YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。

YASUの小心馬券 【危険な人気馬】 

AJCC杯 2021

予想をする上で、私が必ず実践しているのは、買える人気馬と買えない人気馬の取捨、人気馬を斬るのは的中率という点では悪くする要因ではあるが、競馬を続ける上では回収率が全て、人生同様リスクマネジメントが大切という観点からだ。

レースを予想する際に1~5人気内に支持されている馬を最低1頭は危険な人気馬、リターンの割にリスクの高い馬という認識のもと、消しています。流石に支持されている馬だけあって結果は毎回嵌まるという事はありませんが、好走されても悔やまないようにしています。

馬券になるのは3頭で、自分の評価が4番目以降で最も人気の高い馬は、単に的中の為だけに抑えるべきではないという事が長く競馬をやれる秘訣だと思っています。

 

今週は、時間が取れるので、AJCC杯で、私が買わない人気馬を記していきます。

 

【危険な人気馬】

・ヴェルトライゼンデ 牡4 池添 3人気想定

戦績をみると中山コース0-2-0-1と着外に敗れたのは、馬場の悪い内に突っ込んだ皐月賞だけと、このコースに適性があるようにみえますが、

ホープフルSの2着は勝ったコントレイルを別格にすると、上位入線馬の顔ぶれは、ワーケア・ラインベック・オーソリティ・・・。

同じように2着したスプリンリングSはガロアクリークに完敗、負かした相手はサクセッション・ファルコニア・アオイクレアトールと相手に恵まれての着順と考える方が妥当ではないか、同馬のベスト舞台はダービー3着、神戸新聞杯2着した直線の長い左回りでこそと考える。

同世代のアリストテレス・サトノフラッグ・ウインマリリンと比較して中山適性は劣ると判断、古馬のステイフーリッシュ・ラストドラフト・サンアップルトンあたりとの能力比較でも正直優っているとは言い切れない。

このような中で③人気は、私には過剰人気に映り、コストパフォーマンスの悪い馬とジャッジ。

 

コントレイル以外は世代レベルも危ぶまれている中、3番手までの評価はできていません、私の中では6番手・・・、印てきには×印を付ける評価ではありますが、③人気なら喜んで消します。