三高より三優 | 横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子がミニマムリッチな暮らしをお伝えします。


テーマ:

働く女性を対象とした、「結婚相手を選ぶなら、どんな人がいいですか?」という調査では、

「育児や家事をしてくれる人」が1位だったそうです。

 

かつては、「三高」と言われましたが、(高収入、高学歴、高身長)

今は、「三優」=(家族に優しい)(私だけに優しい)(仕事熱心で節約が得意な家計に優しい)だそうです。(出典:JCB調べ)

 

確かに、働く女性にとって、パートナーに育児や家事を手伝ってもらえることは、とても重要ですよね。

 

 

 

新刊、「一流の男はなぜハンカチを2枚持つのか」の中で、一流の人の習慣には、「相手を思う心」が共通していると書きました。

 

例えば共働きなら、お互い、明らかに疲れているときってあります。

「相手の方が明らかに疲れているな。。。」と感じたら、

「お皿、洗うね」と言って、立ち上がることができる、お互いの、

「あうんの呼吸みたいなもの」って大事だと思うのです。

 

「一流の定義」は、人それぞれですが、私の中では、

「人の気持ちがわかる人」が一流だと思っています。

 

そんな思いの詰まった新刊が、

アマゾンのビジネスライフのジャンルで7位になりました。

皆様の応援のおかげです^^

本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

 

ダビンチニュースでも取り上げられ、3位にランキングしました!

多くの方の元に届くと嬉しいです^^

 

 

 

相手を思う気持ちは、すべてのベースにあります。

 

今日は、寒い一日でしたね。。。

どうぞ、あたたかくしてお休みください^^

 

まゆゆさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス