猫の食事。 | シンガーソングライター「*. ..やうこの猫的生活.. .*」Powered by Ameba
2019-01-08 21:12:02

猫の食事。

テーマ:ブログ


冬のオス猫は膀胱系に注意、と言われてたけど
猫飼いのみなさん、どうですか。

パンくんどうやら結石ができやすい体質…
今お世話になってる2軒とも信頼のおける先生で
かたや世界ネコ医学会の認定医なので
なにかと最新の情報もおしえてもらいながら
パンくんに最適な食事トイレ環境を整えているところです。

この前 診察室でフェリウェイがついてたので
うちでも導入してみました。
りっちゃんにもなんとなくいい影響があったのか
足舐めの頻度も減ったのでカラーを外しました。
もともと運動神経のいいりっちゃん、さらに大爆走w

パンくんは今から処方食に切り替え
水分の摂れるウェットフードを強く勧められました。
トイレも 使わなくても2個置いておくようにと。
そしたら、2個目のほうのトイレは
頻尿とか、ちょっと調子が悪い時に使ってる。

で、やっぱり細かい砂が好きみたいなので
またいつものバイオサンド ホワイトに戻しました。

人間の食べ物をあげると塩分があるからよくない
と言われるけど、どうやら塩分はさほど影響はなく
それより猫は水分だよ、と念を押されました。

ごはん選びって、みんな頭を悩ますところよね
何が正解、てわからないし
食べたいもの食べさせてあげればいいじゃん
て思うときもある。

でも、現実 病気になってから
あぁもっと食事に気をつかっておけばよかった
こうすればよかった、と後悔するよりは
今できる中で最善の選択をしたいと思う。

本当は1番いいのは
猫が自分で獲ってまるごと食べる生き物の肉。
が、現代ではなかなか難しいので
できれば生肉や生魚がいい。
それを毎日続けるのは難しいから
せめて良質なタンパク質の摂れる食事

と考えていくと
日本の猫缶の殆どに入ってるマグロカツオは
どうやら猫さんの体には良くないらしく
猫さんたちのほとんどが腎臓系を壊すのも
原因はグレインではないかとも言われています。
肉食動物に穀類などは必要ない、てことね。

ジウィピーク(ZiwiPeak)のフードは
どちらの先生も「安心」と言います。
グレインフリーで かなり肉。
ドライタイプはもはや ビーフジャーキー。
パンくんはめっちゃお気に入りです。
もともとはりっちゃんのアレルギー除去食として
買った馬や鹿肉は ぜんぶパンくんのお気に入り。
りっちゃんは肉が好きじゃないみたい。

私が歴代の猫さんを見てきた限りでいうと
洋猫は肉好き、和猫は魚好き。
そしてみんな好きなのは ササミ。

まるまると太った猫さんは愛嬌あって可愛いけど
病気のリスクがかなり高まるので
やはり適正体重に近づけるのが良いかもね。
それに良質なフードをあげていると
おデブだった猫がスリムになることもあるの。

人間もそうだけど、食事ってわかりやすいよね。


日本で売られている缶詰などのウェットフードは
ほぼ、マグロカツオが使われていて
うちのニャンズも大大大好きだけど
あまりあげると猫の体には良くないようなので
ひとまず今はあじやチキンのパウチやジウィピークなどの安心フードで様子をみています。

以前 勧められて うちでも何度か購入したもぐにゃんは
どちら先生も なぜか口をつぐんでしまう…
メーカーさんは猫に最適な とうたっているけれど
たぶん、いろんな症例をみている先生たちの中では
あまり勧められない理由があるのかもね。。

ゴミもでるし食費も高くつくけど
ウェットフードは猫さんたちの満足度が違う
それに総合栄養食のドライフードもあげつつ
栄養がちゃんと足りるようにやってみます。


今日の猫さんたち。


人間  笑



毛布をめくると



りっちゃんw





そして暑くなってでてきた。


あったかいね〜。

やうこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース