Tenore新堂由暁のブログ

Tenore新堂由暁のブログ

東京を中心に、クラシック作品、オペラなどを歌い演じております、テノール新堂由暁のブログです。
チケットのお申込み、演奏やレッスンのご依頼等のお問い合わせは、以下アドレスまでお願いいたします。
yoshiaki.tenor@gmail.com

テノール”新堂由暁”のブログです!

テーマ:
昨日こちらのブログに書きました、



日仏音楽協会=関西 主催
2018年度 第48回
フランス音楽コンクール 声楽部門



の本選に出場し、






第2位!
および、フランス総領事賞・大阪日仏協会賞


をいただきました!!!







コンクールを受けたのは高校生以来で、もう10年以上前のことです…唯一いただいたことのあるものが"奨励賞"だったので、順位のつくものを初めていただくことができました。



励みにして、また明日から精進してまいります!!!














バカラのグラスをいただきました!!!
底には2018の刻印入り。
また酒量が…



由暁

テーマ:




これがなんに見えますか?
数字の「1」ですね!予選は、見事1番を引き当てました…笑


神戸は芦屋の40名ほどのサロンで、フランス音楽のコンクールを受けています。

G.Fauré:Soir
C.Gounod:《Roméo et Juliette》
                      C’est là! Salut tombeau!

の、2曲を歌い、
明日も同じ会場で催される、本選に出場させていただけることになりました。声楽部門は、午後1時半開始です。
入場無料となりますので、お近くの方いらっしゃいましたら是非!







明日は、さらに3曲演奏致します。
フォーレ、デュパルク、アーンと、名曲ばかりのプログラムとなりました!!








初出しの3曲!!
しかし、どれもいい曲だなあ

由暁

テーマ:

初めて、日本語作品オペラに出演致します!






・12月21日(金)
東京室内歌劇場コンサートオペラ 第6回”邦人作品シリーズ”
《あまんじゃくとうりこひめ》《泣いた赤鬼》(二本立て)
於:きゅりあん小ホール(品川区立総合区民会館・JR大井町駅東口徒歩1分)
午後6時半開演(6時開場)
チケット:4800円(全席自由)
けらい役・百姓役で、両演目に出演。






今まで、翻訳されたオペラは歌う機会がありましたが、日本語で書かれたいわゆる和物のオペラには、今回初めて関わらせていただきます。
そして、二本立ての今回の企画、二役両演目に出演致します!



同じ日本語作品ではありますが、いわゆる"日本古来の音程"(三味線や尺八など、和楽器やお正月をイメージするような)が使われたものと、"日本昔ばなし"を観ているような感覚になる、アニメのような作品と、違った趣を感じられる2演目となります。

普段はなかなかオペラに足を運ばれない方も、演劇を観に来るような気持ちで是非お運びいただければと思います。
お問い合わせは、私までよろしくお願い致します。






またひとつ、新しい世界を見ることができそうです!

由暁

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス