先週末、東京13期の皆さんが

継続講座をご卒業されました。

 

 

産後、1年半ぶりの継続講座は

私の中でものすごく愛情が溢れて

その空気感がやっぱり大好きで

私を最も熱くさせてくれる場所でした。

 

初回の講座で

皆さんの涙を見たときに

「絶対にこの涙を笑顔に変える」

と、密かにだけど確かに

私は熱く燃えていて

 

きっと期待して来てくれている、

だからそれ以上に

期待を上回る期間にしよう。

 

と、心の中で決めていました。

 

 

誰かを愛すること、

誰かに愛されること、

 

それは確かに大切なこと。

 

だけどそれ以上に

もっともっと欠かせないのは

 

「自分に愛されること」

だと思うから。

 

自分を知る、

自分に聞く、

自分を信じる、

自分を愛する、

 

これを嫌というほど

繰り返してもらった4ヶ月。

 

講座を座学で終わらせないために。

自分のモノにしてもらうために。

 

 

・・・その結果、

最終講座ではみんなの言葉が

視点を「自分」に置けていて

その変化に涙が出そうでした。

 

だって出会った最初の頃は

「彼が」「親が」「周りが」

ばかりを言っていたのに

 

最後にはみんなが

「私は」「私が」

と言っていたから。

 

思えば最初の頃と比較して

「どうしたらいいですか?」

という質問も

全然出なくなってたな。

 

悲しそうな顔をしながらの質問は

「〜なので、〜しようと思っています」

という報告や宣言に変わってた。

 

本当に、ものすごく頼もしくなった。

 

自分のためにこんなに変わった自分を

きっとすごく誇らしく思っているはず。

 

 

最後にみんながくれた可愛い寄せ書き

(いつの間に作ってくれたんだろう 涙)

 

『今はすごく楽に生きやすくなりました』

『大袈裟ではなく、人生が激変した感覚です』

『4ヶ月後にこんなに笑顔になれているとは思いませんでした』

『恋愛がコンプレックスだった私が、恋愛を楽しめて、恋愛で幸せになりました』

『人生で一番、自分のために時間を使うことができた期間でした』

『講座に通うときに決めていた目標は気付けば全部叶っていました』

 

この言葉たちが、私の人生の宝物。

 

本当にありがとう、

「自分を愛する」という

人生最高の瞬間を共有させてくれて。

 

アシスタントをしてくれたスタッフが

「たった4ヶ月でこんなにお綺麗になられるんですね...!」と、驚くほどに

外見までガラッと変わってた。

 

そりゃそうだよね、

自分に対する自信と愛情は

内側だけでは収まらないから。

 

 

やっぱりやっぱり、

何度やっても最高に感動してしまう

貴重な4ヶ月間。

 

今年の最後にもう一度味わいたくて

次回の開催を決定しました。

 

本日21時より応募を開始します

>>14期詳細・お申し込みはこちら

 

ぜひ、12月に最高な笑顔でいる自分に

期待していらしてください。

 

ご一緒できますことを

楽しみにしています。