東洋医学関連の医学会が2019年6月28~30日の間

新宿の京王プラザホテルで開催されました。

 

当院もポスター発表をおこなうため

参加してきました

 

(その間治療院はお休みさせていただいてました。

ご迷惑をおかけしました。)

 

 

発表内容は“耳鳴り”についてです

要点だけ言いますと

 

 「検査を受けたけど、とくに異常は見当たらない」

 「加齢によるもの」

 と言われる耳鳴りに対して

 鍼が効果的であった

 

 

 器質的(物理的)な原因がある場合や

 神経に不可逆性(元に戻らない)の変化がおこっていて

 それが耳鳴りの原因になっている場合は

 効果がみられない

 

という内容のものです。

 

 

耳鳴りでお困りの方で

“検査では問題ない。”

“年齢のせいと言われた。”

 

という方は

鍼治療が適応の可能性もありますので

一度ご相談ください。

 

 

 

 

以下はポスターの前でとった写真です(笑