YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。


テーマ:

YASUの小心馬券 

【最終予想】 優駿牝馬

 

【結論】

本命はクロノジェネシスにしました。桜花賞組の中で、東京2400Mでパフォーマンスを更に上げてきそうなのはこの馬だと思います。

クイーンCやアイビーSの勝ちっぷりから直線長いこのコースで鋭い末脚一閃。直線バラけるレースになりそうで鞍上北村騎手も馬の力を信じ落ち着いて乗ってほしい。

コントラチェック、ジョディーなどが先行する展開ならペースも流れ展開も追い風になるとみています。

 

【YASUの印】

◎クロノジェネシス 北村友:東京コースはスペシャル、鋭い末脚は王道路線でも確実に使ってきました。桜花賞馬不在でJF馬ノダノンファンタジーに距離不安があるならオークスはこの馬から入るべきだろう。

○シャドウディーヴァ 岩田:中山のフラワーCでは4着も東京では馬券内を外していない、前走フローラSでも内で追い出しを待たされての2着は勝馬よりも評価したい一戦だった。枠順も良く、岩田騎手得意のイン差しが炸裂しそうだ。

▲ラヴズオンリーユー デムーロ:無敗の三連勝馬、相手は微妙も勝ちっぷりは相当の素質を感じるが王道組との能力比較、初めての多頭数競馬や東京遠征やコース等不安材料も多く単穴評価が最適か。

△ウィクトーリア 戸崎:桜花賞馬不在の今年ならフローラS勝馬の同馬にもチャンスあり、出遅れから差しに回った前走が大きな転機になりそうで、今回も差しに徹するレースなら侮れない一頭だ。

△ビーチサンバ 福永:王道路線を実に堅実に走ってきた、桜花賞5着で底をみせた感を持たれたか大きく人気が落ちている・・・、東京コースでも不安なく距離にもさして不安はないのでこのレースで穴推奨ならこの馬。

 

【買いたくない馬】(単勝一桁及び⑤人気内)

嫌 コントラチェック レーン:フラワーCでの完勝や鞍上レーンでの人気だろうが、前走フラワーC組のオークス好走は皆無、逃げなければ持ち味がでない脚質もジョディーの存在がいかにも嫌だ。初めての東京コースで瞬発力勝負になると買いたくない馬だ。

 

 

 

Ameba人気のブログ