山崎あおいオフィシャルブログ「シュールイズビューティフォー」Powered by Ameba

山崎あおいオフィシャルブログ「シュールイズビューティフォー」Powered by Ameba




テーマ:
ツーマンライブが続く日々です。

ワンマンも好きだけど、ツーマンは仲間と一緒にやっている感があって好きですね。
ツーマンツアーとかやっちゃおうかしら、みたいなね、うん、アリかもしれない。


先日は京都にて、コアラモード.さんと。
{41CB7BE1-BB34-4F33-9DCB-82A093FBB680}
上質なポップスでした。好き!!
あんにゅさん、白くてお肌つるつるで可愛かったです。むきたてのウズラの卵のようでした。あ、ウズラは茶色い?


そして昨日はキクチリョウタくんと。
{55A5D8B1-A541-4633-A901-12957A21ADE3}
いい声すぎて、会場全体が幸せに包まれていましたね。素晴らしかったです。


色々な方にライブお誘いいただけて、嬉しいです。次は誘う側にもなってみたいな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この間、文化庁メディア芸術祭にいってきました。

{D3F96F1C-6602-495E-8B83-5EF55080110C}

展示会や美術展の類はあまり得意ではありませんが(嫌いではない、得意じゃないだけ)これだけは毎年ちょっと楽しみにしています。

マンガやアニメや映画や、そのほか大きな意味でエンターテイメントなものが集められていて。

今年の目玉は、ブルージャイアントや、シンゴジラや、君の名は。や、ポケGOや…

音楽以外の、突き詰められたモノづくりを見ると、憧れを強く刺激されます。

絵が上手かったら、漫画とか書きたかったし、アニメーション映画とか作りたかったもん。
絵が上手い人は、それだけで尊敬してしまう。


シンゴジラのメイキングも凄かったなあ。
いまどきのCG、凄すぎる。
昔から、映画スタジオで働いてみたい!っていうもう一つの夢があるんだよ。今は音楽に夢中だからその夢は一旦置いておいているけど、いつか映画の制作に関われたら最高だな、どんな形でも。

役者以外で。笑




9月も半ばですね。

健康に留意して、頑張りましょう。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
小田急線が好き。
特に、成城学園前よりも下り方面側が。登戸付近で多摩川を超える辺りが、ときめきのピーク。

一番好きなのは小田急多摩線。

THE 都市計画に沿って作られました!な、正しく区画整理された街並みも、土地が余っているからか無駄に広いホームも、全てに「綺麗めな郊外です感」があってたまらない。


昨日はそんな小田急に乗って、湘南方面へ。
かわいい女の子たちとともに、撮影でした。

…ともに、というか、私はちょっとだけ見切れて他は見学する!くらいの心持ちで行ったのですが、悪天候の関係で意外と出番が多くなって、ダイエットの失敗を激しく後悔したのでした。


絶景のなか。
{5293238C-BCF6-4440-B115-260ADE63DE68}
…だめだ、この画像、マンションポエム添えたくなっちゃうやつだね。

{FC972AF4-0510-4E2A-B906-CE8485266EAD}
やっちゃった。

新鮮な撮影でした。
情報解禁を待っていてください。





明後日は京都でライブです。
コアラモードさんと2マンライブ。

お近くの方、ぜひきてね。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
小さい頃、マンガはあだち充作品と巨人の星しか読んだことがなかった。

熱い友情も、冒険も、恋愛もくだらないと思っていたけど、なぜか「野球が上手くなる」という目標に対しては激しく共感していた当時の私(ちなみに別に野球はやっていなかった)。

あだち充作品に関しては、単純に、あだち先生の描く男の子の顔がタイプだったのもあった。子犬フェイス。

…そこで浅倉南や飛雄馬のお姉ちゃんを目指して女磨きしていれば、私の人生はちょっと違ったのかもしれない。

なぜか当時の私が目指したのは、「上杉達也の投球フォームを完璧に真似ること」だった。


↓小学生の山崎
{70652698-3332-44BB-84EB-578A384C58E2}
近いのか遠いのか分からないけど、きっと近いぞ。近くないと浮かばれないぞ。


大人になるまで本当にマンガって読まなかった。
両親もたまに借りてきて読んでるくらいで、家にもマンガはほとんど無かった。


けど、最近ようやく人並みに読めるようになった。Kindleのおかげで。本屋さんにわざわざ行かなくても、iPadさえあればどこでも買えるし、読み直すことも出来るし、最高。

レジに持っていくのが恥ずかしいマンガも、店員さんに「ありますか?」って聞きにくいマンガも、全て検索機能が解決してくれる。(別にそんな大変なマンガは読んでいません)

文明最高。

最近ハマっているのは

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

っていう、アイドルヲタのマンガです。
ファンの方が一巻をプレゼントしてくれて、絵柄が可愛かったので読んでみたら、どハマり。

アイドルヲタの、絶妙に気持ち悪い、しかしセンスに溢れた発言たちを、巧妙に書き取っているマンガですよね…ふふっ…ってなります。



高校生くらいまで、自分は「マンガが苦手だ」と思っていたけれど、単純に高校生向けのマンガを好きになれなかっただけなのかもしれないな。

今でもイケメンと美女が薄っぺら〜い感じで恋するマンガは、苦手です。



(あと冒険するマンガも、冒険する必要性がわからないので苦手です)
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース