へんろ歌手の日々の歩みと音楽

へんろ歌手の日々の歩みと音楽

日々の活動記録と遍路文化紹介の記事を中心に

NPO法人88プロジェクトHP
https://www.88project.jp/

遍路グッズや遍路イラスト販売はこちら
https://88projects.amebaownd.com/

藤田賀子noteはじめました
https://note.com/yochihenrouta

全国版「アサギマダラ」好評発売中
新曲「さゆりのテーマ」完成PRライブ中!

ミニアルバム88Part3~百花斉放~販売中

2021年スケジュール
※配信URLは公演ごとにご確認ください。
1月9日配信フリーライブ14:30~15:20
1月22日配信フリーライブ16:30~18:00
2月11日配信フリーライブ
3月10日配信中継ライブ
3月20日ヘンロ小屋プロジェクト様 総会
5月3日徳島ストーンフェア2021
6月26日下関RedLINEライブ出演






~写真~

写真撮影 Yumi Tanahashi

ライブや公演のあるときはそちらを。

それらが実施のないときは配信を。

 

そう考えて昨年末から配信ライブを実施しております。

今日は平日の昼間のためお仕事をしている方はリアルタイムがむずかしいかとおもいますが、24時間は残すようにしているので、もしよければご覧いただけると幸いです。

 

★配信ライブ★

本日 4月21日 15時~30分ほど

視聴方法・・・Facebookからご覧ください。

 

 

 

今回ですね、キーを探ろう、という課題のもとに、ある視聴感想を皆様にもつのりたいとおもっています。

 

 

2種類のキーのパターンをお聞かせできるように準備をしています。

 

終活という言葉を聞くたびにどきりとします。日ごろから数々の人生の先輩方とともに教えていただきながらの活動です。いつの日か、見送る日、というのは来るわけで、そのことを想うと胸が締め付けられます。

 

生きてそれぞれに会う時間とその一期一会に後悔をしたくないし、実験的なものにしたくはない。

 

このライブで生でご覧にいらっしゃるのが今生は最後…という方がいることが少なくないから。

 

日本中の皆様と毎日会うことは難しいですから、貴重な機会を大事に胸に響く音楽をとどけたい。

 

 

 

今回もFBからの配信です。

 

先日のこと、お世話になった方が急逝されたことを知りました。3月にご挨拶をしてあたらしい名刺をいただいたばかりでした。言葉に詰まります。

 

いつも、「やっと来ることができました」が開口の言葉でした。

 

昨夜は、つながる皆さんとリモートでの追悼ご供養の時間でした。

 

その日、ベランダにアゲハ蝶が来ていました。

 

急なことに、私以上に進行の深かった方々は悲しみもいっそうだとおもいます。

 

私らしく手を合わせて追悼と感謝の気持ちを歌に込めたいとおもいます。

 

今はひたすらに、さみしいです。

 

 

 

ひとつの歌が形になるまでには、いろいろな方が糸のように織りなして形を仕上げてゆきます。

 

今日はそんなご紹介です。

藤田賀子(ふじたよしこ):
遍路歌手として旅をテーマに歌をつくり全国で公演。おもに四国、東京、関西を拠点として活動中をしつつ四国遍路のNPO法人の理事長としての顔をもち「お遍路プロジェクトCD」を1000枚リリース。売り上げは遍路道の補繕に寄付のため積立中。
公演出演歴:第37回四国八十八ヶ所霊場会公認先達大会歌謡公演(香川県民ホール)、しまなみ映画祭2017、高知県大月町夜桜音楽祭、平等寺初会式奉納歌など 
日々の活動~遍路PR活動として~
「東京で四国遍路」会場 高野山東京別院
「寅さん記念館お遍路プロジェクト」会場 葛飾寅さん記念館
「THEテライブ」会場 六本木妙善寺※若者向けの遍路と音楽のイベントです。

これまでに6回公演がおこなわれています。
http://yochibird.com/

昔はTVで女優さんとしてお仕事をさせていただいたのち、ラジオでニュースを読んだり、番組のパーソナリティーをつとめておりました。いまは、草刈りをしながら、ときどき歌ってしゃべる、普通のおばさんです。(自分でいうのもなんですが)

 

今回の振り付けダンサーさんはこのかた!

島田 雅美 (sammy)
千葉県出身。加藤健一事務所俳優教室を退所後、フリーの役者として活動。上野の古民家や、千葉のお寺、徳島の遍路宿など、劇場を飛び出しての表現も積極的に行なっている。現在はヨガインストラクターとしても活動中。

 

お遍路さんの物語を題材に徳島でひとり芝居を演じた女優さんです。

縁あってのふたたびの四国ですね。実は、次回の四国ガチンコの逆打ち遍路のバトンを受け取る予定の彼女です。そのタイミングでコロナのひろがりで伸びに伸びてまして。そちらも次にこそと思っています。

 

プロフ写真はシックですが、明るい晴れやかな声でキャラクターをのびのびと演じてくれています。

もくりん君の声 CV 田口愛
愛知県出身。演劇の養成所を経てストレートプレイからミュージカルまで舞台を中心に活動。企業用VPなどの出演やナレーション多数。

 

そして、可愛い振り付けは。(^^)

振付師 Botan
アイドルの振付やファミリーミュージカルなど舞台公演の振付に関わりながら、
パフォーマーとしてバンドのバックダンサーなどで活動している、神出鬼没の振付師です。
 

そして、そして、大切な曲を完成に尽力してくださったのが、

鼠屋さんです。

※お写真なかったんで文字にしました。

鼠屋将志(ネズミヤマサシ)。本名。 屋号は音澄屋と書いて「ネズミヤ」と読んでもらう。 実際は万屋(ヨロズヤ)かもしれず様々なジャンルで活動中。 作編曲家・プログラマー・大学講師など。 作編曲家としてはよさこい系の楽曲も多数制作。通信教育の教材などでも。 よさこい系の楽曲では、本場高知のよさこい祭りをはじめ札幌のYOSAKOIソーラン祭りや名古屋のにっぽんど真ん中祭り、南は沖縄の琉球の祭典などで踊る楽曲に携わる。 IT起業の経験があり、大学でコンピュータを利用する講義の講師を担当したり、プログラマーとしては2020年に音楽系のスマホアプリをリリースしたりしている。

 

追伸、私の鼻歌を楽譜にしてくれた神様は、まゆさんです。

いつもありがとうございます。

お遍路の曲でも、いつもみんなに愛されているまゆさんでした。

でもって、ヅカ愛の友です♥

 

この楽譜作業が始まりのすべてなんですよ。

義弟にたすけてもらいながら歌活動が始まり、いまこうしてお仕事で助けてくれる方がいて。

 

1本の糸は幾重にも助けの糸につつまれて強くなり形を成しているのです。

 

 

ある日の深夜の寝台個室

後悔のない生き方をしたい。

世間とか情勢とか知りうることは大事だけれど、そこにのまれるような生き方はしたくはない。言い訳を並べたり、マイナスの理由を並べるくらいなら、可能性を見出す努力で前に突き進む方がいい。

 

ずーっと重たいベールに覆われていたような気がする。息苦しいくらいの。

で、ある時ふと顔を上げたら、世界は可能性とチャンスで明るかった!そんな感じの気づきがあった。

 

これはある日の寝台個室のひとり遊び写真です。

 

夜の駅を抜けてすすむ道のり。

またこうして旅のできる日々を心から待ち焦がれよう。

 

ここ最近はスポーツを見るたびに元気をもらう気がする。水泳の池江選手、ゴルフの松山選手、国別対抗のスケート。いろいろな状況があっても可能性を見出す強いメンタルでありたい。

 

やり遂げたいこと、成し遂げたいことの前に、くすぶっている時間はなかった。

中途半端になっていることや後回しになっていることの前に改めて腹をくくる。

 

どんな状況であってもできている人はできている。実践も実現も。そう思うと言い訳は何ともばかばかしいわけです。

 

自分の頭と判断で考えること、他人の意見でぐらぐらにならないこと。「ほんしつ」を見極めること。

 

気が付いたらすっきりしました。あぶなかった、あやうくのまれるところだった。

 

どうしてもかなえたいことは口にしないほうが叶うという。その意味も分かり始めてきたこの頃です。

 

そんなきっかけになったのはオリンピックの聖火ランナーさんの先導カーのスポーツMCさんの声。群衆を励ます、ランナーを励ます。心地よい元気と輝きのある声のMCに、やっぱりイベントやMCは心が躍るものだなっておもいました。

 

自分がお世話になっているお仕事は相変わらずのアイドリング状態で採用いただいたものの、申し訳程度の出番の日々で控室で毎日がすぎてくれていきました。この1年でかなり心が折れかけて腐っていました。

 

あ、ちがうことに目を向けよう。

 

後悔のない時間を尽くそう。

 

一期一会のステージに、巡礼に。

 

動く人は策を尽くして動く

 

行動しないで悔やむのが一番よくないもの。