の子育てもそうですが「見ている」というのは親にしてみれば大変なことです。

そして、人間もお酒も「親の苦労子知らず」のごとく

さも一人で大きくなったぞ!のドヤ顔で、のんべぃ達を禁断の世界へ呼び込みます。

 

あああ、今夜も「変態の世界」に溺れそうです・・・・(どだな世界だずっ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

人生でやり直したいことは何ですか?と問われたら

「子育て!」と即答する、のんべぃヨリコです。

 

安室奈美恵と同じ9月20日生まれのわが娘。

無事にまたひとつ年齢を重ね、「お年頃」も後半戦となりました。(汗)

 

生まれた瞬間「ええええええーーーーっ!」と看護師さんが驚きの声をあげ

何事かあった?と心配したら「トウカイリンさん、女の子ですよ!!!、女の子!」

と、驚きの声・・・。

なんでもカルテには「男の子」と書いてあったそうで(笑)

そりゃ、たまげますよねー。

 

                  (まだ歩けないのに、勝手に外に脱出してたなー)

 

小さい頃からレールを敷かれて育てられた私は、

子供には自由に生きてほしいと強く願っていました。

なので「みんなが右って言っても、左に行ってもいいんだよ」と言ったのが

子育ての間違いの始まりで

わが娘は自由奔放すぎるほど、自由で伸びすぎるくらい、ノビノビと育ちました。

 

好きなことには、ご飯も食べず寝るのも忘れて熱中するけど

キライなことは、見向きもしなければ努力すらしない。

ご飯の支度なんて、一度足りとてしてもらったこともないし

ジジィのDNAって、どこいった?というほど「汚ギャル」だし・・・

ちょっと何か言えば、100倍返しで文句言うし

あーあーあーあー全て私の子育てが悪かった!!!と

後悔ばかりが残ります。

 

とはいえ、病気することもなく元気で、「今年こそ辞めてやる!」と言いつつ

毎日仕事に行き、自分の人生を謳歌してるから

よし!としとくか。

 

ご飯の支度が趣味で、お掃除大好きで、まぁまぁの収入があって

自由奔放にさせてくれる方、是非我が家の娘をもらってくださーーーい!

(ご飯の支度とお掃除・洗濯家事全般好きなお嫁さんも大募集中!・笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

プレゼントをもらうのは嬉しいんだけど、プレゼントを選ぶのが

どうにも苦手な、センスの「セ」の字も持ち合わせてない、のんべぃヨリコです。

 

さて、先日ブログでご紹介した勝手に決めてるハロウィンワインが大好評で、

いつものごとく調子にのって、また探してきました。(笑)

 

スペイン コモロコ 

750ML:1,300(税別)

これまたユーモラスなラベルは「キツツキ」。

ラベルだけでなく、キャップシールも超キュート!

ワインの名前の「コモロコ」って言うのは、なんでも「クレージー」の意味なんだって!

 

こんな「狂っている」ワインのくせに、まーまーなんてジューシー。

しかも渋みやタンニンが、いいやんばいなのよね。

この価格帯で、こんな味わいが楽しめるなんて、ちょっと得した気分になります。

これまた、ハロウィンにピッタリだー!

 

で、で、で、プレゼント選びが、メッチャ不得意の私ですが

この「コモrコ」ワインのマグナムサイズ(1500ML)を、

1名の方にプレゼントしちゃいます!!!

 

応募資格は、「コモロコ」を1本お買い上げの方に「応募用紙」を差し上げます。

必要事項を記入して、スタッフに渡すと

抽選で1名の方に (2名様になるよう現在頑張っています!)

あわてんぼうの、のんべぃサンタから、このマグナムボトルがプレゼントされます!

ちょっと迫力あるので、クリスマスパーティーで大注目間違いなしっ!!!

抽選は12月8日(金)。

どしどし飲んで、どしどしご応募くださいねー。

 

で、わしはミニスカサンタになる準備を・・・しませんよっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。