やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)
NEW !
テーマ:

4月に行われる統一地方選挙の県議会議員選挙に向けて、準備やスケジュールの準備が本格的に始まりました。
ポスター作成や事務所開設、街宣車や必要備品など、いろいろな準備を皆さんに助けていただきながら進めています。
選挙というのは、政治家にとっての通知表だと思うので、県議会議員としての活動を有権者の皆さんにしっかり伝えていかなければなりません。
来月には県政報告会を各地区単位で開催を予定しており、告知文書と報告新聞を送付する準備を始めて月末までに発送する予定です。





テーマ:
妻が他界し母が要介護となってから、炊事、洗濯、掃除といった家事を自分でやっています。
炊事は苦になりませんが掃除が苦手なため、どうしても掃除や整理整頓が後回しになります。
今日も溜まってしまっていた新聞や雑誌を縛って片付けて、部屋の掃除もしましたが、もう少し頻繁にやらなければと反省しました。
家事を自分でやるようになって気づいたことですが、家電の進化で便利になって軽減されたことは、女性の社会進出の一助になっていると感じています。

テーマ:


県庁の議会棟において、県土整備部と都市建築部に対して、各務原市から都市計画道路の早期事業化について要望が行われました。
各務原市からは市長と市内選出の3人の県議会議員が出向いて、都市計画道路「犬山東町線バイパス」と「岐阜鵜沼線」について、必要性と建設効果を発言しました。
私からは、岐阜鵜沼線の救急搬送などの「いのちの道路」や災害時の緊急輸送道路としての役割、産業道路や高速道路アクセス向上によるストック効果について発言しました。
各務原市は都市計画道路の他にも新愛岐大橋、河川改修など事業が目白押しなので、順番待ちという感もありますが、必要性をしっかり訴えて実現を目指します。





テーマ:
顧問を務めている岐阜県ビルメンテナンス協会から、最低賃金上昇に伴う発注積算の見直しの要望を受けています。
今朝も県庁で都市公園課と人件費上昇に伴う指定管理料の見直しの検討について面談しました。
ビルメンテナス協会は教育委員会と特別支援学校における就労支援協定を結んでいただき、就職先としての受け皿にもなっていただいています。
中小企業にとって少子化による人材確保の難しさと人件費の上昇は、これからますます厳しい状況になって来ると思うので、行政としての支援策を考えなければなりません。

テーマ:
後援会の行事は、年末の地区役員会及び忘年会から新年互礼会、初詣と例年行なっています。
今年の初詣も多くの参加予定をいただいていますが、議員になった当初よりは少なくなってきています。
後援会行事のあり方を考えるべき時期が来ているように感じます。
来月は県政報告会を市内5カ所で開催を予定しているので、参加者が増えるようにしっかりと呼びかけていこうと思います。

テーマ:

後援会の新年会互礼会を開催し、武藤代議士、渡辺参議院議員と大野参議院議員、浅野市長と市議の方々を来賓に迎えて、多くの皆さんに参加いただきました。

午前中から青年部と女性部の皆さんに設営と受付、司会などを手伝っていただいて、盛大に和気藹々の雰囲気で終わることができました。

ご挨拶では、日頃のご支援に対する感謝とともに活動の報告をさせていただき、2月に開催を予定している県政報告会のご案内をしました。

今年は12年に一度の統一地方選と参議院選挙がある年であり、多くの方々から激励をいただき、大変に心強く感じました。


テーマ:


各務原市の成人式は、帰省して参加する子にも配慮して、成人式の1日前の日曜日に毎年開催されます。
好天にも恵まれて、晴れ着で着飾った新成人の皆さんは懐かしい友達と楽しそうに盛り上がっていました。
成人式は2部に分かれているのでその合間に、前野町の八幡神社で行われていた左義長と餅つきに参加して、杵を持たせていただきました。
多くの方々が参加している様子は、地域の絆の強さを感じる素晴らしい行事だと思います。







テーマ:

毎年新年に県政報告新聞を作成していますが、県の新しい長期構想策定の関係で1ヶ月遅らせました。
記事を作成して紙面を校正するのが、毎回結構大変な作業ですが、やっと出来上がってホッとしています。
その新しい構想の紹介や今年度の一般質問で登壇した内容、取り組んできた議員提案条例などを紹介しました。
来月には各務原市内5地区5会場で県政報告会を開催を予定しているので、新聞を活用しながら報告をしたいと思っています。







テーマ:
年が明けて正月気分もそろそろ終わり、要望いただいた案件を解決すべく行動し始めました。
年賀状にご相談をいただいたことにも、連絡を取りながらお話を聞いてきました。
県の案件や市の案件、場所や管轄で考慮と判断が必要ですが、できるだけ早く対応しなければなりません。
色々なご要望をいただけることは大切で、気軽に申し付けていただけるようにしなければと思います。

テーマ:
友党である公明党岐阜県本部の新春賀詞交換会が開催されました。
知事や県内市町村の首長、自民党の県議会議員も多く参加し、盛大な賀詞交換会でした。
国政に立候補する新人候補の挨拶がありましたが、街頭演説などで鍛えられていることがわかる素晴らしいものでした。
最近、街頭演説をしていないので、少し反省しながら、これから開催予定の県政報告会に向けて、準備をしていかなければと思いました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス