福岡ヴァイオリン講師 ライフクリエーター 原田 陽子

福岡ヴァイオリン講師 ライフクリエーター 原田 陽子

ヴァイオリン講師・ライフクリエーター・プロトコール講師・Grace et Luxe主宰
レッスン模様や日々のエッセンスを綴ります。

マナーサロン福岡・東京のHP


ご興味あるかたはこちらから→マナーサロン福岡Grace et Luxe



9月14日 金曜日 
Grace et Luxe パーティー@Kubotsu
詳細はこちら http://www.mannersalon-fukuoka.jp/party.html


◆岩田屋コミュニティカレッジ  開催中

原田陽子 プロトコールマナーエレガントマナー講座

現在夏講座開催中!

次期 秋講座の受付9月1日より。
(10月、11月、12月 和食のマナー)
お箸の上げ下ろしからお椀の扱い、お抹茶のいただき方をお伝えします。
詳細はこちらより 随時更新
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/service/community/


冬講座 募集開始間近!
(1月、2月、3月 アフタヌーンティーレッスン)



◆原田陽子×スガハラ
秋のプレミアムテーブルコーディネート
スガハラ福岡店(リバレイン博多内)
11月6日より30日まで
期間中、11月17日、27日は原田陽子が店内にてご説明いたします。
時間 13時より16時まで


◆9月開講 グラチェリュクスレッスン2018年 13期生募集中です。
1年間を通して、プロトコールマナーをベースに料理やお菓子、ハウスキーピングや収納を学びます。

マナーサロン福岡Grace et Luxe


今期より単発レッスン開始しました。

空席はHP スケジュールよりご確認の上、HPよりお申込みください。
http://www.mannersalon-fukuoka.jp/salon2015.html



NEW !
テーマ:

おはようございます。

 

昨日は雨の日曜日・・・・ひとり自宅で過ごしておりました。

 

さて、先日は博多阪急Grosse リミテッドストアに関連しましてのセミナーを博多阪急特別室にて行わせていただきました。



亜希さんと。

 



終わって、野田篤子社長や司会をしてくださったグロッセジャパンの滝沢さんと写真撮影などをしておりました。

 


気づけば、17時・・・・ふと思い立ち、野田社長を自宅にお呼びすることにしました。

 

博多阪急の駐車場を出て、買い物をし、帰宅。

ドレスから普段着に着替えて、キッチンで下準備すること30分余り・・・・そこから、車で博多駅まで篤子さんを迎えに出向き、19:30~二人ディナーの始まり。

 

オードブルに、サラダ、メインのゴージャスポークにペンネ・ボローニャ・・・「陽子さんマジックすごいわ~♪」とお褒めの言葉を頂きながら、二人でパクパクと。

 









予定している食事会などはもちろん準備して対応しますが、このように急遽!でも、せっかくだから我が家にいらしていただきたい!と言う事での対応もできることって大事だと思います。

 

引っ越ししたばかりだから、綺麗でしょう?と言われればそれまでですが、やはり出かける前には、きちんと片づけして、いつどなたが来られても対応できるように日々努めています。

 

朝出かけるときは、帰ってきたときにサッっと夕飯のお準備に入れるように、また、どなたをお連れして帰ってきても大丈夫なように、リセットして出かけます。

そんなにいつもいつも、どなたかを招待するわけではないですが、疲れて帰宅して家が散らかっていると、「あーあ」という気分になりそうなので、そうならないようにして出かけます。

 

夜、寝る前には部屋をリセットします。最後に飲んだグラスや湯呑などは片付けて、新聞は新聞入れに、書類や手紙もあるべきところにしまいます。朝起きて、毎日がスペシャルなのに、前の日の片付けからスタートなんてありえません!

その日のことはその日のうちに終わらせ、翌日のスタートはその日のためにスタートする。後ろを振り返り、前日の片付けからスタートするなんてことをしていると、全てに遅れを取ってしまいます。

 

来年の目標として、一日二回のリセットタイムを掲げてみませんか?


ハッピーを呼び込む博多阪急グロッセクリスマスリミテッドストアは25日まで!



また、先週、グラチェ生、グラチェ関係者にクリスマス&新年のご挨拶を早々にお送りしております。

年賀状でお出ししており、びっくりなさった方も多いかと思います。

驚かせてごめんなさい。

新住所になりましたので、早目に皆様にお知らせした次第でした。ご了解くださいませ。

 

 


テーマ:
おはようございます。

引っ越して1ヶ月…
昨日は初めて主人とゆっくり過ごした1日でした。

私以上に忙しい彼は、今日もお付き合いゴルフで朝早く迎えが来て出かけました。

昨日は2人とも何も予定が無く、午前中はのんびりと家で過ごし、それぞれの実家に出向いたり、近くの商店街を散策してみました。
 
彼は高校まで過ごした街、私は小さい頃から両親にくっついて買い物に来たり、お稽古事で通ったりした街になります。

引っ越して周りに挨拶に行くと、「お帰り〜。」と温かい声をかけていただくことも。

それ以外にも、主人も私も小学校の頃から、ピアノやソルフェージュで通っていた先生や結婚前に通っていたお菓子の先生、息子とともに可愛がっていただいてる知り合いなど、皆様に歓迎されて有り難い限りです。

東京のママが、カサブランカの球根を送ってくれたので、昨日は深く穴を掘って植えました。夏が楽しみです。
玄関周りのビオラも花盛りです。





なかなか家に居ない私ですが、少しずつ、この街に慣れていきたいと思っています。

テーマ:

おはようございます。

 

京都で迎えた先週の一日。

 

前日夜はKENZO  ESTATE.でワインを愉しみました。

ホテルに戻ったのは、12時を過ぎていたような気がします。

 その記事はこちら、、KENZO ESTATEな夜

限られた京都での時間をどれだけ有意義に過ごせるか・・・・

 

ご一緒した皆様には、「明日は起きれたら、先に出かけて、9時過ぎに松栄堂さんに参ります」と伝えると、「原田さんなら、きっと起きて、行動されるでしょう」と・・・・

 

そこまで言われると、起きないわけにはいきません。

 

翌朝は6時半に起きて、7時半前にチェックアウト、バス停を教えてもらい、一路、祖母の「知足庵」をたどるために竜安寺へ。






 

丁度、冬場の拝観は8時半からで、その時間に到着。

まだ、人も少なく、石庭からの吾唯足知の蹲いでゆっくりと過ごすことが出来ました。

 

蹲いを目の前にすると、3日前に聞いたばかりの祖母の話を思い出し、その場に身を置くことが出来た喜びと祖母を身近に感じることが出来たことで、思わず涙があふれてきました。

 

これまで、調律師の方と祖母の話をしたことは数知れず・・・ですが、竜安寺の蹲いの由来、祖母の茶室の名の由来などは私の母も知らないことで、今回はそこも含め、京都へ引き寄せられたような感じでした。

 

竜安寺で身がキリッと引き締まるような空気を感じた後は、香りの松栄堂さんへ。

 


そちらでいくつか見繕い、その後、京焼きと言えば「真葛窯」ということで、そちらに向かいました。

 

予め、ご連絡をしており、快くお迎えいただきました。

 

3名で伺いましたが、熱々の美味しい美味しいお茶を出していただき、それぞれ趣きの違うお茶碗を拝見しました。


 その後、作品を当代自らご説明いただき、拝見。京焼の奥深さの一端を見ることが出来ました。


その華やかさに目が引き寄せられる喰籠(じきろう)


水指

水指と手前は蓋置







お昼の時分にを過ぎており、教えて頂いた「美々卯」へ。

 


食後は、「京都に来てるなら、ここもいいで~♪」と芦屋の友人が教えてくれた四条の市村平兵衛商店さんへ。

 


まあ、こちらのオリジナルのお箸が使いやすいこと!お弁当を入れるときに特に役立っています。

 


来年のお正月の箸袋も可愛く、購入しました。

 

お箸を買い求めたら、四条高島屋へ。

地下で末富や阿闍梨もちを購入し、一路京都駅へ。

 

友人の一人はそこから新幹線で帰福。私はリムジンで伊丹空港へ行き、お約束の551を買い求めて福岡へと向かいました。

 

同じ24時間でも京都で過ごす時間ははんなりとしており、それでも無駄が無く・・・・・そんな一日となりました。

 

福岡戻っても、博多のクリスマスマーケットを愉しみ、何とも有意義な日となりました。

 


 

 

 


テーマ:


おはようございます。


毎年、ヴァイオリンで出演している母校 福岡女学院メサイアコンサート。


今年で36回となります。


これまで何回出ているのでしょう?


ヴァイオリンでは、すでに25回は出ているはず。



学生時代はメゾソプラノで3回は出ているはず…


メサイアが有るから、今年も無事に終われる感じです。


歌詞から読み取れるクリスマスの意味…ぜひ、今一度、ヘンデルのメサイアでクリスマスの意味を考えてみませんか?



写真は昨年のコンサートから。









福岡女学院創立133周年記念クリスマスコンサート「第36回メサイア」

 

 

福岡女学院は、創立100周年(1980年)にヘンデル作曲オラトリオ「メサイア」を上演し、以後学院のクリスマスコンサートとして、福岡市民の方々とご一緒にクリスマスをお祝いしてきました。

 

今年のメサイアも昨年に引き続き、鈴木優人氏を指揮者に迎えて開催いたします。

 

昨年も鈴木先生の素晴らしい指導力に導かれ、オーケストラ・合唱団・観客の皆様が一体となる素晴らしい演奏となりました。

 

今年で36回目のメサイアです。

 

皆様とともに、高らかにイエス キリストの御降誕の喜びを讃美し、感動のクリスマスをともにお過ごしいただきたいと思います。

 

主 催 学校法人福岡女学院
日 時 2018年12月22日(土) 開場 / 16:00 開演 / 16:30    
会 場

 アクロス福岡シンフォニーホール (福岡市中央区天神1-1-1)

 アクセスはこちら

入場料

 全席自由席 3,000円 ※未就学児入場可 ※2018年9月18日(火)より発売

チケット取扱い

 チケットぴあ Pコード:125-691

 ローソンチケット Lコード:81465

 アクロス福岡チケットセンター(2階) TEL 092-725-9112

 福岡女学院 (経理課、中高事務室、看護大学事務室)

 

出演者指 揮 鈴木 優人
ソリスト

 江田 雅子(ソプラノ)

 八木 寿子(アルト)

 中嶋 克彦(テノール)

 加耒  徹(バリトン)

管弦楽 福岡女学院メサイアオーケストラ
コンサートマスター 岡本 誠司
合 唱

 福岡女学院合唱団

 西南シャントゥール、

 九大コールアカデミー 他

プログラム ヘンデル作曲「メサイア」より 第1部全曲、第2部・第3部より抜粋
後 援

 福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、

 春日市教育委員会、大野城市教育委員会、

 朝日新聞社、毎日新聞社、西日本新聞社、読売新聞西部本社

 

 

 問い合わせ先

 学校法人福岡女学院 総務課

 TEL:092-581-1492(代表) E-mail:messiah@fukujo.ac.jp


テーマ:
おはようございます。

昨日から始まった博多阪急グロッセリミテッドストア。

イベントとして初日にトークショーをさせていただきました。


師走の週中でしたが、いらした皆様とパーティーのみならず、日常からの習慣付けや心がけをお伝えしました。

前日グッと私の顔をリフトアップしてくれた亜希さんも駆けつけてくれました。



グロッセ復刻版の特別なジュエリーを身につけたり、ゴールドが似合うかプラチナが似合うか、どの形がお好きかなど、ご自分を知る良い機会になったのではないかと思います。

グロッセのジュエリーは、ステキなデザインでありながら、リーズナブルなお値段で日々の生活からお出かけまで楽しめます。

私も毎回、見れば欲しくなり、新たなスタイルに挑戦です。

今回は、米倉涼子さんがドラマで付けられて気にいり、自身で購入されたお品を、私も💕


こちらは復刻版の中でも普段はお目にかかれないネックレスとイヤリング。
特別にご来場の皆様、着けさせていただきました。





いつもの天神のショップ展開とは異なり!ショーケースも多く、ゆっくり見ることができます。

15日を除く16日の日曜日まで野田社長がいらっしゃる日。
来週火曜日までは、私も大好きな山本さんも居ますよ〜!




ショーケースも多く、ゆっくり見ることができます。
25日まで。

今年最後の自分へのご褒美。
ぜひ、博多阪急へお立ち寄りくださいませ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス