『 写真家 山崎エリナが撮影する檜枝岐村 写真日記 』〜春便り〜「檜枝岐村のミニ尾瀬公園の春へ」 | 世界を旅する写真家⭐︎山崎エリナオフィシャルブログ
2019-05-15 17:25:45

『 写真家 山崎エリナが撮影する檜枝岐村 写真日記 』〜春便り〜「檜枝岐村のミニ尾瀬公園の春へ」

テーマ:ブログ

虹山崎エリナ檜枝岐村写真日記 〜春便り〜「檜枝岐村のミニ尾瀬公園の春へ黄色い花

 

雪が溶けはじめ檜枝岐に春が来た

植物が芽吹くように

虫が花から花へと飛びまわり

檜枝岐村の人たちも春の朗らからな太陽のように

笑顔が眩しい

 

今回は檜枝岐村の尾瀬の自然が凝縮された自然豊かなミニ尾瀬公園をご紹介します。

5月13日のミニ尾瀬公園でのひととき

みなさんも春を探しに檜枝岐村へ虹

(全ての写真)撮影・写真家 山崎エリナ

カタクリの花が咲き始めました

花々が太陽の光に誘われて

蕾からにっこりと笑って咲いている

 

 

 

「これは珍しい!!」と、みんなで大騒ぎ 座禅草 (ざぜんそう)

 

 

水芭蕉 木陰でひっそりとふたつならんでにっこりと

 

 

湿地帯に映える白の水芭蕉、みんなで談笑しているよう

 

 

水芭蕉が「こっちだよう」と、私が主役と手を振って

 

 

さらさらと川の流れる音を聞きながら、そっと春の命に触れる幸せクローバー

 

 

蜂も蜜を求めて甘いあま〜い朝食

 

 

さくら咲く光浴びて風に揺れる

 

 

クローバー新緑の向こうへクローバー

 

 

思わず立ち止まり水芭蕉を愛でて、

立ち上がると向こうにはさくらが輝いていたキラキラ

 

 

 

水辺に浮かぶ桜色

それを眺めて水芭蕉

 

 

美しいみどり霧 今だからこそ春へ向かう檜枝岐色が愛でることができます虹

さあ!みなさんも春の檜枝岐村へキラキラ

1日、1日春の花がどんどん咲き始めています。

カタクリは今が見頃ですニコニコ上差しカメラ

 

春の訪れにお辞儀をしているようなカタクリの花

 

 

〜 写真/文  山崎エリナ 🌸黄色い花 〜

 

 

 

 

 ミニ尾瀬公園 

クローバー福島県 南会津郡檜枝岐村 字左通

■開園期間 4月下旬~11月中旬
■開園時間

9:00~17:00

 

(受付は16:30まで)

■入 園 料 《4月~8月》
大人 500円、子供 200円
《9月~11月》
大人 200円、子供 100円

 

 

檜枝岐村へよくきらったニコニコキラキラWellcome to HINOEMATA

 

 

 

星山崎エリナ著書

 

 

 

 

 

サウダージ サウダージ
 
Amazon

 

 

 

 

 

 

最新作 写真集 インフラメンテナンス

 

 

 

 

山崎エリナ elinaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ