買い方がっかりです。

テーマ:

17:40現在 ドル円90.20日経平均-216円

夜間取引
原油 -0.03ドル
コーン    -1セント
大豆    +0.25セント
NYダウ   +10ドル
上海総合  -0.16%

昨日一般教書演説後、国内は上昇となりましたが、
昨晩の米 市場はやや安いイメージで灰汁抜けとは
なっていません、買い方としてはがっかりです。
現在ユーロ安、ドル高がいわれており、商品相場
も頭抑えられる展開でしょうか。今晩メリマン変化日
為替、穀物、30日は満月となります。


貴金属
金  NY下落12月の安値を一時抜いて戻しています。
   この辺で止まれるかどうか、もう一段下は何カ国
   かの中央銀行が現物を買ったポイントが控えています。
   国内下落、この辺で止まってもおかしくないところ
   ですが、ユーロ安の流れからいってもう一段下も
   考えていなくてはならないと思います。買い場を
   探したいところです。
   

白金 NYやや上昇、なんとも言えない感じです。
   国内下落、同じ値位置3日間たちましたが
   この辺で止まれるかどうか、他の商品が12月
   の安値近辺ですので、そう考えるとまだ下げ余地

   がある可能性があります。 様子見
   
  
  
穀物 
  シカゴコーン、大豆やや上昇、何とも言えない動きです。
  国内も円高、全体的なムードで下落、コーンは手前安
  で鞘修正の動き、大量売りの外資系ファンドは月末
  のためか、1000枚近い利食いを出していました。
  現在コーン買いキープのまま。
  
  
 

ゴム 本日やや下落ですが、昨日の夜間取引では急騰して
   本日下げで上髭を引っ張っています。昨日はチャート
   は下髭で気迷いの形、昨日、今日と出来高は急増で
   投げ利食い交差したのではないでしょうか、大天井は
   打っているとおもいますが、突っ込み売りはさけたい
   ところなのでは。
   
石油 
   NYほぼ同値圏、一目雲のなか、国内も3日間同じ
   値位置です。この辺で止まれるかどうか、と言った
   ところ。様子見
  
                          近藤

AD

独自テクニカル

テーマ:
1月29日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 39150 35 1月13日 40960~
NON大豆 47800 37 1月13日 49760~
トウモロコシ 20010 33 1月13日 21930~
粗糖 43220 49 1月25日 42190~
ゴム 274.3 43 1月27日 278~
アラビカ 21490 46 1月25日 42190~
3132 36 1月22日 3180~
白金 4340 43 1月27日 4322~
ガソリン 41680 35 1月18日 54230~
灯油 50940 32 1月18日 51780~
※ ○は買い▼は売りを表しています
AD

海外独自テクニカル

テーマ:
1月28日
銘柄 海外終値 海外RSI 方向 転換した日とその日の終値
大豆 931.75 30 1月12日 969.50
トウモロコシ 361.75 30 1月13日 384.00
粗糖 29.00 57 12月4日 21.51
アラビカ 132.95 34 1月21日 138.70
1083.60 38 1月22日 1089.20
白金 1489.20 42 1月25日 1540.50
原油 73.64 36 1月19日 79.02
ドル円 89.88 40 1月14日 91.20

※ ○は買い▼は売りを表しています

バルチック指数  -155  2963

ケープサイズ   -313  3706

パナマックス   -107  3523




AD

17:10現在 ドル円90.30日経平均+162円

夜間取引
原油 +0.21ドル
コーン   +1.25セント
大豆    +3.25セント
NYダウ   +33ドル
上海総合  +0.25%

FOMC、一般教書演説も特別なサプライズはなく
さらなる暴落を恐れていた買い方はほっとした感じ、
売り方にはものたりないものとなったことでしょう。
日本時間11時からのオバマの演説後、商品、株
は値段を切り上げる動きとなっています。これで
今晩米市場しっかりなら、修正高もしくは目先底入れ
の可能性もでてきました。明日はメリマン変化日は
為替、穀物、  30日は満月となっています。


貴金属
金  NY下落、3~4日同値圏のもみ合いになって
   います。国内は前場マイナスサイドもありました
   が、オバマの演説後、プラスサイドへ、修正高
   位はあってもよさそうですが、まだ安心して
   買っていける状況でもありませんので、様子見
   大勢は押し目買い方針です。
   

白金 NY急落、一般教書演説などを控えての手仕舞い
   先行でしょうか、国内前場はマイナスサイド、
   午後からプラスサイドへ、他の銘柄と同じ動き
   です。底入れか修正高かは本日では判断つかず。
   
  
  
穀物 
  シカゴコーン安、大豆安、こちらも一般教書演説
  控えての手仕舞いでしょうか、国内も後場から切り返す
  展開、現在コーン買いキープのまま、昨日で国内
  採算は割安になっていましたので商社の買いも入って
  いたようです。お客さんによっては、普段あまり
  しないのですが、ナンピン買いをした人もいました。
  今晩シカゴしっかりしてほしいところです。
  
  
 

ゴム 本日も下落、本日で売り玉は目標値にたっしましたので
   すべて利食いとなりました。少し様子を見ます。
   
石油 
   NYこちらも一般教書演説を控えて手仕舞い先行でしょうか
   国内は他の銘柄同様、後場から切り返す展開、
   修正高か、底入れか判断はまだできません、値幅日柄
   的に下げは一服となりそうな雰囲気です。
  
                          近藤
   

独自テクニカル

テーマ:
1月28日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 39310 35 1月13日 40960~
NON大豆 47860 36 1月13日 49760~
トウモロコシ 20080 33 1月13日 21930~
粗糖 42230 43 1月25日 42190~
ゴム 274.8 43 1月27日 278~
アラビカ 21650 48 1月25日 42190~
3169 39 1月22日 3180~
白金 4371 44 1月27日 4322~
ガソリン 51280 36 1月18日 54230~
灯油 48630 33 1月18日 51780~
※ ○は買い▼は売りを表しています