手仕舞い先行

テーマ:

19:15現在 ドル円77.81 日経平均 -24円


夜間取引
原油      +0.40ドル
コーン      -1.25 セント
大豆       -10.00セント
Nダウ       +31   ドル
上海総合     +0.16 %


 注目されていました イタリアの国債6ヶ月と2年の入札は 順調
となりましたが ドル高 株安 などもあり 年末を控えて 貴金属
中心に手仕舞い先行 今晩 イタリア国債 3~10年物の入札があります。
      


  NY急落 ドル高、株安 、年末の手仕舞いなどで 下落 新安値
 更新 9月に安値に接近 テクニカルは結構きていますので、この辺
 で止まれるのか、9月の値段下抜けかと言ったところ
  国内 急落 こちらも 9月の安値に接近です、テクニカル的には
 売られ過ぎになっており ここで止まれるのか もう一段下か、白金
 などは 年初来 安値を更新していたり、金も投げが足らないような
 感じです、国内 も明日 取引終了ですので 新規買いもまだ 控え
 たいところではないでしょうか。

 白金
  NY白金 急落 ドル高、金、株安などと連動 年末の手仕舞いで
 下落 前回安値に接近
  国内 急落 一時サーキットブレーカ 発動 年初来 安値更新
 今年 白金は買い方にとったは 苦い 1年となりました、テクニカル
 は結構きていますので 戻す場面もかんがえられますが、戻っても売られ
 易い展開が続きそうです。
  金売り 白金買い 94円逆行 本日の貴金属 急落で 悪化して
 しまいました キープのまま

 穀物
  シカゴ  コーン 上昇 大豆 下落 小麦 上昇
 依然 南米の高温乾燥 からの減産懸念で上昇 ことところ 買われ過ぎ
 の大豆は利食いが入ったのと、生産高さらなる減少予想がコーンにでて
 おり コーン買い 大豆売りのスプレットの手もでていた模様
  国内 コーン、大豆 まちまち 円高、シカゴ夜間安、相場 全体の
 ムードが弱く 高い寄り後 値幅 削る展開 コーン押し目買い継続  

 原油
 NY原油 下落 北海ブレントは 1.71~1.54ドル安
 イラン 原油輸出停止の可能性 後退、ユーロ安 ドル高 で相場
 全体 年末 控えた 手仕舞い先行で下落
  国内 下落 レンジ内の動き 相場全体 動きが不透明で 明日
 大納会ですので 様子見が無難

        
                                近藤 



AD

独自テクニカル

テーマ:
12月29日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 38460 48 12月22日 38210~
トウモロコシ 22800 53 12月15日 21630~
粗糖 40320 49 12月15日 39190~
ゴム 265.5 40 12月15日 267~
アラビカ 23600 38 10月14日 27410~
3883 29 12月14日 4104~
白金 3415 30 11月21日 3929~
ガソリン 62780 49 12月16日 61610~
灯油 60870 43 12月14日 62460~
AD

消費者信頼感指数 良好

テーマ:

18:01現在 ドル円77.74 日経平均 -16 円


夜間取引
原油      -0.43ドル
コーン        +0.75セント
Nダウ        -9.25セント 
上海総合     +0.18 %


 昨晩 クリスマス明けの 米 市場は住宅指数 悪化、消費者信頼感指数
良好と 材料的には相殺 南米 乾燥で穀物 上昇 イラン 問題で原油しっ
かりと言った展開 今晩は特に 発表もなく 全体的には方向性に欠ける
動きになりそうです。      


  NY下落 年末控えて の換金売り 1600ドル挟んでの動きに
 なっています。この辺でもみ合うのか、もう一度下値ためしに行くのか
 といったところ
国内 円高もあり下落 頭重たい展開 高値は一目 転換線で抵抗
 今月の安値を試しに往っても不思議ではない感じです、 大勢押し目
 買い方針 もう一段下から 買いを考えて行きたいところ

 白金
  NY白金 やや上昇 消費者信頼感指数 良好 原油高も影響
  同値圏の動き
  国内 やや 上昇 同値圏の動き 薄商いで方向性に欠ける動きです。
   金売り 白金買い 鞘 43円順行 鞘も往ったり来たり 

 穀物
  シカゴ  コーン 上昇 大豆 急騰 小麦 急騰
 南米の高温乾燥 からの減産予想 原油高も影響 
  国内 コーン、大豆 上昇 チャートの形も底入れ上昇となっており
 コーン 押し目買い方針 継続  

 原油
 NY原油 上昇 北海ブレントは 1.30~1.31ドル高
 イランの輸出停止の可能性 消費者信頼感指数 良好 で上昇
  国内 上昇 同値圏の動き 今月 頭の 固まりのあたりまできました
 上抜けには 新たな材料ほしいところでしょうか。

        
                           近藤 


AD

独自テクニカル

テーマ:
12月28日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 38630 50 12月22日 38210~
トウモロコシ 22910 52 12月15日 21630~
粗糖 40860 53 12月15日 39190~
ゴム 271.6 45 12月15日 267~
アラビカ 24080 42 10月14日 27410~
3973 34 12月14日 4104~
白金 3600 39 11月21日 3929~
ガソリン 63620 54 12月16日 61610~
灯油 61890 48 12月14日 62460~

海外独自テクニカル

テーマ:
12月27日
銘柄 海外終値 RSI 方向 転換した日とその日の終値
大豆 1209.50 68 12月21日 1163.25
トウモロコシ 633.25 64 12月23日 619.50
粗糖 23.61 48 12月27日 23.61
アラビカ 222.85 46 12月13日 222.95
1595.50 35 12月21日 1613.60
白金 1433.90 36 11月21日 1543.80
原油 101.34 60 12月27日 101.34
ドル円 77.88 53 11月25日 77.72
バルチック指数  休場