verdy復活


verdy復活

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017-12-07 19:31:42

2017を振り返る【総括】

テーマ:verdy

とりあえず2017年を前半と後半に分けて

ゴール裏の写真で振り返ってみました。

(肝心なプレーオフにカメラを忘れると言う失態でプレーオフだけなしでしたが)

 

写真だけを見て振り返るとなぜか負けてた感じがしないんですね。。

でも結果は20勝12敗10分けの5位。。。初のプレーオフ参戦も敗退

J2の厳しさはやはり甘くなかった。

 

今年は全43試合中(天皇杯含む)37試合に現地参戦。

前年以上にアウェイに出没していたようです。

もう後半はほぼ勝手な義務感しかなかったような。。。

ただ私はゴール裏観戦ではないのでみなさんと一緒になって声を出して応援することはありませんでした。

 

そしてずっとメインの観戦が主だったのでそれこそ一昨年までお仲間さんとの交流は皆無。

しいて言えばバックスタンドにいる方(Yさんとしておきましょう)くらいしか面識もありませんでした。

昨年から写真をアップしたりするとその方が拡散していただいたのがきっかけで少しずつ面識いただける

方が増えました。

またプレーオフ進出時に決起集会とやらにも参戦でき「つちのこ」ではないことも証明できたので

ホッとしています。

そんなきっかけを作って頂いたYさんやゴール裏で最初に仲良くさせて頂いたOさん(としおきます)

をはじめ、昨年今年と面識させて頂いた方々、またつまらない写真をいつもご覧頂いた方々に

改めて感謝したいと思います。

 

見やすい位置で試合を見たいという観点から来年以降もメインでの観戦が主となると思いますが

気持ちはゴール裏の皆さんと同じだと思っておりますのでお許しくださいm(__)m

 

 

プレーオフ試合後にリーダーが言った「来年は自動で上がろう!」を信じて。。。

 

 

 

 

2017-12-05 12:43:21

2017を振り返る【後半戦】

テーマ:ブログ

せっかく【前半戦】を作ったのに

あまり先延ばしすると【後半戦】が存在なくなっちゃいそうなので

かる~く更新します

 

 

VS岡山戦

前節の大敗をなんとなく引きずった形だったのでしょうか?

魔の7月の気配が・・・・

 

 

VS湘南戦

相手は中間に天皇杯があったというアドバンテージを期待したが

完敗だった気がします。

 

 

VS讃岐戦

VERSの選手の皆さんも参加

讃岐には勝てるだろうという油断からか前半早々に2失点された試合

後半終了間際にアランの同点ゴールで追いついたものの。。。

負けなくてよかったの想いと裏腹に

やっぱり下位のチームにはきっちり勝たないとって印象だったような

 

 

VS水戸戦

7月の何とか盛り返したいとたくさんのサポーターが駆け付けたアウェイ水戸戦

 

終了間際の一旦追いつくもアディショナルタイムラストワンプレーで

最後の最後に失点。。。

おそらくこの年一番足取りが重いアウェイだった気がします。

7月は未勝利。。。

 

 

VS金沢戦

昨年同様アウェイ金沢はなぜがどん底の状態のような気がします。

無失点には抑えたものの決め手に欠きスコアレスドロー

帰りの温泉施設でしんごくんにいしまるくんを紹介してもらったのもこの時。。。。

 

 

VS熊本

前半戦最終節で対戦し大敗を喫したばかりの熊本相手

前半早々に相手DFが退場もなかなか得点奪えずも

終了間際にドウグラスのヘディングで久々の勝ち点3をゲット

少しずつ上がり調子に。。。

 

 

VS大分戦

アウェイの大分戦は

ROBO太さんで観戦

いしげっていさんや東川さんと初対面。。。

アウェイ参戦組のサポーターの皆さんの笑顔が印象的

 

 

VS長崎戦

前半早々のアランのゴールとこうきくんのミドルのゴールが印象的

上位対決を制し快進撃の8月

 

 

VS愛媛戦

死国に終止符を打った愛媛戦

内容も快勝だったし、、、決して多くなかったゴール裏も

歓喜に沸いた

個人的には今年のアウェイ勝利ではこの試合が一番でしょう

 

 

VS千葉戦

前節の快勝からの流れか、、、今年アウェイゴール裏が一番

の盛り上がり!

 

 

VS松本戦

ホームゴール裏の雰囲気も毎試合ごとに盛り上がってきた感じ

結果は上位対決の大事な試合を落とす。

こうきの悔し涙が印象的

 

 

VS横浜FC

どしゃぶりの三ツ沢。。。

途中出場の善朗のミドルシュートで

何とか引き分けに持ち込めた試合

とにかくずぶ濡れだった

 

 

VS名古屋

アウェイ名古屋。。。まさに完敗

9月未勝利で

月毎に未勝利・未敗戦を繰り返すことをささやかれたのもこのころ。。。

 

 

VS町田

町田に強い畠中くんを証明したのがこの試合

10月は未敗戦の月を予感させた

 

 

VS山形

町田戦に続き3-1の快勝

 

 

VS群馬

この時期のアウェイ19時30分キックオフがつらかった

正田醤油スタジアム

後半30分に先制された時はさすがに焦ったが

後半38分・43分とあっという間に逆転を演じた

群馬のチーム状態の深刻さを感じた一戦

 

 

VS岐阜

2種連続アウェイも下位チーム相手にきっちり勝ち点3を奪えた試合

今年はアウェイでのラインダンスを多く見られた印象

引退を発表した義成選手

自らヴェルディゴール裏へあいさつに来てくれた

ステキな横断幕で義成選手へのエール

いつかは義成GKコーチを!

 

 

VS福岡戦

勝ち点3を奪えれば自動昇格も見えたが辛くもスコアレスドロー

自動昇格へも道のりは遠のいた一戦でした。

 

 

VS山口

きっちり勝ち点3を取らないといけない試合でまさかの敗戦

見事に足元も救われた。一気にプレーオフ圏すら危うい状況に

 

 

VS京都

勝ち点3が絶対条件のアウェイ京都戦

アウェイのゴール裏もヒートアップ

途中出場のアランが一発で決める値千金のゴール!

プレーオフに望みをつないだ勝利

 

 

VS徳島

プレーオフを賭けた大事な一戦に

ゴール裏に大集結!最高の盛り上がりを見せた

今季最高の入場者数を記録

来季はこれを基準に!

自ら勝ち取ったプレーオフ!

ホーム最終戦でこの盛り上げを

演出したサポーターが誇りです。

 

いざプレーオフ!

 

 

 

2017-12-01 03:51:57

2017を振り返る【前半戦)

テーマ:ブログ

実に約2年ぶりの更新(笑)

 

そもそも文章も得意ではないし気の利いたことも書けるわけでもなし

2017年の総括をゴール裏の写真を中心に思い出した程度で

振り返ってみようかなと思います。

 

 

 

 

2017開幕戦(アウェイ徳島)

数年ぶりのアウェイ開幕。

新監督の采配を楽しみに向かったアウェイ徳島

また両チームともにスペイン人監督というのも一つの見どころでした。

 

 

2017ホーム開幕戦(VS大分)

開幕戦を完敗で終え味スタに帰りホーム開幕戦

大分相手に完勝し幸先良いラインダンス!

 

 

VSホーム水戸

前週の大分戦に続きホーム2戦目も水戸を相手に4-0の圧勝

2戦連続のラインダンス!

 

 

※アウェイ山口は不参加も3連勝を飾る

 

 

 

VSホーム岐阜

岐阜にも勝ち3月を4連勝で終える!

 

 

VSアウェイ岡山

4月に入り岡山にも勝ち5連勝。

 

 

VSホーム湘南(駒沢)

上位対決を制し勢いをつけたかったが湘南には2-3で敗れる

敗れはしたが試合後も東京ヴェルディコールが鳴り響く

 

 

VSアウェイ山形

雨が止みそうで止まず結局降り続いた山形戦

天気同様どんよりした試合展開でした。。。

 

 

 

VSホーム群馬

気を取り直して迎えた群馬戦。。。

前半終了間際ドウグのシーズン初ゴールとアランの2点で

3-1

 

※福岡アウェイは不参加

 

VSホーム金沢(西が丘)

今年は唯一の西が丘で後半早々先制点を許すも

井林の同点ゴールから一気に畳み掛け2-1の逆転勝利

ゴール裏の雰囲気は最高潮だった!

 

 

VSホーム横浜

GW最終日をホームで横浜を迎え大輔が幸先よく先制点

しかし追加点が取れずに引き分け。結局今年の大輔は

この日のゴールのみ

 

アウェイ讃岐は不参加。0-0で終わり四国で勝てない伝説は続く

 

VSホーム千葉

平日の19;30キックオフでもこの雰囲気を作り上げてきている

ゴール裏

試合は善朗の2ゴールで千葉を圧勝

この頃の善朗はキレキレだったような。。。。

 

 

VSホーム京都

この日も前半に先制点を奪う

DF登録でトップに位置した田中さんは抑えるも

追加点が奪えず後半逆転されて久々の敗戦。。。

アンカズと吉野くんがユニ交換

 

 

VSアウェイ長崎

少ないながらもゴール裏は盛り上がっていた長崎戦

悪くはないのに。。。でも点が奪えず敗戦

ってパターンが出てきたのもこのころから

試合後長崎サポへ挨拶に向かった梶くんが印象的

 

 

VSアウェイ松本

ホーム松本の雰囲気に負けず盛り上がっていたゴール裏

善朗が救急車で運ばれるアクシデント

 

 

 

VSホーム名古屋

試合前は各県の美女が来たり半田社長が君が代を歌ったり

まさに半田社長のための試合だった

試合は後半途中から出場したドゥグが2得点で逆転勝利

この日の観客が12659人

 

VSホーム愛媛

この日も河原にやられた感。。。かろうじて3-3で引き分けた

 

VS天皇杯千葉

もう天皇杯かよってくらい早い時期だった今年

いつもとは違う場所に陣取ったゴール裏が印象的

 

 

 

VSホーム町田

試合前町田応援にスイーツ真壁登場

この日は何しろアンカズドン

のスーパーゴールに限るでしょう。。。

ゴール裏もヒートアップ!

 

前半最終戦アウェイ熊本は不参加

0-4と今シーズン最悪の試合が平日熊本だったのではないか。。。

 

 

 

 

 

後から振り返ると前半戦はあんまり負けてなかったんだなあ

というのが率直な印象

 

 

後半戦はまた後日

 

 

 

 

 

 

2015-12-31 18:14:39

抱負

テーマ:verdy
2014-02-20 19:53:29

半年振りの更新

テーマ:verdy
実に半年以上ぶりの更新

昨年のあまりの不甲斐なさに更新が遠のいたわけでもない。

新年早々の衝撃続きのため見切ったわけでもない。


何はともあれ残り2週間で開幕だ!


まずは週末のラウテでとにかくはっきりさせてもらって
(といいつついつも社長の絶妙のトークでだまされている気がするが)


気持ちよく、「今年こそは!」って気持ちで開幕を迎えたい!


先日の上岡真里江さんのツイートにも「チームの雰囲気はアップ」って言ってたし。。。


とにかく信用するしかないです


2013-07-18 00:53:23

レッズVSマリノス in埼スタ

テーマ:サッカー
東アジア杯中断前の最後の試合。
NACK5と迷いましたが埼玉スタジアムへ!








自分が観戦した今年のJリーグ前半戦の中で間違いなくベストゲームでした。

マリノスは前節同様、マルキーニョスのピンポイントのヘディングシュートでのファインゴール!一瞬の隙でマークを外す。素晴らしいの一言。


レッズは前節の4失点の修正として那須をボランチにあげて永田・坪井の二人が最終ラインに。同点ゴールはそのボランチ那須のファインゴール。



そして槙野・斎藤学・栗原の代表選出組のゴールと見ごたえ満載でした。


今日は特に学ぶ点が多かったなあ。。。ドゥトラといい俊輔といい。。。最後まで走りぬいてましたね。J2にはない球際のボールへの執念。。。


我が緑に足りない部分がはっきりと感じた試合でした。



槙野・森崎が代表なら那須もって思うのは私だけでしょうか????
2013-07-14 00:49:10

J1第16節

テーマ:サッカー
都市対抗野球に参加。最後に見たのが1987年当時後楽園球場でバイトをしていた年だ。実に26年ぶりだ。

そう昔からそこで働く人々の大きなイベントだった。今もそれは変わらないようだ。

verdy復活

verdy復活



夕方は場所を変えて日産スタジアムへ

横浜FマリノスVS大宮アルディージャ。両チーム負けられない一戦。しかし大宮はズラタン・ノバコビッチの両外国人をケガで欠き長谷川悠・富山貴光両選手のツートップ。ある意味首位を堅守するための試金石と言える試合だろう。

verdy復活

verdy復活

verdy復活


一点目のマルキーニュス選手の叩きつけるヘディングシュート。基本を絵に描いたようなゴールだった。

二点目の斎藤学選手の細かいドリブルからのシュート。エヒメッシと言われたようにメッシのドリブルのような細かいドリブルからのゴール。

どちらもあっぱれのゴールだった。このゴールでチケット代に値した。


大宮の唯一の救いは最後のゴール。終盤戦にもつれ込んだときこの1点が得失点差に大きく影響するような気がした。


両外国人が戻るまでは辛抱の試合が続く大宮。次節も上位対決が続く横浜FM。両チームともにさいたま市での開催。どちらへ行くか悩みどころだ。


2013-07-11 00:37:54

ヴェルディのある姿

テーマ:verdy
前回、初めてヴェルディの試合を観るのがつらいとまで語った。。。

そんな中、朝からうれしいニュースが。「月刊J2マガジン」創刊。さらにヴェルディ担当が「上岡真里江さん」らしい。ご本人がtwitterで告知してくださった。初のJ2のための月刊誌。

もちろん早速購入させてもらった。




昼には端山選手の強化指定選手発表。うれしいニュース第二段だった。

そして仕事の移動中に買ったばかりのJ2マガジンを拝読。もちろんメインはヴェルディページ。

6月の「再確認」。収穫と課題を見て妙に納得。ヤス監督のインタビューについても「そうか~。。。期待されてるんだ~とちょっとうれしくなったりもした。

そして夜「高橋祥平選手」目当てにNACK5に。。。


試合開始直後LINEから流れた「杉本竜士・南秀仁」両選手のゼルビアレンタルのニュース。。。さすがに読んだ後の出来事だっただけに衝撃。ましてはある方のツイートで「端山・杉本・南」三選手が今日のTMにそろって出場したと情報があっただけにほんとに衝撃を受けた。


高橋祥平選手は名古屋の先制点をプレゼントしてしまったミスがあったが今日も生き生きしたプレーで勝利を導いた。完璧にアルディージャの中心人物になっていた。


おそらく杉本・南両選手もゼルビアで輝きを取り戻すだろう。そしてあわよくばJ1からのオファーもあっておかしくない存在だ。



今のヴェルディはこんな事に繰り返しだ。サポーターにとってはなんとも悲しい現状。

でももしかしたらヴェルディのJリーグの中での位置づけがこれなのかな?「伝統の育成能力を生かしトップに上がり。そして他チームでのJ1への道を拓く。」「もっというならばベテランになった時に古巣に戻り、ヴェルディの伝統を若い力へ継承していく。」(ユースからではないがバウルや勇介のように)と深く感じた。


でもやぱり我々にとっては何ともやりきれない話ではあるが。。。


そして19位の熊本の監督が解任された。

15位のチーム事情は如何に???


2013-07-08 15:18:00

相変わらず

テーマ:ブログ
ほぼ一カ月の放置


この間、コンフェデ、ヤフオクドーム遠征、静岡遠征、ヴェルディ・・・さまざま書くこともあったし何度か書いては見たものの。。。。

やっぱり批判的な見解が多かったので結局アップせず。。。

ホントは語りたいことは山ほどあるけど・・・



まあ一つ言えることは読売クラブ時代から含めてヴェルディを見続けてきました。勝てなくても、弱くてもずっと観に行くことが楽しみだった。

しかしさすが今年は観に行くことがつらい。。。こんなの初めてね。。。


理由はさまざまですが・・・


でも決して裏切ったりしないから。。。どうかヴェルディも裏切らないでください!的な

2013-06-13 21:33:24

今年は西武ライオンズに注目!

テーマ:野球
ログインIDのyomikichi。いわゆるよみうりきちがいの略である。

いまだ自分の中ではヴェルディ=読売クラブはぬぐいきれない。

そう野球は巨人。サッカーはヴェルディ。新聞は読売。が基本だった。しかし最近それがくずれつつある。

サッカーに関してはヴェルディに限らず毎週J1の試合に足を運ぶようになった。とは言え基本的に元ヴェルディの選手を目当てにいっているのでこちらは仕方ない。

しかし野球に関して言うと野球=巨人はまったく変わるわけではないが今年はある人の影響で西武ライオンズのファンクラブに入会した。地元とは言えどうしても所沢という土地柄、今までは足が向かなかった。ところが実際、球場に足を運び、観戦してみると今年のライオンズ結構面白い。特に若手の台頭が著しい。野手では秋山・浅村・坂田等。そして投手陣は今年こそ「雄星が覚醒」と願っていた菊池雄星の成長。本当に見どころが満載だ。


特に今年はこの人に注目したい。
$verdy復活


そして1球団、興味が増える=チケットの予算が増える。
という現実もここにある。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス