チャレンジ!!私達は永遠の若者‼~YAROOM通信№270号~ | 福岡県古賀市 ヨガとアロマとメンタルケアの教室 YAROOM Blog

テーマ:

ヨーガとアロマとメンタルケアの教室
                YAR00M通信
        (NO.270)2019.3 .11


 

「準備」 高階杞一

 

待っているのではない
準備をしているのだ
飛び立っていくための

見ているのではない
測ろうとしているのだ
風の向きや速さを

初めての位置
初めての高さを
こどもたちよ
おそれてはいけない
この世のどんなものもみな
「初めて」から出発するのだから

落ちることにより
初めてほんとうの高さがわかる
うかぶことにより
初めて
雲の悲しみがわかる

 

高校の卒業式を皮切りに、
中学校、小学校、

幼稚園や保育園、大学…と、

卒業式シーズンですね。

 

入学することより、
卒業することの方が難しいし、

誇らしいと私は思います。

 

どんなことでも、

続け、全うすることは尊いです。

 

そして、卒業は

同時に「出発」でもあります。

 

卒業の先には、

新しい場所、新しい生活が待っています。

 

卒業する全ての若者に、

恐れず、出発してほしいですね。

 

これからの人生、

確かに、失敗はあるでしょう。

 

でも、冒頭でご紹介した詩の通り、
落ちるから、本当の高さがわかるし、
浮かぶから、雲の悲しみがわかります。

 

実際、そうやって、

私達大人は成長してきましたよね。

 

ヨーガの考え方によれば、
私達は、皆、

自分自身の役割と課題を果たすために
この世に生を受けました。

 

若者たちには、

自分が何のために生まれてきたのかを考え、
自分の為すべきこと、

自分の進むべき道を

探してほしいですね。

 

お金でも名誉でもなく、
夢中になれる仕事を

選ぶことができればいいですね。

 

そして、何より、人生を楽しんでほしい。

 

「楽しまずして何の人生ぞや。」です。

 

挫折を恐れずに、

チャレンジ精神を持ち、

人生を楽しんで!!

 

と、「若者たちに」と、

ここまで書いてきて、
これは、全て、

人生を重ねてきた私達にも言えることばかり
ということに気づきました。

 

あきらめてはいないでしょうか。
今更と思っていないでしょうか。

自分がしたかったことをしているでしょうか。

 

この数年、YAROOMでは、
ヨガ教師養成講座を受講される

60歳以上の方が増えています。

 

これは、本当に嬉しいことです。

 

チャレンジは

年若い人たちの特権ではありません。

 

私達は永遠の若者です。

 

この人生における「卒業」まで

まだまだ時間はあります。

 

トライしましょう‼
おおいに楽しみましょう‼


福岡県 古賀市
(新宮町・福津市・宗像市近郊)
 
ヨガ・ピラティス・アロマ・メンタルケアの教室
YAROOM 納冨 康恵
 
YAROOMのホームページはこちら↓


 

古賀市 ヨガとアロマとメンタルケアの教室 YAROOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ