西郷葉介オフィシャルブログ「雨のち路上」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

新曲「半径100センチメートル」

本日YouTubeにて新曲デモがアップされました、「半径100センチメートル」の歌詞です↓↓

また作品になる時は変わるかもですが、現状の最新歌詞でございます☆


「半径100センチメートル」

まるで数年過ぎたような気分
レイトショーの席はまばら
肝心の内容は

大きなスクリーンが照らした君と
ポップコーンに惑わされて
覚えちゃいないけど

爽快で壮大な視界 セコい庶民に戻る瞬間
辛い時代 でも救いは君がいること

またそんな目で僕を見て
夢見るのもほどほどにってな顔で 
呑気な空想家を 睨みつける

半径 100 センチメートルの幸せを願う
君を横目に歩く 懲りずに胸を膨らませて 


どんな素敵な物語にも
終わりは用意されてて 幕が下ろされる

ろくな人生でもないけれど
ポップな歌を乗せちゃえば シネマティックになって

エンドロールを前にして 誰も席を立たぬような
不朽の名画に 負けない筋書き見つけよう

僕らのラストシーンはきっと
タイタニックにゃほど遠い B 級でも
君がヒロインなら悪くないよ

半径 100 センチメートルの 2人だけの距離
君の温もりの中 最期はポックリ そこで逝かせて


純愛ってなもんではなく
ラブコメというよりか
ホラーに近いストーリー 

でも飽き飽きした君の横で
身の程知らずのロマンを追いかけて
そんな日々が尊く愛しい

またそんな目で僕を見て
夢見るのもほどほどにってな顔で 
呑気な空想家を 睨みつける

半径 100 センチメートルの幸せだって
ちゃんと守っていくよ
最後のカットを見届けるまで





今日も楽しく元気にゆきましょー!!




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>