人生の事実は変えられないが、人生の意味は変えられる。

先日初めての女性患者さんが来院されました。
頚から両肩まで痛く、肩も動きが悪くなっていました。
「どうしてこんなんなったんでしょう?」
と聞かれました。
多くの理学療法士は姿勢が悪いだとか、そういう作業をやり過ぎてるだとかあるいは頚椎に変形があるんだとかで説明します。
カイロプラクティックでは、原因を3つで考えます。

メンタルの問題  ケミカルの問題  フィジカルの問題

メンタルは説明要らないと思います。ケミカルは花粉やPM2.5や黄砂やカビや飲食物など体内に入ってくる何かしらの物資です。多くの理学療法士はフィジカルの問題から説明をしています。
ただこの3つの原因の多い順はメンタルの>ケミカル>フィジカルの順と言われています。つまり多くの理学療法士は可能性としてもっとも低いフィジカルで説明しています。

今回の女性患者さんも「頚がストレートネックだから?変形してるから?」と聞いてこられました。しかし症状の出現時期と変形の時期とが一致するかというと一致しません。1ヶ月前から痛くてもストレートネックが1ヶ月前から起こったわけではありませんし、変形も急に1ヶ月前に起こったわけではありません。

この女性には一般的には、メンタルの問題の可能性が一番高く、首の痛みは「自分では解決できない悩みや問題」を抱えている時、肩の痛みは「人生において自分のこと以外の他人の課題まで背負いこんだ」時に起こりやすいと説明しました。

あらゆる感情を持つのは当たり前だけど、その事に固執する事は避けなければいけない。

あらゆる感情はまず横隔膜にきて呼吸を浅くします。
次に感情の行き場は4つに分かれます。
上に行けば泣いたり怒って怒鳴ったり笑ったりして外へ発散します。下に行けば下痢になったりして外へ発散します。事情により感情を発散できない時は一旦肝臓にプールされて後で処理しようとします。4つめの可能性としては、横隔膜に引っかかったままとなり、これがもっとも避けたい状態です。

肝臓にプールされた感情は案外、後で処理されず、肝臓の容量を超えると特定の感情によって色々な部位へ分散されます。

上に書いたように、頚は「…」だとか肩は「…」というように。

この考えは古いインドの考えです。
さて来院された女性は「心当たりがある」と言いました。
それが分かれば、次の言葉を噛み締めてもらうことです。

「人生の事実は変えられないが、人生の意味は変えられる」

『人生の意味を変えます、日本で2人しかいない理学療法士 渡辺賢治』




テーマ:
モーツァルトは頭の中にオーケストラがあったそうです。
そろばんをやってる人の頭の中にもそろばんがあるようですね。

わたしの頭の中には治療室があります。
そこには治療用ベッドはもちろん、たくさんの本や、運動用マシンもあります。そして薬師如来像まであります。

ビジュアルリフレーミングは、わたしの頭の中で完成しました。

{D318A44C-2617-49DB-864A-E336DAA48DD9}


頭の中で完成してから、実践しました。

何を隠そうアロマもダウジングも、ビジュアルリフレーミングが完成してから学び始めたのです。

アロマやダウジングの詳細を知らないうちに、頭の中でそれらを取り入れたビジュアルリフレーミングは完成していたのです。
{814324B8-A071-40DC-82B2-0B96FA9CE2B7}


ストレスへの対処法を経絡、チャクラ、ビジュアライゼーション、キネシオロジー、アロマ、ダウジングそしてヒプノセラピーなどを組み合わせて、それらの専門知識がなくても、誰もが簡単に習得できるように仕上げました。

ストレスに対する対処法を、わたしがもっとも欲していたのです。

あるストレスを指摘された瞬間に腰痛が瞬時に消えたり、坐禅中あるストレスに気づいてその瞬間に胃の痛みが消えたりという経験はありました。

だからストレスを解消できる、しかも自分で、しかも深い知識がなくても誰もが出来る方法はないかとアンテナを張って探していました。

あるのはあるのですが、そのテクニックそのものが難しくて、それを行うこと自体がストレスになるようなものが多かったのです。

楽しく出来るものは?と探しているとき、頭の中で、あれとこれ、これとそれ…というふうに今までの知識が組み合わさりました。

そして頭の中で完成したのです。

それからは試したくて仕方なかったです(^^)

モニターを募って試しました。

思った通りの結果でした。

毎月どなたにでもお伝えしたくて、セミナーをしています。


セミナー詳細↓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【エネルギー(気)が回り始めました!】

昨年の夏、理不尽な仕打ちに我慢ならず、そこを飛び出した。

思い返せば、長いトンネルでした。

すぐに光が見えましたが、向こう側へ行くことが出来ません。

「蜃気楼だよ」という声も、聞こえてはいましたが、入ってきませんでした。
三叉路の道しるべが完全に傾いていたのです。幸せの中に突然現れた突き当たりでした。

しかし実は何人もが、傾いた道しるべを支えてくれていました。
それに気づかず、蜃気楼を目指していました。
行けると思っていたもの全てが蜃気楼でした。
本業を辞め、副業も辞め、その挙句に蜃気楼を目指していたのです。もう50にもなろうというのに…

理不尽な仕打ちの張本人を見返すために「レクサスに乗って見返してやる」そんなことを思っていました。
そして格好つけていくつかの繋がりを絶ちました。それは間違いでした。
もうおそらく理学療法士の世界には戻らない、とさへ思っていました。

奈良県病院厚生年金基金が破綻して、まともに退職金ももらえませんでした。
きびだんごも持たずに鬼ヶ島に向かっていたのです。しかも蜃気楼だと知らずに…

きびだんごを買うために働こうとしても、鬼ヶ島への旅を辞めないので、結局働けない…
「俺!金太郎だよ! きびだんごがいるんだよ!」と心の中で叫んでいました。

{021B1921-2B75-4505-B4D9-77D7BA5B718E}


そうこうしてるうちに血圧も上がり、まさにあたりめにたたりめ…

多くの人たちの言葉で、ようやく道しるべを立て替えることが出来ました。
荷物を降ろし、行動を起こし、色々な人に会って話し、ようやく蜃気楼に気付きました。

まだきびだんごは買えませんが、確実にエネルギーの向きが変わり、回り始めました。
どん底の気分もスッキリしてきました。
俺イキってても、まだまだなんだ…と実感しました。

「四十にして惑わず、五十にして天命を知る」と言いますが、今は天命を知るために必要な試練だったと思っています。

{45DD6186-B9A0-47F0-9E1A-D9E9771BFDC7}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どんな患者が来ても、提供する技はいつも決まって同じ。

とても科学的な治療とは言えないね!

それで満足してるやつは、いつまでもそこに止まってればいいよ。

誰もあんたの将来なんか心配してないし。

だけどあんたに診られてる患者が心配なんだよ。

家族ならなおさらだ。

明日から使えるってのが売りの、手っ取り早い技ばかり学んで来たんだろ?

基本なんてすっ飛ばして。

狭い視野で。周りを見ることも、上を見ることもしてこなかったんだろ?

似た者同士で、どっぷりぬるま湯に浸かってたんだろ?

そこから出てみな!

最初は確かに寒いよ。辛いよ。

だけどそこから世界が拡がってるから!


{282D1501-9401-4DE6-B91D-506DD226EAF9}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私も治療家だけど、たまに人に治療してもらいたいことがある。

それでたまに近所の治療院(接骨院、整体院、クイックマッサージなど)に行くんだけど、ろくなもんじゃねぇ!

検査もせずに行き当たりばったりの治療。

「どうですか?」
「まだ痛いです」
「どうですか?」
「あまり変わりません」

この繰り返し…

良くならないだけでも、金払ってるから嫌なのに、逆に調子悪くなるときもある(*_*)

やっぱり見立てがなってない。

自分の持ってるテクニックに当てはめるばかり…
ダメなら、知ってる限りのテクニックを検査もせずに当てはめる…その繰り返し…

先生!このままじゃダメだと思ってるよね?

そろそろ治療家としての人生をステップアップさせる時じゃないですか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リハビリの先生って使命感があり、思いやりがあって、優しい…


リハビリの先生は、やり甲斐のある素敵な仕事に就いてると思いますよね。


凄く良いイメージだと思います。


確かにそうなんです。


しかしその反面、影の部分もあるわけです。


実態はドロドロで、人間の汚い部分が渦巻いています。

{67D183F2-CE25-436C-A534-7F81E0139783}


表向きそういうのは分からないと思いますけど…


現場で起こってる事を本に書きました。


一理学療法士の告白です。


リハビリの先生の光と闇


この業界は救えるのか?


救う価値があるのか?


それでもやっぱり、リハビリ業界の明るい未来を願わずにはいられない。


そんな気持ちで書きました。


出版は来春です。


本のタイトルもすでに決まりました!


『リハビリ現場の光と闇 ~この業界に救いはあるか~』


いよいよ制作に入ります(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2500万円以上使い、30年かけてようやくたどり着いた「心を助ける」スキルをお伝えします。


{44C815D7-87AE-48F5-A9EF-F2BFAE1AA47F}



この30年理学療法士、国際カイロプラクターとして、のべ30万人の方々を診てきました。


障害や痛みといった身体の問題に取り組んできましたが、人は傷ついた身体に、必ず傷ついた心が伴うのものです。


アロマとパワーストーンを使った「癒し」

{A933CC43-370F-4C63-B281-E7D723217048}



医療従事者だけではなく、誰にでもお伝えしています。


子育てに悩んでいる主婦

介護に疲れている夫婦

仕事のプレッシャーに押しつぶされそうな方

学校や職場や地域の対人関係に悩んでいる方


このように身体の痛みだけではなく、心の痛みをご自身で癒せるようになります。


アロマとパワーストーンを使いこなし、コーチング、キネシオロジー、ヒプノセラピー、東洋医学のエッセンスを盛り込んだ誰にでも簡単に出来て、とてもパワフルな「癒し」それがビジュアルリフレーミングです。

{9011C956-6E20-4518-A049-7E87AF9AF4AF}


ビジュアルリフレーミングは、痛みやさまざまな苦悩に対して、優しくパワフルに癒しますが、必ずセッションの中からポジティブな「気づき」が降ってきます。

{7C49598E-2501-4D15-BD08-B98C2A2471D9}


ビジュアルリフレーミングの「癒し」の秘密はこの「気づき」なのです。


「気づき」により心の成長と癒しが同時にあなたの人生に起こります。それがビジュアルリフレーミングです。


興味のある方は

https://www.facebook.com/events/131559624182982??ti=ia

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ケネスブラナーのオリエント急行殺人事件が公開されました。
ネタバレも何も最も有名な探偵物ですので、それをどうリバイバルするのか…
ケネスブラナーらしさが出ていましたね。

神と人間
罪と罰

これらのテーマが名探偵ポワロの謎解きの中に込められています。
ポワロは人間は「善か悪」の2種類しかいないという信念を持っている。

冒頭のエルサレムでは、3つの宗教指導者が、ある罪の容疑者として民衆にさらされる。ポワロの名推理で犯人は別にいたということが分かり、宗教指導者たちの容疑が晴れたわけだが、このあたりは神は絶対で間違いを犯すのは、人間なのだというところがよく表現されている。

ポワロは神そして善人を理想として、完璧主義を貫くところもよく表現されている。

そしてオリエント急行の中で起こった殺人事件の容疑者が12人。
この12人というのは、陪審員制度を表していると思うのですが、人間の罪を人間が罰するという、それが正しいのか、あるいは傲慢なのかという答えの求めにくい問題を提示していると思える。

この事件の犯人を特定したポワロは、人間は複雑で「善人と悪人」という単純な二元論では推し量れないということに打ちのめされるわけです。

治療家のわたしは、患者の抱えている問題を肉体の構造的な部分に求めるが、実は感情的な部分やエネルギー的な部分や外的環境の問題などがあるということを受け入れなければならないところが、二元論のポワロの苦悩と重ね合わせていた。

打ちのめされたポワロは、自分を見つめ直す時間が必要だと感じていたが、すぐに仕事の依頼がくると、目を輝かせて嬉々としてその仕事を受けるところも治療家にそっくりだと思った。


施術希望の方↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月20日(土)奈良県生駒市でアロマとパワーストーンを使った、パワフルな癒し「ビジュアルリフレーミング基礎講座」を開催します。

 

アロマの香りとパワーストーンで自分や両親そしてお子さんを癒しませんか?

 

学校や職場での悩み。。。

 

過去の失敗を引きずっている。。。

 

すべてアロマとストーンが癒します。

 

興味のある方はこちらから↓

https://www.facebook.com/events/131559624182982/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近患者さんを診た上で、どうすれば良いでしょうか?という相談をよく受けます。

まず話を聞くだけでは判断できません。
それは情報が少なすぎるからです。

聴くべきこと、診るべきことがしっかり診れてたら疑問も解消されるでしょう。
なによりもまず聴くべきことから始まります。
OPQRSTの順で明らかにしていくと良いです。

・O(Onset):発症様式
・P(palliative/provocative):増悪・寛解因子
・Q(quality/quantity):症状の性質・ひどさ
・R(region/radiation):場所・放散の有無
・S(associated symptom):随伴症状
・T(time course):時間経過

ハヤカワ文庫の「FBI心理分析官」を読んだときは本当に驚きました。
殺害現場を見ただけで、犯人の人種、性別、年齢、学歴、職業までおよそ分かるというのです。
いわゆるプロファイリングです。
現在の治療家がFBI捜査官になると、ほとんどの現場で「学歴の低い輩」か「愛憎のもつれ」か「人格異常者」かでそれ以上の思考にはならないのではないかな?
私はよくコナンドイルの名探偵コナンシリーズを読むように勧めます。
コナンは初めてワトソンに会ったとき、瞬時に軍医だと見抜きます。読めばその論理的な思考過程が明らかにされます。
見立ては特殊能力ではなく、論理的な思考過程です。
奇をてらわず基本に忠実に行うことが大事です。
そこがスタートです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界中に大昔からシンボルがあります。

ユングはそれらを研究しました。
すると時代、文化、地域や宗教が違っても顕著な類似性があることを発見しました。

それが集合的無意識へのインスピレーションになったのでしょう。

シンボルには普遍的なアーキタイプ(原型)があり、ユングは集合的無意識のせいで、太古の人間と現代の人間が人生を同じような方法で対処する傾向があることを発見しました。

ヒーリングにおいてもシンボルが強力なツールとなることがあります。

代表的なものはフラワーオブライフやツリーオブライフでしょう。

治療家として、もちろん揉んだり捻ったりするのも良いですが、太古からの不思議な知恵も利用できると良いですよ。

私は実感しています。

人間は実体のある肉体と実体のないエネルギーから成り立っているからです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。