YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。

YASUの小心馬券 【週中予想】 

ヴィクトリアマイル 2021

【人気馬考察】

・グランアレグリア 牝5 ルメール

大阪杯4着は残念な結果に終わったが、重馬場での2000Mでスタミナ切れという恰好だったのかもしれません。

この敗戦で同馬の強さを疑う事はなく、アーモンドアイを撃破した東京マイルで巻き返し必至であると思っています。

基本的に人気馬のアラを探して穴馬券にありつくタイプですが、今回は逆らうつもりはありません。

・レシステンシア 牝4 武豊

前走はダノンスマッッシュに屈したがスプリント適性の高さと成長を感じさせてくれた価値ある一戦となったが、NHKマイルやマイルCSのパフォーマンスを見る限りグランアレグリアとの差は大きいと思えます。

東京コースがプラスになるタイプとも思えず、人気の割には信頼感は低いと感じています、成長という面は買える材料も東京マイルでは鋭さ負けしそう・・・、マイルCSでサウンドキアラと0.1差というのがマイルでの現状能力だとしたら危ない人気馬とも言えます。

週末まで悩んでみます。

 

※:単勝一桁オッズが2頭とグランアレグリア1強ムード、レシステンシアにあまり好感を抱けないなら馬券から外す手も考えておきたい。

素直にグランアレグリアの強さを認める一戦ではないか。

 

【有力馬考察】

・デゼル 牝4 川田

初めてのマイル戦となった前走で外から息の長い末脚で勝ち切り、素質馬がようやく重賞制覇となった、脚質的に位置取りが悪くなることは否めないが、広い東京コースに替わることはプラス、展開次第では馬券内は充分可能だ。

・マジックキャッスル 牝4 戸崎

2歳時から活躍をしてきたが、秋華賞2着あたりから馬がもう一段上昇してきた感じ、前走はデゼルに惜敗も、外からブレーキをかけずに差してきたデゼルに対し、直線狭くなりながらも馬群を縫うように鋭く差した

同馬を上位評価したい、東京コースも問題はなく、グランアレグリアの相手

筆頭候補と考えています。

・サウンドキアラ 牝6 松山

昨年の2着馬も、そのレース以降は調子を崩したかのような走り、

阪神Cあたりからようやく復調してきた感があり、好走余地もありそうだが、昨年の勢いはなく、年齢も6歳という事を考えれば、上昇度を考えても評価は微妙なところで、悩ましい馬だ。

週末まで取捨を考えたい。

・テルツェット 牝4 デムーロ

前走で重賞制覇し、マイル戦を4連勝と上昇度では№1とも言える、

GⅠでいきなり通用するのかという能力比較が微妙ではあるが、

牡馬相手のダービー卿CTを勝利してきた事は評価すべきであろう。

ディープ産駒の勢いも怖く、抑えるべき馬ではないか。

・リアアメリア 牝4 福永

東京コースに替り、一変しておかしくないのが同馬、マイル戦はやや短い

可能性もあるが、東京なら大丈夫ではないか。

左回りのローズSで、デゼルに完勝し、距離が長かったとも思える

オークスでも4着とマジックキャッスルに先着していて、左回りなら妙味充分。

・シゲルピンクダイヤ 牝5 和田💀💀

実績的にはここで来られても不思議ではないとは思うが、上昇度と言う点で食指が動かない、今回は見送るつもり。

・ダノンファンタジー 牝5 藤岡祐💀💀

昨年の5着馬も、近走は衰えを感じてきています、阪神Cを快勝してみせたものの、相手が微妙であったことは否めない。

主戦の川田騎手も近走は乗らない事も多くなっていて、ここで激走の可能性は低いとみている。

・マルターズディオサ 牝4 田辺

東京コースは微妙もマイル戦は良い、能力比較ではやや足らない気もしているが、堅実に走ってくるタイプで4歳の上昇度も、まだ見込める。

流れしだいでは面白い存在、グランアレグリアという断然人気馬から買おうと思っているだけに手が回らないかも・・・。

・スマイルカナ 牝4 柴田大💀💀

桜花賞2着馬も、東京の高速マイルでは分が悪そうで今回は厳しい。

・ランブリングアレー 牝5 吉田隼😊😊

初めての東京コース、マイルというよりも中距離で良績を上げてきた事を考えると適性的に微妙なところはあるが、今が充実度からは気になる存在、愛知杯でもマジックキャッスルとタイム差なしの競馬をしている。

スマイルカナ・レシステンシアという逃げ馬が揃い、タフな流れになれば食い込む可能性はあるとみています、オッズ的にも妙味あり、馬券の片隅に置いておきたい。

 

【週中予想】

◎グランアレグリア

○マジックキャッスル

△リアアメリア

△デゼル

△テルツェット

×ランブリングアレー

×レシステンシア