たんぽぽ

テーマ:

春は暖かかったり寒かったりで

着るものに困る季節ですね




今回はたんぽぽについてです

漢字では“蒲公英”と書きます



本ブログ内ではおなじみの

“本草綱目”からその効能を

みていきたいと思います



IMG_3261.JPG



“婦人乳癰水腫煮汁飲及封之立消”とあります

“乳癰”とは乳房に硬いしこりがあらわれ、脹痛し

乳汁が十分に出ない(中略)急性乳腺炎のこと(漢方用語大辞典より)

“水腫”はむくみのことです

たんぽぽの煮汁が乳腺炎やむくみに

対して効果的であるとしています



そのほかに

食あたりや腫れものにも効果があり

髪を黒くし、筋骨を丈夫にするとも書かれています




時々たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーといった

ハーブティーが売られているのを見かけたりします


むくみ解消や催乳効果が

期待されており

ノンカフェインのため妊婦さんや

産後の方にも人気があります



たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いは

製造工程で焙煎しているかいないかの違いで

原材料の違いはないそうです


飲んだことはないのですが

たんぽぽコーヒーは味や香りも

コーヒーのようで飲みやすく美味しいそうです


注意点としては血圧を下げる効果があるようなので

低血圧の方は飲むときには気をつけてください





以上たんぽぽについて書いていきました

また旬のものを取りあげて調べてみたいと思います



※本草綱目の効能は参考としてお読みください