コロナコロナと騒がれているなかですが、そんな事には負けずに頑張りたいと思って細心の注意を払って舞台をやる予定でおります。

今月やる舞台は
自分がやってきた舞台の中でも大きいものなので
是非是非多くの方に来ていただきたいです。

元モーニング娘の新垣里沙さんを筆頭に
抜群の存在感を放つナイスミドル谷口賢志さん
加山雄三さんの息子、加山徹さん。
「この世界の片隅に」で、声優でも活躍する美人の岩井七世さん等々
芸達者な人たちが揃っています。

作・演出も新進気鋭で小説家としても活躍する松澤くれは氏。

とても面白くなりそうなので是非。

オフィス上の空プロデュース

『共骨』 

脚本 演出 松澤くれは
2020年3月7日(土)〜15日(日)

【劇場】
彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
〒338−8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
· JR埼京線与野本町駅(西口)下車 徒歩7分
· 新宿から快速で27分、各駅停車で40分
· 大宮から快速で4分、各駅停車で6分(通勤快速は停車しません)

【キャスト】
新垣里沙 谷口賢志 加山徹 上遠野太洸 佃井皆美 高橋明日香 岩井七世
増澤璃凜子 西村美咲 大山将司 中三川雄介 satsuki
長野耕士 島崎あゆみ 笹井雄吾 松原瑚春 森彩音
 
【公演日程】
2020年 3月7日(土) 〜 15日(日)
7(土)      / 18:00
8(日)13:00 / 18:00
9(月)     休演日
10(火)      / 19:00
11(水)      / 19:00
12(木)      / 19:00
13(金)14:00 / 19:00
14(土)13:00 / 18:00
15(日)14:00 /                  (全11st)
受付は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
 
【チケット】
チケット(全席指定・税込)
前売6,000円
当日6,500円
全席指定席

U-25割引 4000円
※25歳以下対象・当日精算のみ・数量限定・座席選択不可・要身分証明証提示

チケットURL:https://ticket.corich.jp/apply/104739/015/

あらすじ

八歳の誕生日に母が死んだ。
その年はケーキじゃなくて、母の遺骨を食べた。
 
母のいなくなったお家で、父との二人暮らし。
父のために私は、母の代わりを演じはじめる。
求められるまま望まない人生を歩みはじめる。
 
私は成長する。女のからだになっていく。
からだのなかから骨の軋む音が聴こえる。
私のなかには、若き日の母が住みついた。
 
七回忌の法要。母をよく知る叔父がやってくる。
狂っていく父から逃げようと、私は彼の手をとる。
平穏な日々のもと、私は父の「殺害計画」を練った。
 
閉じていくだけの世界の底で、私は私を想う。
私は私の人生を、選んで生きられるだろうか。
 
「やっとわかった。遠くまできたんだ」
これは私の人生か、或いは、母の物語――。