今年の英国フェアは非常に楽しかったです。

前回のアップのあと2回行きましたが、最終日に友人とティールームでクリームティーを約束していたので、2回目は紅茶やレモンカードの試飲に試食。

雨の平日だったので、お昼から出かけてもゆっくり回れました。
{F2AB4C1F-1D0B-408F-B0C9-BEE52E720438}
予定通りSUKI TEAでハーブティを購入。
紅茶じゃなくてハーブティ(笑)
真ん中に写っているのはロダスのトライフルです。

わたしがお世話になっている紅茶のティーチャーに事前にお聞きしたところ、今回は試飲がそろってイングリッシュブレックファーストだから飲み比べしやすいよとのことで、回ってみたら確かにおっしゃる通りでした。
{3E911F93-936E-4FA6-97D0-58620DBA6CA8}
色々試飲してとても気に入ったのは、Camellia's Tea House Londonのウェルカムティー。白茶と緑茶ベースでジャスミンとアプリコットか華やかに香るフレーバーティーです。
ティーパックのものは、お会計を待つ間にテスターで香りを試して即決したGreen Mintというお茶。
これも緑茶がベースなので、結局紅茶は買わず終い。

マックウッズファインティーのシングルエステイト茶園の茶葉が気になったけど、購入には至らず。
ミルクティーを練乳で淹れていたのが新鮮でしたね。

レモンカードは砂糖とレモンと油と卵を混ぜて作るから、砂糖の代わりにお酢を入れたらマヨネーズという説明を受けたのが、今回のツボ。
そう言われて食べてみると、そちらの方がもったりした感じだったので、Carolさんが優しく微笑んで試食を勧めてくれたバターとレモンで作ったと謳うウェルシュレディにしました。
{A5139BEE-524C-40A3-920F-1B6D0BBCF8E1}
{6D82F9BC-FF1A-491A-8A83-51DF43706BD5}
お待ちかねのティールームでクリームティー。
今年はキャサリン妃がカレッジ時代に何度も友人と訪れたというThe Polly Tea Roomsが出店です。
{7549A44F-E25C-4534-989A-E311CCB4D443}
スコーンはめっちゃ大きくて、2つに割ってクロテッドクリームとイチゴジャムをたっぷりつけていただきまーす。
{C8BB0A5E-FCF0-4EBE-8D14-B8FC4B8C40BC}
外側がサクッとして中がふんわりあったかい、わたしの好きなやつ♪
紅茶もポットサービスでたっぷり二杯分はありました。

イートインよりもスコーンのテイクアウトがめっちゃ並んでいました。そしてこちらのレモンカードはお値段倍の3240円!試食があればなー。

最後のお目当て、ケンジントンパレスのビクトリア スポンジケーキは焼き上がり待ちだったので、先に祝祭広場を冷やかしに行きました。

焼き上がり予定時間の20分前に戻ると、何ともう次の焼き上がりまで待たないといけないとのこと(汗)
{1B91DA42-0B82-49C3-A2BB-5C9E10D6B88B}
{26354BC2-54F0-4D27-BA84-DDB4BA0E8BF6}
…待ちましたよ。1時間半待ちました。
どうしても食べたかったので。
わたしたちが並んでいる間にも、何人もが断わられていたので、ここはもう待つしかなかったです。
{76D764AB-B448-4F4D-8A01-EAB55DFF0551}
ようやくゲットしたのがこちら。
Camellia's Tea House Londonのアールグレイを淹れて実食です。

こっくりした玉子の味のボリュームのあるスポンジにラズベリージャムとバタークリームをサンドしてあり、「こんなん食べきれへんわ」と見るなり文句を言う坊主。はい、完食。

これめっちゃ美味しかったです!
1回目行った時全然並んでなかったから、あの時も買えば良かったー!
2回目行った時は夕方でテイクアウトとカフェでのイートインも完売してました。
{980EC4B9-BFC1-4B5B-A9EF-847B0A2C7D2C}
ビクトリアンケーキうま〜🎵

英国フェア2017堪能いたしました。
AD
なんばと言うより裏なんば、または千日前と言うべきか。
{C76D2287-20F7-4A96-A8F1-E0FE935665D0}
階段に貼ってあったメニュー。

青や緑、ピンクやオレンジ、黄色のフォトジェニックな白玉スイーツで有名なお店です。
{696D23E8-C5B1-48A1-9BC5-D75D33BD386D}
キッチュで可愛らしいディスプレイに、BBAは「むむむっ」とおののきました。
店内がJCやらJKやらでいっぱいだったら場違いすぎる(滝汗)。

二階でお会計を先に済ませて、席で注文したものを待つスタイルで、先客さまがたもなかなか決められず、わたしたちも自分の番が来るまでに充分考える時間があったにもかかわらず、いざ順番が来るとまた迷う。

悩んだ挙句のキャラメルきな粉。
カラフル白玉やチョコミントは食べてみたい気持ちはありましたが、どうしても食指が動かず。

キャラメルで自分の中のスイーツ度をアップさせてみました(笑)
{A0B9FF4D-7D56-49B5-8B16-F6F1B99FF5C0}
注文を受けてから茹でるので、運ばれて来るのは茹でたてで温かい白玉です。一つ一つが割と大ぶりで、これ6個でご飯一膳分のカロリーだとか。

もっと高カロリーかと思って、内心ビビりながら食べたんですが、ご飯一膳分なら別にいいよね?ね?
{CB67A9BE-82D5-46CE-9E08-F5FD03C3E371}
バニラアイスと一緒に食べると温かいのと冷たいののコラボレーションが楽しめます。
アイスが入った器も白玉で作ったものだそうですよ。

黒蜜やポン酢、お醤油がセルフで追加できます。
{DF5C11F8-892C-40B5-88DD-50154D0B7E0A}
*画像はお借りしました

こんなのがドーンとカフェスペースに置いてあります。
…キッチュだ。

このカフェスペースも、わたしの印象だとショッピングモールの無料休憩所のような感じで、なんか落ち着かない。

でも、人気店でとにかく次々お客様がやって来るので、どんどん捌いていこうと思ったら、この落ち着かない感が正解かも。

肝心の白玉はめっちゃモチモチで柔らかくて美味しかったです。温かくて茹でたてなのもいい感じ♪
カラフル白玉にもいつか挑戦してみたいところですが、一人で行くのはしらたま的には(ややこしい)難度が高いので、またお友だちを誘って行ってきます。

Twitterがまた面白いんですよね。白玉の和洋折衷なメニューを色々考えていらっしゃるのだとか。

カラフル白玉を食べたことのある方?
あれ、白玉には何か味がついてるんでしょうか?
誰か実食の感想を聞かせてください(^▽^;)
AD
玉造が続きます。

9月末、坊主校では続けて体育祭がありました。
年々開門前に並ぶ保護者の列が早くなり長くなり、みなさん熱心だなぁと本当に感心します。

部活や役員のつながりでお揃いのTシャツやポロシャツを着て、また息子さんの名前やクラスの入ったうちわを持って応援している保護者さんもいて、それにも感心いたしました。
母にとっては息子がアイドルなんだねぇ(←手ぶらの母)。

ランチは空堀交差点のすぐそばのイタリアン オステリアSHIBAさん。

店主氏が1人で切り盛りされていて、いつもお昼は満席の人気店です。
旬天伸の店主氏とお友だちだそうで、とてもSHIBAさんを推してました(笑)

土曜日だったので予約は2000円のコースのみ。
{BEA017C8-05BB-4943-8EBF-20F20FDCBAC1}
前菜とパスタ。デザートと食後の飲み物は+料金での提供です。
{F0E3EF92-CD10-4BA9-9961-268F3B674E33}
この日の前菜は、トマトとリコッタチーズのブルスケッタ、キタアカリのサルサヴェルテ風味、イタリアンサラミ、モルタデッラソーセージ。
{88D03437-30AE-4768-94EC-68F4D1D82C89}
エビとほうれん草、オリーブ、ケッパーのトマトソースのスパゲティ。熱々アルデンテ♪
量もたっぷりで食べ応えがあります。
{39AECF71-D01C-413D-A9AB-6E2237146DCE}
{A812C0F8-2D42-4945-AAD8-710A2D271FA4}


からのメイン。
ハンガリー産鴨胸肉のロースト 赤ワインソース。
絶妙な火入れの綺麗なピンクの鴨肉に感動しました。
お昼からこんな贅沢ができるなんて!

さらに+料金でイタリア産秋黒トリュフをたっぷりとトッピング。
これは一緒に行った同級生ママンの一皿。
{C25B57F5-BFC1-458D-A650-CD1E911B382A}
香りを横からご馳走になりました。

ここも夜にお邪魔したいなー。坊主の受験が終わったらお疲れさま会をしたいです。

玉造。これからも目が離せない美味しい地域です。

追記/坊主最後の体育祭は、中間報告まで圏外からの最後は逆転同率2位!
担任が体育の教諭なので、球技大会とか体育大会は「先生のために!」クラス一丸となって頑張りました。

打ち上げはクラスメイトのほとんどが参加してなんばの焼肉屋さんで。
出遅れて予約が取れず(人数が多いからね)、後日打ち上げのクラスもありましたが、坊主のクラスは少し遅めのスタートで何とか当日集まれたそうです。

これで、大きい行事はあとは卒業式を残すのみかな。

わたしの研修課題も無事提出できてひとまずホッとしています。
AD
今月は更新頑張りまぁす(・∀・)

先月後半に坊主の最後の学園祭がありました。
最初、今年は実行委員になったし、模擬店にも立たれへんし、毎年恒例のカラオケステージにも立たないから来てもらっても何にもないで?と言われていたのですが、丁度連休中だったので、名古屋日帰りツアーの打ち合わせをこの日にしてもらい、坊主校の近くでお昼を食べました。

真田山公園の近くにある長屋複合施設 宰の一階にある天ぷらの旬天伸さん。
以前保護者仲間で夜に伺ったことがありますが、大変美味しい天ぷらで、またその時とても親切にしていただいたので、再訪したいなぁと思っていたお店です。

土曜日だったので予約をしました。
先客は1組4名さま。あとからもう1人合流して5名。聞くともなしに話を聞いていると坊主校の保護者さまのようでした。
なので静かーに(笑)

わたしたち2人を入れてちょうど満席。
あとからあとからお客さまがいらっしゃって、店主氏はお断りするのが大変心苦しそうでした。

さて。お昼のコースは1500円で、夜と同じように一品一品丁寧に揚げてくれます。
{B53C84B6-7C1F-4CAF-B17C-F46D48FBC8CF}
まずは新鮮な野菜スティックと突き出し。
ぬたやったかなぁ(^▽^;)
{CFF8A005-B4E4-4557-934B-D90BED800B61}
{165C1E66-2E60-457B-B301-AFD6641310E0}
{D0CE5278-BACC-4D21-9004-B3BEA02B5DEB}
{B3CF8E6D-A2DF-4646-87B6-ACDDA747E97C}
{0C07650C-159C-4DE2-9B00-5AD9B33F7504}
{59E42073-9882-4A0A-B9DA-03D04BCA3572}
{A3EDE630-FE87-4965-ABB6-B244BBB21F83}
{AAD338CC-2BDD-4DD7-9002-D403C53E66CC}
{E1A618B6-2829-42B9-8E63-A11101750F7D}
{32D3AACD-8093-4362-A973-FF984BC697DE}
上からプリップリの海老。頭も香ばしく美味しくいただきました。
サツマイモはパカっと二つに割ると、湯気がふわぁっと熱々です。
丁寧に骨切りされた鱧。サクッとほろっと絶妙な揚げ具合。
万願寺とうがらし。ピーマン苦手だけど、美味しかったです。
続いて烏賊。
烏賊大好きなんです。でも家ではなかなか天ぷらはしないなー、油が飛ぶの怖いしなー、怖いからちょっと離れたところから投げるみたいに放り込んだら、余計に油がはねて痛い目に合うしなーと、同行者と話していたら、店主市が苦笑いしながら、「でも僕も眼球火傷したことありますよ」と。
ひぇぇー!。(;°皿°)

ちなみにやっぱり烏賊を揚げていた時だったそうです。

肉厚のしいたけ。高槻の森林センターで栽培されたものだそう。
海老の大葉包み。海老も大好き♪海老2回目キター♪♪
そしてお茄子がきて、〆のご飯とお味噌汁、香の物。
{CE1E94F6-F7D4-4D90-84E0-FD5292D6A3EB}
炊きたてのツヤツヤご飯はお代わりできるそうですよ。

店主氏のお話も面白く聞いていて飽きないので、通いたいお店の一つになりました。

とは言っても、坊主も最終学年。卒業してしまえばなかなかこの辺りまで足を延ばす機会は少ないかな。
いや、美味しい食べ物のあるところならどこへでも参上いたしましょう(b^-゜)
ぼちぼち季節感が一致しなくなりそうなぐらい未アップ店が溜まってきました(汗)

先月、相方の職場の同僚兼わたしの大学の後輩氏と、わたしの職場の若手嬢、後輩氏とわたしの共通の先輩のねえさんの4人で天満で飲みました(相方とわたしは支店違いの部署違い)。

最初は北浜のイタリアンと後輩氏が言っていたので若手嬢を誘ったのですが、イタリアンは定休日とかで場所を天満に移し、串もん 西やさんへ。

魚の串もんって珍しい。
{35E1F0B2-CD7D-4558-9960-9D47668A1D74}
{B3D50D9D-B961-42DD-BE05-D1C59A4C35CC}
女子なのでサラダは外せません。それぞれ思い思いに飲み物を頼みながら箸を伸ばします。
生姜がこれでもかってタップリ入った生姜チューハイが生姜好きには最高でした。
{1A140A72-460E-4B7D-ABC9-86D4A93BFAE8}
{9EFB894D-3526-4E39-8EAC-351FB6237943}
何頼んだかもう覚えてないんですが(汗)
上は後輩氏オススメのなにか。
下はおまかせ色々。
どれも身がほっこりしていて実に美味しかった(という記憶があります)。
{B0AB7B2F-7183-4E7A-BDCB-94E6C6E4EF77}
箸休め的な、ねえさんが頼んだポン酢味の何か。
なんやったかな。クラゲ?コリコリしてたような(汗)
{0A6EFA7F-0843-45E6-AE11-3C273A3FF640}
焼きなす。これは女子で1人一皿頼んでもよかったわ。
{51562110-01B3-4368-B309-974FCF8B45ED}
鶏のたたき。は真ん中がピンクで綺麗です。あっさりお塩でいただくといい感じ。
{F120AB40-718E-42D4-A2D0-6457F1357EDD}
わたしチョイスのチキン南蛮。魚じゃなかったはず。うん、鶏。お魚以外のメニューもあります。
{0B55AA3D-A42C-4202-9EC0-805C94A7D4D1}
これは後輩氏にオススメされた鱧だったかな。
串焼きよりも串カツの方が、魚の身の旨味をとじこめてより美味しいような気がする。
熱々なのを一口食べると、ホワァッとハフハフ、「ヘーホンホヘトハイ」的な旨さ。
{0F85C38E-88C3-49B8-A595-5A7D80E02521}
わたしが頼んだお刺身盛り合わせ。
ブリだったか、カンパチだったか。脂が乗っているので大根おろしでさっぱり食べるのがええ感じでした。
今度家でもやってみよう♪

そんなこんなでいつもは断然肉派のわたしも大変美味しくいただきました、

後輩氏は気楽な独身ゆえ、お客様に連れられてご飯を食べに行くことが多いので、美味しいお店をたくさん知っているらしい。

わたしと若手嬢はほとんど飲まなかったので、支払いはねえさんと後輩氏が大半持ってくれました。
今度は北浜のイタリアンも連れて行ってもらわなきゃ。

ごちそうさまでした(≧▽≦)