先日面談した東邦ガスの方から、「東海3県における脱炭素の取り組み状況」というレポートをメールでいただきました。


脱炭素という事は非現実的なので、解りにくくてもCO2排出量削減というべきだと思っていますが、いずれにしても官民が協働しながら推進すべき大きな課題です。


エネルギー関連については、様々な取り組みが行われていますが、東邦ガス関係者と県の担当者の面談をセッテングして情報交換したいと思っています。


製造業の盛んな岐阜県においては、法人の電気使用量が大きいので、その分析をしながら夜間電力の活用など、推進施策を考えることも大切だと考えています。



今日も午後から県庁で、一般質問の打ち合わせを中心に、担当課と面談しました。


先ずは、岐阜県人会との連携について、地域振興課、国際交流課、県産品流通課の合同で面談、岐阜県の情報発信や県産品の販路拡大の現状と今後の方針を聞き取りしました。


続いて、私学振興青少年課、子育て支援課と子供のネットやゲーム依存や動画配信を活用する育児における影響について意見交換しました。


国や県の施策としてデジタル化推進が掲げられるなかで、子供たちのネットやゲーム依存、子育てにおけるネット活用の影響などは、早急に取り組まなければならない課題であると感じています。






今日は午前から昼食を挟んで午後まで、県庁で執行部との打ち合わせが続きました。


一般質問や日程の打ち合わせで議会事務局、教育委員会などの担当者、幹部職員と県の長期指針について情報交換をしました。


一般質問については、項目が固まりつつあるので、内容や数値の確認も面談をしながら進めています。


今朝の新聞に、子供のネット依存やゲーム障害の増加の現状と援助策について取り上げられていた事も、質問の内容に関わるので執行部と打ち合わせする予定です。





今朝、「お盆休みはいつまでか?」という話題になり、「13日〜15日」とお聞きして、私は「14日〜16日」じゃないの?と意見が食い違いました。


サラリーマン時代も現在の議員の仕事(県庁)もお盆休みは特別にありませんし、製造業に勤務する息子たちは今週いっぱい休みという事で、一般的な盆休みが気になりました。


毎年816日には、「京都五山の送り火」で、お精霊さんと呼ばれる死者の霊をあの世に送り届けるという行事が行われ、今年は3年ぶりに従来どおりの点火が行われるそうです。


私が16日までがお盆と考える理由は、京都で学生時代を過ごし、毎年大文字の送り火を拝んでいたからだと思います。



今年の桜のシーズンの写真 

春の大文字



学生時代、初めての下宿が鴨川デルタを見下ろす川沿いの3階、正面に大文字が見えていました。


今夜は、京都には行けないので、テレビで送り火を拝むことにしよう…





今日は終戦の日、戦後77年、戦禍に倒れたり戦争の犠牲になった方々を想い、追悼の意を表して黙祷を捧げました。


午後から、ぎふ清流文化プラザ長良川ホールで演じられた「オペラ貞奴アウトリーチコンサート」を鑑賞しました。


これまでは各務原のホールで公演されてきましたが、長良川ホールではこれまでと違った趣で、これまで重ねてきた経験を活かされた素晴らしいコンサートでした。


帰省している長男の同級生がバリトン歌手として出演していたこともあり、初めて息子と同伴でオペラコンサートと歌声を愉しむ事が出来ました。




SDGsの考え方が…


山や川を活かすも殺すも人


「自然を敬い自然の中に生きて国は栄える」という地元の考え「水は無限 活かしてこそ国は栄える」という想いの対峙


木曽の山々の人々の生活を守りながら、水を活かす

自然を守りながら水力発電所を建設する


ライン川に並ぶ城のような発電所

水からエネルギーを作り出すという夢のような仕事

大井ダムと大井発電所という大事業を成し遂げた苦労


木曽川の流れを眺めつつ、皆の幸せを願う

貞奴は、女性活躍の先駆者

そして福沢桃介と成し遂げた偉業を描いた素晴らしいストーリーを盛り込んだオペラコンサートでした。





昨夜は六軒地区の夏祭りに参加して、役員の方々から、様々なお話をお聞きすることが出来ました。


今回、感染対策をしっかりして開催をした事は、「これ以上中止が続くと地域行事の担い手がいなくなってしまう」という考えだったとおっしゃられた事が印象的でした。


秋の神社の大祭の当番制の神輿の吊り込みに関しても、定期的に執り行う事で伝承してきたが、コロナの影響で今後が心配であるという声もありました。


自治会行事や祭礼、シニアクラブなどの地域の社会活動が、コロナ禍で開催できないことは、地域の絆に低下とそれに伴う共助のポテンシャルの低下に繋がっていくことが懸念されます。



入り口で検温 シール貼りがルール







毎年1520会場のお招きをいただく夏祭りや盆踊り、コロナの影響で2年間はナシ、今年はわずか2件です。


今日はそのひとつ、六軒地区盆踊り大会でした。例年、町内対抗の盆踊りコンテストなど多くの参加者で賑わいます。


夏祭りなどの地域行事は、世代を超えた交流や絆づくりに大きな役割を果たしてきました。


アフターコロナで復活できるか、大きな課題であると思います。


今朝も早起きして、庭の草引き。



早朝にもかかわらず、蚊がいて痒みで悪戦苦闘😢


そして、雨が降ったり止んだり…


仕事が捗らないストレス💦


最後は、右目のまぶたを蚊に刺されてギブアップ😢



まだまだ、雑草との格闘は終わらない…


早朝、雨のためにできなかったので、夕方の雨間に草引きをしました。


予定されていた夏祭りが、雨のため中止と言う連絡をいただいたので、アメにもマケズ頑張りました。


ただ、朝の草引きと違って蚊がハンパなく多い💦

防虫スプレーしても、汗で流れ落ちてしまいます。



雨が降り出したので、雨宿りの休憩を挟みながら…


しかしながら、雨がひどくなって途中で終了😢

蚊に刺されて痒みも限界だったので、アメに救われたかも…



わかりにくいけど、本日抜いた雑草の山。

まだまだ続く、雑草との闘い…

気合い入れて早起きしましたが…

窓の外は雨、雨が降ってる☔️

雨が止むのを期待して1時間、その気配はない。
残念ながら、草引きは諦めよう😢

庭の雑草が凄いことになってる💦

新聞を取り込みに行くときに気にはなっていたが、暑さにかまけてサボった代償は大きい。

雑草の生命力が恨めしい…