よだ形成外科クリニックの依田です。

元号が「令和」になりますね。なんかかっこいい響きと思いました。

 

お知らせがあります。

  1. 滝澤副院長が3月一杯で退職いたしました。皆様には大変お世話になり感謝申し上げます。

  2. 4月より毎週水曜日、135日曜日と祝日が原則休診日となります。今後ともよろしくお願いします。

  3. 新たな元号となる前後の当院の診療日ですが、427日、28日、30日、51日、2日、6日になります。休診日が、429日、53日、4日、5日です。おかげさまで予約が一杯の状態です。

 

そしてこのところ手術の予定が詰まっていて、帰りも遅くなり先日はほか弁を買いました。美味しかったです。なんか当直を思い出して、懐かしんでました。

 

本日は二重まぶた埋没法1年目の方の症例を見てみましょう。

ツルキリ法から自分なりにカスタマイズして、糸を片側2本、もしくは3本でラインを広くすくうので、適応が良いとラインの持ちがいいと評価しています。

逆に言えば、この方法でラインの持ちが悪い場合は全切開二重術を検討していく必要があると言えるでしょう。

 

今回の方はほぼ変化無く1年経ってもラインの雰囲気が保たれていて順調です。

術前-直後-3ヶ月後-1年後

 

〈手術名〉ツルキリ変法による埋没法二重形成術

〈概要〉医療用の埋没法用のナイロン糸で局所麻酔下にて手術を行います

〈治療費〉75,000円(税抜)、プレミアム法150,000円(税抜)、極細針1,000円(税抜)

〈ダウンタイム〉術後3日目よりお化粧が可能です

〈経過〉予想したラインには約1ヶ月必要です。しかしながら3年で約30%の方においてラインが消失します。

〈注意点など〉内出血・ゴロゴロ感・糸の露出・ラインの消失など。このようなときは担当医の診察を受けて下さい

 

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F

予約専用 022-266-1120

仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22

 

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら(リニューアルしました)

 

よだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら

 


 院長のtweitterのフォローをお願いしますhttps://twitter.com/yodaclinic?lang=ja

 

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村