岡山駅前の歯科医院:柳デンタルクリニックのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

インプラントをする前に

歯が抜けて、インプラントになる時

急に色々調べたり、値段が気になったり、
インプラント大丈夫?
なんて感じになります。

インプラントになるということは、
歯がダメになること。
その大きな原因は、
銀歯です。

銀歯の中身はこんな感じのため、
どんどん歯がダメになっていくのです。

さらに、このままの状態の口腔内に
インプラントをしても
いいわけないのは
一目瞭然です。

保険医療機関の治療のままで
歯がダメになるたびに
インプラントになるという
負のループに陥るのです。
保険医療機関が儲かるのは
この辺りも関係しています。

インプラントをする際は、
ほかの部位もきっちりと
治療をおこなうことで
他の歯がインプラントに
ならないようにしないと
お金がいくらあっても
足りません。



何度もインプラントに
ならないように。
急がば回れです。

マウスピース矯正

柳デンタルクリニックでは、

約1年前から、最新のマウスピース矯正を
導入しました。
マウスピース矯正は、ワイヤー矯正に比べて
手軽に始められて、取り外しもできるので、
患者さんのペースで矯正できる
システムです。

今まで、ワイヤーが目立つのが気になる方や、
お仕事で、話す機会が多い方など、
矯正したいのだけど…みたいな方に
オススメです。

この度、イオン岡山と1番街の地下の連絡通路に
看板を出しました。

興味のある方は、
まずは無料カウンセリング。
その後、資料どりを行い、
シュミュレーションを作ります。
レントゲン、口腔内写真、
スキャナーを行えば、
このようなシュミュレーションが
出来上がります。



このようなシュミュレーションが、
動画で見れます。
スマートフォンにURLをメールして
自分で確認できます。

シュミュレーションより、
治療期間や、仕上がりが確認して、
治療希望されれば、
マウスピースの作製に移っていきます。


シュミュレーションの作製は、¥15.000です。
まずは無料カウンセリングへ。


マウスピース矯正の治療費は、
35万円〜70万円までになっています。

歯を極限まで削らずに

歯の治療で重要なのは、

虫歯をきっちり取りきることと
なるべく歯を削らないこと。

天然歯に勝る材料は、
ありません。

そのためには、
マイクロスコープがなければ、
できません。
肉眼の治療で、
歯を削られる前に。
マイクロスコープで。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>