皆さん、おはようございます。今朝のロニ読書コーナーは、以前より掲示板でお世話になってきたケイミズモリさんの新刊です!ロニも最近、松浦さんが発明した
AWG
という癌を直す機械を知りましたが、癌は確実に治る時代が到来しているのですね・・http://ameblo.jp/yogi1521/entry-11959293966.html
ただ癌利権に絡む人たちがそうはさせまいと頑張って、制癌剤で人を苦しめてあの世に送りこんでいるのが実態なのではないでしょうか?情報拡散期待します。ロニは、故政木先生の神経磁力波装置を
2
台持っていますが、これもがんに良く聞くようですが、医療機器ではないので効能は謳えないようですね・・・

http://ameblo.jp/yogi1521/entry-11958888331.html

『ガンの原因も治療法もとっくに解明済だった!

底なしの闇の【癌ビジネス】

隠蔽されてきた「超不都合な医学的真実」ケイ・ミズモリ著

船瀬俊介氏激賞!

「国際ガン・マフィアに消された良心の研究者たち、その執念と苦闘が伝わってくる」

癌は人間が感染症から身を守るための正常な免疫反応である。それを「外科×化学×放射線療法」で取り除こうとするのは、かえって自然治癒力を落とすだけ。医者と製薬会社が結託したガン利権にとって、最も困るのはシンプルで安価で効果的な治療法である。潰されかけてもなお、海外で評判を呼ぶ最新の癌対策のすべてを紹介。

あなたがガンに侵された時、選択すべき治療法がここにある!』

欧米で迫害されながらも、ガンを実際に治している治療法がいくつも載せられています。

ゲルソン療法のような食事療法も載っています。シモンチーニの重曹(炭酸水素ナトリウム)の治療法も載っています。ヨウ素療法・MMS・セシウム療法などの、アルカリ化による治療法も載っています。シンプルで安価な治療法が、書かれているのです。

シモンチーニが重曹でガンを治しているのは、カンジダ菌を殺菌しているから。

残念ながら、まだこんな事が書かれています。重曹液の点滴で乳酸アシドーシスを治している、という事実はまだ書かれていません。

ヨウ素にしてもMMSにしてもセシウムにしても、アルカリによる殺菌作用でガンが治っている。日本では情報が足りない、情報がコントロールされている。

アメリカでは、セシウム療法で多くの人がガンを治している。酸性に傾いたガン細胞周辺を、セシウムが最も効果的にアルカリ性に戻す。このセシウムは、もちろん放射性セシウムではありません。ガンの原因も治療法もとっくに解明済だった!

こんな本がどんどん出るといいです。金儲けのために、高価で殺人的な治療法ばかり採用されている。シンプルで安価で効果的な治療法は、徹底的に潰されている!特に日本の医療は、惨いです。医者が変わらなければ、医療は良くならない。しかし日本の医者の大多数は、保身のために変わろうとしない。

正規の医療の効果を信じていない癖に、これしかないと自己暗示をかけて、患者を無慈悲に殺し続けています。人類はガンを克服できる!しかし意図的に克服できないように仕組まれている。支配者や製薬会社や医者のために!殺人的でデタラメなガンの治療法が正式採用。シンプルで安価で効果的なガン治療は、徹底的に不採用!この本を読んで、洗脳から解き放たれてください 

ガンの原因も治療法もとっくに解明済だった! 底なしの闇の[癌ビジネス] 隠蔽されてきた「超.../ヒカルランド
¥1,740
Amazon.co.jp