英語のマニュアルを読む | 闇プロジェクト::zoe
2005-05-15 13:54:11

英語のマニュアルを読む

テーマ:ブログ

4月から新環境でなかなかblogを書く余裕が無かったのでちょっと緊張してます。

僕は外国のパッケージをカスタマイズして販売してるのですが、何が大変ってパッケージ、マニュアル、サポート窓口の全てが英語だということです。

特に僕のように英語に拒否反応がある人にとってはかなり大変だと思うのですが、自分なりに英語のマニュアルを読む方法を考えたので書いてみます。


■【babylon】英単語をクリックするだけで訳がポップアップする便利なソフト
最新バージョンはフリーウェアではないのですが、クリックした箇所を右クリックでポップアップする常駐型のソフトです。PDFのようなテキストとして取得できない(コピーできない)場所でも画像から文字を解析するので英語文章を読んでてちょっと単語の意味が解らない場合に使用できます。

本家babylon

旧バージョンをフリーで使用する方法


Yahoo!翻訳
ちょっと前にYahooが翻訳サービスを開始したのですが、とてもイイ!
エキサイト翻訳、@nifty:翻訳、ocn翻訳などありますが、僕はYahooの翻訳が一番だと思いました。
通常のサービスはテキストフィールドが2つ並んでいて、左に英文を入れて翻訳ボタン押下で右のボックスに翻訳後の内容が表示されるのですが、このYahoo翻訳はフィールドの下にHTML化されて表示されるので単純に見やすく、しかも1文ごとに分けられて整理されています。

また便利な機能が、
原文または訳文中の語句にポインタをあわせると(マウスオーバー)、どの語句がどのように訳されたのかを語句のハイライト表示で確認することができるのです。

これがなかなか使い勝手が良く、「英語を訳すこと」はやはり万能ではありません。その中で変に訳されているところを脳内で修正する必要があるのですが、上記のハイライト機能のお陰で、変な訳になっているところを簡単に見つけることを可能としています。


この2つを駆使してなんとかやってるのですが、
最終的には英語力を上げないと仕事出来ないとです...orz

NOVAに行こうと思います。


isi

yamiproさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス