7月9日 19時54分頃 天秤座で上弦の月となります。

 

 

 

 

 

上弦の月は満月の完了までの間に、手放しや路線変更が起こりやすい期間です。

 

 

 

 

 

今回の上弦の月では「人を通して自分自身を省みる」ということがテーマとなります。

 

 

 

 

水星逆行も始まったばかりです。

水星逆行でも、自分を省みるというのはテーマとしてあがってきていました。

詳しくは水星逆行の記事をご覧ください。

 

 

 

 

そして、その直後の上弦の月。

 

 

 

 

月は天秤座17度『引退した船長』という、一歩引いて問題の原因を分析することや、過去の失敗について分析することを表す度数です。

 

 

 

 

この直前の度数が、人間関係で傷つく経験をする度数で、その流れを経て「なぜ、そういった出来事が起こったのか」を分析するのが天秤座17度です。

 

 

 

 

特に月は過去を表す天体でもありますし、水星の逆行でも「過去」に焦点は当たっています。

 

 

 

 

月は8ハウスにあるので、パートナーや深い絆がある人との関係を通して、問題だと思っていることが浮かび上がり、その問題を客観的に見つめることで、何か学びがあるように感じます。

 

 

 

 

 

その学びが「過去」から来る可能性はあります。

 

 

 

 

 

あるいは、人の心に深く関わることで、自分自身について省みる機会が訪れる可能性もあります。

 

 

 

 

「人」を介して、自分自身が問題だと感じていることを省みるきっかけがありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

その問題は、自分の人生において大事な問題である可能性があります。

 

 

 

 

ある種、今までどっぷりつかっていた問題から抜け出すチャンスでもあるでしょう。

 

 

 

 

 

月は手放しをさせられる側です。

 

 

 

今、「過去の問題」が浮上しているのであれば、ここで手放すチャンスでもあります。

 

 

 

天秤座は人との調和を大事にする星座です。

 

 

 

しかし、人に合わせて調和を保つのではなく、自分を出して調和を保つ必要があるのです。

 

 

 

 

 

何度も同じことを繰り返していませんか?

繰り返していることで、あなたは成長していますか?

 

 

 

 

もし、自分が成長していないと感じるのであれば、思い切って手放してみてはどうですか?

手放すことに葛藤はありますが、自分が成長していないと感じるのであれば、ここで手放してみるのは有りです。

 

 

 

 

「成長」というキーワードが出てきていますが、これは太陽が促していることです。

 

 

 

 

太陽のサビアンシンボルが蟹座17度『知識と生命に成長する微生物』という、自分の可能性の芽を育て、次々とチャレンジしていくことを表す度数にあります。

 

 

 

 

 

 

太陽は6ハウスにあり、ドラゴンヘッドと重なっています。

6ハウスは自己成長の部屋です。

 

 

 

 

 

自分が成長していく為には、どんどん積極的にチャレンジをしていく必要があります。

なぜなら、体験すること、行動することが自己実現への道へ通じていくからです。

 

 

 

 

 

6ハウスは人の為に頑張る部屋でもあり、仕事の部屋でもあります。

 

 

 

 

自分の可能性の芽を育てていく為に、仕事を通じての成長、人の役に立つことでの成長が体験しやすい時でもあるのだと思います。

 

 

 

 

逆行したての水星と獅子座の火星が合で、これも人間関係を表す7ハウスにあります。

 

 

 

 

 

総合的に見ると、人と関わる部屋に星が集まっているのが分かります。

 

 

 

 

 

人と関わって悩むことがあるでしょう。

自分自身を省みることもたくさんあると思います。

 

 

 

 

しかし、それで内に籠っているだけでは何も解決しません。

 

 

 

 

自分の考えていることや自分の感じていることを、自分の言葉で相手に伝え、そして、可能性の芽を育てていくためにどんどんチャレンジをしていく

 

 

 

 

チャレンジするからこそ、自分が成長するために必要なことが分かります

 

 

 

 

成長する為に必要なことが分かれば、過去の問題だと思っていたことが問題でなくなる可能性があるのです。

 

 

 

 

 

 

 

人の役に立つことや人の為に頑張りたい気持ちは尊いものだと思いますが、それは果たして自分の成長に繋がっていることなのでしょうか。

 

 

 

 

実は人に合わせているだけではありませんか?

 自分の意志でやっていることではないかもしれません。

 

 

 

 

「それが自分の成長に繋がっているのか」ということに着目し、自分自身を省みる作業をすることが、上弦の月の期間は大切なように感じます。

 

 

 

 

また、会話や目にする情報の中に大きな気付きがあるかもしれません。

それも、突発的なことである可能性が高いです。

 

 

 

 

満月までの一週間、人からヒントを得ることがたくさんあると思います。

特に近しい人や仕事で関わる人からのヒントは大きいでしょう。

 

 

 

 

今は、素直に人からの学びを受け取り、自分自身をしっかり省みると良いです。

 

 

 

 

自分を見つめるのがしんどくなった時は、日常生活の中で、心癒される時を大事にしてみてください。

 

 

 

 

好きな音楽を聴くとか、自然に触れるとか、自分が癒されると感じるものです。

 

 

 

 

葛藤が強い配置なので、しんどさを感じる人も多いと思います。

 

 

 

 

しかし、自分自身を見つめ、要らない心の癖や過去の問題などを手放すには良い機会だと思いますので、自分と対話する時間も大切にしてみてください。

 

 

以上でございます!

 

 

 

 

福本泰子

 

 

 

ライン@を作りました。登録していただけると嬉しいです♪

お問い合わせやご予約もしていただけます。


友だち追加

 

 

TwitterやFacebookで最新のブログ情報を配信しています。

良かったらフォローお願いします♡

 

 

 

Facebookページ

 

 

 

noteで12星座のストーリーも販売し始めました♡

おひつじ座について販売中です♡

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

 

流れ星星読みメニュー流れ星
【星読み鑑定書】~星を活かして自分を知る~→こちら リニューアルしました☆

【星読み相談室】 詳細とお申込みはこちら

流れ星募集中の講座流れ星
【海部舞さんプロデュース】
7月13日(土)札幌 詳細はこちら
【星読み基礎講座】
7月20日(土) 札幌 詳細はこちら
8月1日(木) 恵庭 ※近日募集させていただきます!
※ご希望ありましたらいつでもご相談ください。

流れ星ご予約可能日流れ星
随時ご相談ください。

仕事のご依頼は手紙fukusan08@gmail.comまでお願いします。