atelier yoo 

atelier yoo 

ーお知らせー
〇2018年5月10日~20日@岩手県盛岡市
よしはらかおり手織り展「十日アトリエ」開催


テーマ:

image

 

制作に関して新しくルールを設けてみました。

 

「1日2時間、制作だけをする」

 

やりはじめれば

キリのいいところまでやりたくなるので、

3時間もしくはそれ以上になったりします。

 

 

 

手織り作家としては当たり前?な感じもするのですが

今まではできていませんでした。

 

文章を書くのが好きだから

ブログやFacebookにばかり

エネルギーを注いでしまったり、

洗濯や炊事など気になった家事を間に挟んだり、

買い物に行ったり、SNSが気になってしまったり。

 

優先順位を決め切れていなかったし

誘惑に負けまくりでした。

 

制作に意識を集中できなくて

動画や映画を流しながら

作業していたこともありました。

 

 

 

作業自体は慣れているから

考えなくても集中しなくても

それなりのクオリティのものをつくれます。

 

だけどスカスカなものをつくるのは嫌だー!

と思いました。

 

 

 

先日の個展で

制作するか、お客さまと交流するか

オーナーさんとおしゃべりする(笑)

という限られた選択肢で過ごしてみて

「おー、こういう感じがいいな」

と思いました。

 

こういうの、

シングルタスクっていうんですってよ。

 

そうだった、そうだった。

私は同時進行(マルチタスク)が苦手な人だった。

 

 

 

しばらく試してみて

合わなかったらサクッとやめます。

魂のこもった制作ができれば

やり方はなんでもいいんです。


テーマ:

今日は先日まで個展をさせて頂いていた

八藝舘(はちげいかん)で開催されている

ゲリラお抹茶カフェにお邪魔してきました。

 

 

image

お抹茶と、いちごの水まんじゅう。

 

 

image

毛氈の赤と、お抹茶の緑、イチゴの水まんじゅうの赤、

スカートの藍色がなんかいいなと思った。(^^)

 

 

お抹茶らしいお抹茶を飲んだのは

小学生の時以来でした。

30年近く経ってる…。

当時はにがいという記憶しか

なかったです。ごめんなさい(><)

 

 

けれど今日飲んでみたら

ほろ苦くて、遠くの方にかすかに甘さを感じて

奥深い味わいだなぁと思いました。

お菓子も、素材の一番おいしい味が

純粋にすくいあげられていて

「おぉぉーー」

と感動しましたよ。

 

この味わい、

たくさんの人に味わってほしいな。

ゲリラお抹茶カフェは

26日も開催されます。

10時~16時まで、

場所は八藝舘(盛岡市八幡町4-24)。

 

 

image

いちせちかこさんがつくってくださいます。

(ちなみに着ているシャツがちょっと不思議な柄で素敵だった)

 

 

 

お抹茶を頂いたあとは

プロの津軽三味線奏者、藤原翼さんの演奏を聴きました。

今日だけの特別ゲストです。

image

 

すごくお話が上手な方で楽しかった。

 

津軽三味線って弦をおさえる方の手(左手)でも

弾いているんですってよ。

(ギターだと左手はコードをおさえるだけ)

だからバチを持つ方の右手だけでなく

左手も忙しく動いています。

 

なぜそんな大変な演奏方法になったかというと

津軽三味線が生まれたのが寒い地方だったから。

ストリートミュージシャンのように

外で演奏していたので凍えないように

両手の指をせわしなく動かす演奏方法が

発展していったそうです。

 

 

空間に音が満ち満ちていて

体全体が包まれるようでした。

きっとコンサートホールでの演奏とは

全然違うんだろうな。

 

 

とても良い一日でした^^

 

 


テーマ:

先日、八藝館での個展が終了しました。

見に来てくださったみなさま、

応援してくださったみなさま、

たくさんの方にお世話になりました。

ありがとうございます^^

 

 

会期中、

経費公開ってなんですか?

という質問をお客さまから頂きました。

ご質問ありがとうございます^^

 

 

そうそう、

よくよく考えてみたら

分かりにくいかも―

と思いました。笑

 

 

「会計報告」って言った方が

分かりやすいかな。

 

 

作品展を開くことに

どれくらいお金がかかって

どれくらい売上があるのか

公開することで

これからチャレンジする人達の

お役に立てたらいいなー

と思っています。

 

 

 

地域、展示の内容、時期、

どれだけ購入するお客さまがついているか

によっても全然違ってきますので

ご参考程度になさってください^^

 

image

 

/////////

=かかったお金=

・会場費/10,000-

・運送費(赤帽)搬入/8,640-

・運送費(赤帽)搬出/8,640-

・DM印刷、送料(ラクスル)500部/3,150-

・会期中食事代など/5,000-

・慈善団体への寄付(売上の10%)/3,555-

 

==入ってきたお金==

・売上(マフラー)/32,000-

・売上(小物)/3,550-

 

 

かかったお金の合計

38,930-

 

入ってきたお金の合計

35,550-

ーーーーーーー

*寄付は未入金です。(5月25日現在)

入金次第こちらのページでご報告いたします。

/////////

 

 

ちなみに目標はこんな感じでした。

 

 

/////////
 
【予算・売上目標】
 
DM印刷代(500枚)    3,000円
送料                         500円
DM発送料(100枚)  8,200円
赤帽(往復)          24,000円
糸の仕入れ    30,000円
部材、パーツ    2000円
当日人件費(自分)  78,000円
-
固定費 計            145,700円
売上目標       256,905円
-

/////////

 

 

(≧◇≦)

 

赤字です。うん。

目標と比べたら…ね。

 

だけどわりと想定内でもあります。

 

 

 

=予算と結果を比べてみる

 

・DM印刷代と送料はほぼ予想通り。

 

・発送はしなかったので印刷代のみでした。

 

・運送費は合計17,280円。

6,720円安くなりました。

荷物の量が少なかったためです。

織り機を解体せずに運ぶ必要があったので

この金額になりましたが、

織り機を置かなければタクシーで済むので

往復6,000円くらいかなーと思います。

友達に頼む、自家用車で運ぶ等すれば

運送費という形ではかかりません。

(お礼にごはんおごるとか、

車の維持費という形ではかかるけど)

 

・糸の仕入れは結局せず、手持ちの材料のみで

制作したので今回に関しての

仕入れ費用はかかりませんでした。

 

・自分自身の人件費を含めると

マジでほんとに大赤字です( ̄_ ̄)

ここが当たり前に出るようになるのが

当面の目標です。

 

 

 

=売上の内訳

 

・マフラー2点、コースター7点。 

 

・マフラーはリピートのお客さまと

はじめましてのお客さまに

ご購入いただきました。

 

・コースターは全てはじめましてのお客さま。

 

・マフラーは来場者の少ない穏やかな日に

コースターは来場者の多いにぎやかな日に

売れました。

 

 

 

=得たもの、想定外の収穫

 

・直接売上にはつながらなかったですが

興味を持ってくださった方には

9月の個展の宣伝ができました。

 

・9月の個展に来てくれそうだなと思った方には

お好みのデザインなどをうかがいました。

オーダーというほどでもないけど

お好みに近い雰囲気のものを

制作してみようと思っています。

 

・会場となった八藝館が

八幡町を盛り上げる目的で

運営されていることから

地域の方が興味を持って見に来てくださいました。

個人商店が多く、商売をなさっている方と

たくさん知り合えたのがよかったです。

私の周りに多くいるアーティストや

ビジネス初心者仲間は

「売る」ということに抵抗のある方が多いです。

「売る」ということが当たり前の方々と知り合えたのは

とてもよい刺激になりました。

 

・今回交換した名刺の枚数は21枚。

たぶん過去最多。

ネットを主な場としてビジネスされてる方は

「名刺なんていらない」という方もいるけど

私は音より文字の形で名前を覚えるので

名刺を頂けるととても嬉しい。

お客さまとの交流か、仲間を増やすか、

なにを目的とするかで

必要度は変わってくると思うのですが

まだまだ名刺文化はつづくなーと感じました。

 

 

 

=私のよかったところ、よくないところ

 

まず、よくないところは

会期直前「誰にも会いたくない、見られたくない」

という気持ちになって引きこもってしまうところ。

 

その気持ちが湧き上がってくるのは

作家としては自然です。

抑えても仕方ないです。

だけど、対策はできたなと思います。

 

展示をするのは決まっているのだから

感情は感情として受け入れつつ、

見てもらえるような行動をしないといけません。

 

会期直前にかけて緊張が高まり

会期中に合わせてリラックスし

オープンになれるよう調整しています。

緊張が高まる前の時期に、事前告知など

済ませてしまった方がいいのかも。

告知のタイミングとしては少し早めになってしまうけど...

 

 

よかったところは、いつでも自然でいられるようにしたところ。

ネガティブをねじ曲げてポジティブなふりをする、

ということをしませんでした。

 

ネガティブを恥じたり、よくないことだと思っていると

人と接するとき「元気なフリ」をしてしまうんですよね。

長く続くと、表の自分と裏の自分で差が生まれます。

「誰も本当の自分を理解してくれない」

という気持ちになったりもします。

 

感受性を生かした仕事をしていくなら

ネガティブを拒否していたら苦しくなってきます。

 

今後もなるべく、

「元気なフリ」をせずにすむ関係性を育み

環境をつくっていきたいなと思っています。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。