カリブ君の夢が詰まった…世界初の幼魚水族館に行ってきました!!

 

静岡県の清水町まで。


 

 

出会ったころからずっと夢だと語っていた水族館。しかも幼魚や幼生に特化した水族館をオープンしてしまうとは…恐れ入りました。

 

夢を追いかけ続ける,好きなことを追いかけ続ける,好きなことを仕事にする…そんな姿には共感はもちろんのこと,感服します。

 

image

 

中に入ると…これまで見たことのない世界が広がっていました。

 

これまで見たことのない世界だったのでひとつひとつ足を止めてじっくり見ることに。結局2時間以上魅入ってしまいました。

 

魚が皆小さくてかわいい。

image

 

なんかすごい技術を使った標本も展示されていて…これはもはやアート。

image

 

アイドルコーナーもあった(笑)。

 

ぼくにとってのアイドルは乃木坂46だけど…彼にとっては幼生。対象は違えど,アイドルをリスペクトしているところは同じ!

 

ぼくの(乃木坂46の素晴らしさを延々と語り続ける)乃木坂46限定のヲタ話にも熱心に耳を傾けてくれるし,乃木坂46のライブや舞台にも一緒に来てくれる。

 

ほんと誰からも好かれるいい青年だ。

 

image

image

 

他にも見どころ満載。深海魚の幼魚も展示されていて…そこはフラッシュNGなので写真は撮ってないけど,じっくり見てきた。解説も充実していて,見ていて飽きない。

 

これは…かなり話題になると思う。

 

乃木坂46にも ”魚大好き” なメンバーがいるので来てくれるだろうし…この前の与田ちゃんのように,ロケに来るかも。ぜひ,乃木坂46メンバーを癒してあげて欲しい(笑)。

 

あ,その時はカリブ君に…「アイドルコーナーは乃木坂46さんがきっかけで…」と言ってもらおう(笑)。

 

水族館に隣接しているお土産コーナーもすごく充実していた。

 

image

 

りゅうぐうのつかいのバームクーヘンと,あかぐつのどら焼きを購入。

 

そして帰りに,沼津港の深海水族館隣の有名なお店へ。そこで深海魚の握りを食してきた。

 

image

 

連れて行ってくれたのは,カリブ君と家族ぐるみの付き合いの今野さん親子。息子の陽太君とはしょっちゅう乃木坂イベントに行ってるけど,お父さんとはお久しぶりに。お元気そうで何よりでした。ほんといつもお世話になっていて…感謝してもしきれません。

 

 

あー楽しかった!!

 

3日に博多から帰ってきて,翌日4日に車で沼津日帰り(往復約800km)は…なかなかにきつかったけど,楽しい1日だった。コロナ禍になって会えていなかった人にたくさん会えたし。

 

あ,そうそう。カリブ君の親友のさかなクンファミリーのお花は受付のところにどーんと飾ってあった。

 

image

 

オープンまでには,「ITのプロ46」と「株式会社SEプラス」からのお花も飾ってもらえると思うので,その写真が送られてきたら,また見せびらかそう(笑)。