飼主様が過ごす空間

テーマ:

先日、ある会員様の病院待合室に、私服で1時間半座らせていただきました。

 

飼主様同士でコミュニケーションを取ったり、

座る位置を気にしたりと飼主様同士で気遣う場面を多く目にしました。

 

動物病院では普通のことかもしれませんが、

人の病院や喫茶店など他の業界の空間で

サービスを受ける側がこれほど周囲に気を遣う場面を

それほど多くは見られないように思います。

 

これは楽しい空間になる反面、必要以上に疲れる空間でもあると感じました。

 

また、飼主様が座りやすい位置、待ち時間の行動、スタッフさんの動き、

待合室に座って初めて気づくこともあります。

 

よりよい待合室作りのために

飼主様と同じ空間を体験することも大切と感じました。