ハマのアニイのガッツリ紀行

ハマのアニイのガッツリ紀行

川崎&鶴見ときどき横浜の旨いお店を開拓しています。
お店紹介に徹しておりますので、当ブログ見ていただき
お店選びの参考になっていただけたら幸いです〃⌒ー⌒〃

本日は鶴見区豊岡町に2020年4月24日にオープンした二郎インスパイアの店にまたまた行って来ました。

 

まん延防止等重点措置中にので遠出の外出は控え、極力地元でいただくよう心がけてます
 
JR鶴見駅西口から徒歩3分。豊岡通り商店街沿いにある黄色い看板が目印のお店です。

 

 

ラーメン豚山 鶴見店
住  所 横浜市鶴見区豊岡町8-23
電  話 045-633-8433
営業時間 11:00〜15:00/18:00〜22:00

㈱ギフトが展開しているいま話題の二郎系のラーメン店です。東京・神奈川県中心に12店舗展開中です。

 

入口の左横に券売機があり小ラーメン肉かすあぶらチケットを購入して空いてる席に着きます。

 

店内は新型コロナウイルス対策で席ごとに透明なアクリル版の仕切りが置かれております。

 

卓上にはらーめんタレ、お酢、唐辛子、ブラックペッパー、ホワイトペッパーが置かれており、自分好みにカスタムできます。
 
ラーメン着丼の前に、トッピングした肉かすあぶらが提供。

 

10分ほどで「ニンニクは?」のコールに、

二ンニクマシマシ!!

小ラーメン

ラーメンの具は、豚2個にたっぷりの野菜、ニンニク、そしてトッピングした肉かすあぶらです。あらまぁ本日は豚がショボ!ハズレですね。

 

豚はやわらかく赤身と脂身のバランスもよく普通に美味しいです。てか、最近豚が巻き豚ではなく小降りになりましたね。みなさんそう思いませんか!!
これあかんやろう!?
どうした豚山!!

麺はオーションを使用した中太平麺で、わしわしと食べ応えあり、

うましっ

スープは大量のぶた肉と背ガラ、ゲンコツ、背脂を数十時間炊き、それをぶたの旨味を幾重にも重ねた深みのあるスープです。

うましっ!!

 

こちそうさまでした!!

 

大変猛烈に美味しかったです♪
 

大変よく出来た二郎インスパイアですが、豚好きのあてくしは
 
豚が今後の課題かな… なんといっても豚山は豚が命ですから。


鶴見駅チカに唯一の二郎系の店なので頑張って欲しいです。

 

近いし並びも少ないのまたお邪魔したいと思います。
 
ではみなさままたお会いいたしましょうsee you again!

 

(*^-')/~☆Bye-Bye♪

 

 
 
ラーメン豚山 鶴見店 (ぶたやま)
住  所 横浜市鶴見区豊岡町8-23
電  話 045-633-8433
営業時間 11:00〜15:00/18:00〜22:00

↓↓クリックしてください(日本ブログ村ランキングに参加しています)

https://gourmet.blogmura.com/kanagawagourmet/ranking.html?p_cid=10410066