岡山駅前の歯科医院:柳デンタルクリニックのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

銀歯という日本語

銀歯というのも、

もしかしたら日本だけかもしれません。
歯は、白いのが当たり前。


歯の治療には、

マイクロスコープ、

ラバーダム防湿も当たり前です。



マイクロスコープ設置と表記してるHP

当医院に来られる多くの方は、

ネットなどで、歯科治療における
マイクロスコープの重要性を
感じて、
マイクロスコープのある歯科医院を
探してきた方が多いのですが、
ホームページには、
マイクロスコープ設置などと
表記されていたので、
行ってみたが、
マイクロスコープを使って
治療してなかったり、
マイクロスコープを使って治療
して欲しいといっても、
このケースには必要ないとか、
見えすぎも良くないとか、
よくわからない理由を
いう歯科医院もあるみたいです。

マイクロスコープは、
1000万円近くする
医療機器ですが、
買えば、マイクロスコープ設置してます
と言えます。

残念ながら、
マイクロスコープは、買ったから
すぐ使えるものでは
ありません。

使いこなすには、
トレーニングがある程度
必要になります。

患者さんに誤解を
与えないように、
ホントにマイクロスコープを
使って治療している歯科医院は、
マイクロスコープを使用していますと
いう方が、わかりやすいかもしれません。

マイクロスコープ設置は、
置いてあるだけかもしれません。



歯周病の原因

歯周病の原因は、

歯石です。
歯石になると歯に硬くこびりついてるため
歯ブラシでは落とせません。
歯医者さんに行って、
スケーラーと言われるもので、
カリカリされるか、
超音波で、ビーと
されるかです。

ただいずれにしても、
ピンポイントでしないと
歯に傷をつけて、
余計に、歯石がつきやすく
なってしまいます。

歯石除去も
マイクロスコープでみながら、
なるべく歯を傷つけないように
取ることが、予防になります。

歯石除去でも、
マイクロスコープを使わないような
治療は、
歯科治療とは
思えません。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>