NY金下放れ

テーマ:

今日は株安、貴金属安、他商品高。


昨日は予想よりも良い内容の米経済指標などを受けて
ドル高円安の展開となった。
米長期金利上昇への懸念からドル高株安の動き。


NY金は1300ドルと1365ドルの往来相場を下放れ。
年末から続いていた往来相場もこれで終わり、
新たな局面入りとなってくるかどうか。


方針は変わらず金売り。
方針通り1300ドル割れたため追加で売り仕掛け。
当面は下値模索が続くことを期待するが、
あっさり1300ドル台を維持するような展開になった場合は
利食いも考えておきたい。


大木康弘