コーチングを受けられているクライアントさんが今目まぐるしく変化しています。

 

この写真のクライアント様♪
徳島在住で、5年ぐらい前に私のカウンセリングを受けていただき、その時もすごく変化したのですが、あらたな環境の変化などで、家族や仕事の悩みができ、再度私に連絡があったのは、今年に入ってから。

 

 

今年の1月から、3か月のコーチングを受けられて、かなり変化があったことが自信になり、さらにリピートで受けて頂いています。

 

 

私の場合、悩みの解決を先にすることを意識してセッションしています。

コーチングと言うよりも、カウンセリングに近いセッションですね。

 

 

最初にカウンセリングからスタートするには、すっきりした気持ちで進んでもらいたいから。(受けているクライアントはカウンセリングやコーチングの差はわからなく進んでいます)

 

カウンセリングでは、クライアントと一緒に深い海に潜ることもありますが、それは原因を特定するため。

 

クライアントも気づいていない、真の原因が奥底にある場合は、一緒に潜っていきます。

 

クライアントの様子をよく観察して、途中息が苦しそうになると、海面にあがり呼吸をして、もう一度潜ることもあります。

 

ただ、あまり長時間はとどまらないように気を付けています。

海底で沈み続けると、上がってこれなくなったら困るので。

 

原因が特定できたら、あらゆる手法で取っていきます。
・潜在意識にアプローチする方法

・家族や人間関係の問題の場合は会話術の方法

・NLPのワークで無意識にアプローチする方法など

 

こんな時にはコーチングだけじゃなく、NLPやカウンセリングの手法を発揮します。

 

 

そして、クライアントが海面に浮上してきたタイミングで、今度は私が先を泳いで見せます。

 

意識を軽くとらえ、簡単に泳いで見せます。

 

この辺りから、二人で大爆笑となります(笑)

楽しい時間です。

 

真の原因に気が付き、悩みが解決していく上で、私が面白おかしく話すもんだから、泣いているのか笑っているのかわからない状態になります(笑)

 

こうやって、意識を軽く~軽く~してあげることで、行動力が加速していきます。

 

そうなると、問題はほとんど解決しているケースが多いです。

 

行動がストップしていると、思考はどんどんネガティブになり、気にしなくていいことまで気にして、問題視していきます。

 

軽く行動していることで、問題と捉えてたことが、問題ではなくなったり、過去のトラウマの記憶ばかり掘り起こしていた人が、『思い出せなく』なります。

 

ここまで来ると、本当に気分爽快~となります。

 

私「気分爽快でしょ?」

ク「はい、爽快です!」

私「そうかい?(笑)」

------

爆笑!

 

 

でまた爆笑(笑)

 

 

 

そして、今回行動力が爆上がりしたクライアント様が、イベントを主催されるとのことで!

 

それは何としてでも、行きます!

 

 

徳島県限定情報になりますが、徳島の方で参加できる方いませんか?

 

 

 

 

 

 

クライアントさんは、ハンドケアで出店。

他にもシフォンケーキもおいしそう。

 

カラダに優しい一日を!

 

楽しいイベントになりそうですー。