YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。

YASUの小心馬券 

【危険な人気馬】 

目黒記念 2020

 

【危:ステイフーリッシュ】

G1では物足りないが、GⅡからGⅢでは実績充分で、今年も京都記念をクロノジェネシスの3着、AJC杯をブラストワンピースの2着と今回の相手では上位の能力で、想定オッズ③人気は実績からは妥当とも言える存在ではあるのだが・・・。

 

【危険視できる理由①】

同馬が東京で走っているイメージが湧かない・・・、調べてみると僅か2戦だけ走っていた、その2戦は、いづれも三歳時で、共同通信杯10着とダービーでの10着。

距離不適や相手関係が強力だったという理由でのものだった可能性はあるが、それ以降東京コースを全く走っていない事実に違和感を覚えます、陣営自体が東京に適性を見いだしていない証明とも言えるのではないかという結論に至ります。

適性だけで言えば、次週の鳴尾記念に向かうべき馬だと思います。

 

【危険視できる理由②】

先行できる脚質は、前残りが頻発している今の東京コースに適しているとは言えるが、心配なのは時計面、元来、鈍足気味の馬で鋭さ勝負が出来ない馬、時計の掛かる馬場で持続勝負に適性を見せてきた馬が今の高速馬場にマッチしているとは到底思えない。

 

【危険視できる理由③】

距離適正に不安を感じます、同馬の馬券内最長距離は2200M、2400M以上では、0-0-0-3と好走できていない事実があります。

 

※:まだ5歳と、今後も長い付き合いがありそうな同馬、しっかりと適性を見極め良い相性の馬としたいと思っています。

買えるのは右回りの2000~2200MのGⅡ・GⅢ戦で時計を要するタフな馬場、そして勝ち味に遅いので単系馬券は手控える・・・、

これがステイフーリッシュ。