大阪谷六|不妊症の卵子・子宮を育てる鍼灸よもぎ堂

大阪谷六|不妊症の卵子・子宮を育てる鍼灸よもぎ堂

大阪市谷町六丁目駅徒歩3分の不妊鍼灸よもぎ堂院長です。自律神経とホルモンバランスを整え、子宮卵巣がもともと持っている力を引き出す不妊鍼灸です。痛み・熱さの無い鍼灸は25年の経験にもとづく施術。土曜日も受付、電話06-6777-3484、お気軽にご相談ください


テーマ:
妊活されている方は、
まずは体。
体全体の状態を、良くしていったほうがいい。

回り道のようですが、実はこれが最短ルートです。

これは、タイミング法でも人工授精でも体外受精でも最短ルートは同じ。

体調が改善、快適に過ごせるようになった頃に、
妊娠されることが多いです。


体外受精をすこしお休みされていた時に自然妊娠されたMさん。


妊娠希望で来院し、体全体の調子も良くなり、
この度、5ヶ月目に入りました。

産婦人科では
なかなかゆっくり話せない身体の悩みなど
色々とアドバイスして下さって、
心身ともに元気になっています。

長年悩んでいた頭痛や生理痛もなくなり、
本当に過ごしやすくなりました。

産後も回復のために通いたいと思っています。


「頭痛とか生理痛とか、全くなくなって忘れてしまってます。」

そんなことをおしゃべりしていた頃の、自然妊娠。


僕的には、「体調もいいし、子宮や卵巣の状態も良いのでそろそろ…」
と思っていました。


妊娠期、産後もよろしくお願いいたします。^_^

はり灸よもぎ堂
大塚彰司

お知らせ






テーマ:
先日、受講した講座「無痛分娩とどう向き合うか」

会場は生野にあるはるる助産院でした。



はるる助産院は、日本家屋。



和室でゆったりと講座を受けさせていただきました。

また今度、ゆっくりと中を見せていただきたいでです。

はるる助産院

大阪市生野区中川東1-13-12
090(5881)6350




「こんな感じの一軒家で鍼灸院をしたいなぁ」

と思いましたが…

そういえば、よもぎ堂も一軒家の鍼灸院でしたね。


不妊鍼灸よもぎ堂
大塚でした。^_^

お知らせ



テーマ:
無痛分娩について、患者さんから聞かれることが増えてきました。

それもここ数年、倍増しています。

「丸わかり! 無痛分娩」という勉強会におさそいいただいたので、参加してきました。



主催は友達の助産師・林祐子さん
講師は産科麻酔医の山崎ゆか先生

助産師の方に混じって受講してきました。

僕は、3人の子どものパパ。

妻には、妊娠期から安産灸や安産ケアの鍼灸を行っていました。

そのおかげか3人とも、いわゆる安産。

そんな経験があったため、無痛分娩にはすこし消極的な立場だったのです。

無痛分娩の講座を受けたあとのスタンスは

お産というと、陣痛の痛みに耐えて産んでこそ母親になれる神話。
そんなイメージがつきまといますね。

無痛分娩はその対極にあります。
ですが、痛みを和らげたからといっても、お産はお産。

メリットやデメリット、リスクなどをしっかりと知って、選択すると良いという立場になりました。

よもぎ堂の不妊鍼灸を受けていて妊娠された方から

「満足のいくお産ができました。」

というお声をいただくことがあります。

無痛分娩は、そのための一つの選択肢になるのではと思います。

不妊鍼灸よもぎ堂
大塚でした。

お知らせ