ヤマコーのブログ

ヤマコーのブログ

株式会社ヤマド 


突然ですが、先日、第16回海鮮パーティーを開催しました。

 

今回のお客さんは、土木屋のYちゃん、Sちゃん、Kちゃんです。

 

さて料理に取りかかります。

 

まずアクアパッツァです。

 

しゃれているでしょうか?

 

まずミニトマトを買い、

プチトマト

 

それを3日ほど干しかごで干し、

ドライフルーツ

 

釣ってきたタイを切り身にし、身面のみラップし皮は露出させ、冷蔵庫で乾燥させます。

切り身

これは、皮をパリパリに焼き上げる技のようです。

 

次にアサリを買い、

あさり

 

アサリの砂抜きし、そしてミニトマトがドライフルーツとなりました。

アクアパッツァ

 

それから材料をならべ、

アクアパッツァ

 

タイの切り身を焼き上げ、

アクアパッツァ

 

そのほかの食材を煮込み、

アクアパッツァ

 

できました。

アクアパッツァ

 

 

 

 

 

 

 

次に海鮮鍋です。

 

海鮮鍋に入れる太刀魚を3枚におろし、

三枚おろし

 

フードプロセッサーに入れ、

フードプロセッサー

 

そのほか、卵などを入れ撹拌し、

フードプロセッサー

 

つみれを作り、

つみれ

 

それから、太刀魚のあらと蓮子鯛のあらと昆布とかつお節でだしをとり、

だし

 

タイの切り身や太刀魚のつみれや切り身などを入れ、

切り身

 

できました。

海鮮鍋

 

 

 

 

 

 

次に太刀魚の卵とじです。

 

材料をならべ、

太刀魚の卵とじ

 

太刀魚の切り身を焼き上げ、

太刀魚の卵とじ

 

インゲン、それから卵を流し込み、

太刀魚の卵とじ

 

できました。

太刀魚の卵とじ

 

 

 

 

 

 

 

次に太刀魚のヤンニョム焼きです。

 

切り身の表面を切り込み、

太刀魚のヤンニョム焼き

 

フィッシュロースターで焼き上げ、

太刀魚のヤンニョム焼き

 

ヤンニョムをかけてできました。

太刀魚のヤンニョム焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にアジのみりん干し焼きです。

 

フィッシュロースターで焼き上げ、

アジのみりん干し

 

できました。

アジのみりん干し

ちなみに一匹はメバルです。

 

 

 

 

 

 

 

次にオニオンリングです。

天ぷら

 

玉ねぎを揚げ、

オニオンリング

 

できました。

オニオンリング

 

 

 

 

 

 

次にイカの天ぷらです。

 

イカを切り、

イカの天ぷら

 

イカを揚げ、

イカの天ぷら

 

できました。

イカの天ぷら

実はオニオンリングとイカの天ぷらは、出来上がり後、時間が経過しても衣がべちゃっとならない裏技を使いました。

 

その裏技はNHKの料理番組から取り入れました。

 

 

 

 

 

 

次に太刀魚の骨センベイです。

 

骨に塩コショウして、揚げ、

骨せんべい

 

できました。

骨せんべい

これは簡単でおいしいですね。

 

 

 

 

それらを配膳します。

配膳

ざぁパーティーの始まりです。

 

そんなパーティーの途中、太刀魚のつみれ汁を出しました。

つみれ汁

粋なことをするでしょ。

 

 

そんな海鮮パーティーは、にぎわいの中、幕を閉じました。

 

 

 

 

 

さて今回の手土産ですが、なんと、ドンペリニヨンです。

ドンペリニヨン

とてもおどろきました。

 

一生懸命料理を作ったので報われたのでしょう。

 

ありがとうございます。

 

次回の手土産は、

 

純白のメルセデンスでしょう。

 

いえ、

 

プール付きのマンションかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、

うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ

突然ですが、先日、呼子より遊漁船に乗り壱岐対馬沖へ釣りに行きました。

 

今回の釣り仲間は6人で、弊社のダブルキャブで行きました。

 

そのダブルキャブですが、パワーゲートを装着しています。

 

なので、どんな大物が釣れても大丈夫です。

ダブルキャブ

 

 

そんな車で道中、買い物などをしながら目的地に到着すると、17:00に出航しました。

 

それから2時間ほど船を走らせるとポイントに到着し、何度か仕掛けを投入すると、竿先にラインが絡んでしまいました。

 

なので、それを解こうとした時です。

 

なんと、体が電動リールのレバーに触れ、仕掛けを巻き込み、竿がガイド2つ分折れてしまいました。

 

これでは釣りになりません。

 

案の定、アタリがあっても、上手くフッキングできず、何度もバラしてしまいました。

 

そんな苦労の末、ようやく1匹のタイが釣れました。
タイ

 

今回の乏しい釣果です。

釣果

ま、ボウズではなかったので良しとしましょう。

 

しかし、ダブルキャブは必要ありませんでした。

 

 

 

 

 

さて、自宅に帰り、魚を調理します。

 

まずタイを3枚におろし、カブトを半分に割り、

三枚おろし

 

 

刺身を取り、半分は皮をそのままでしゃぶしゃぶ用に、もう半分は皮をすき鯛茶漬け用にし、

刺身

 

昆布とかつお節とタイのアラでだしを取り、

だし

 

 

野菜を入れ、

鍋

 

 

タイのしゃぶしゃぶをしました。

しゃぶしゃぶ

次に、皮をすいた方の刺身で鯛茶漬けをしようと思いきや、次女が全ての刺身を、鍋に入れてしまいました。

 

とても残念でした。

 

 

そのほか、だし汁に塩を入れ味を整え、タイのあら汁を作りました。

あら汁

 

 

次に連子鯛を3枚におろし、

三枚おろし

 

身を干しかごで干しました。

干しかご

今後の海鮮パーティーなどで使おうと思います。

 

 

 

さて今回は、少し残念な結果に終わってしまいましたが、次回の釣行に期待します。

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、

うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ

突然ですが、先日、釣ってきたアジを背開きし、しょうゆ、みりん、酒に漬けたのち、それを干しかごに入れる作業していました。

みりん干し

 

 

そんな中、車屋のMちゃんが弊社に来ると飲みに誘われました。

 

ですが、アジの干ものを見守りたいので、試食がてら、家(事務所)飲みに誘いました。

 

するとMちゃん。

 

「じゃあ、段取りして連絡する」

 

と言うと、一旦帰りました。

 

忙しいのでしょうか?

 

なのでそのあいだ、試食会の準備や、その日の残務整理をしようと思ったところ、Mちゃんからラインが、

 

「なん時にきたらいいですが?」

 

と、入ってきました。

 

今にも来たそうな文面です。

 

なので、

 

「(魚などを)焼きながら食べる感じにするのでなん時でも」

 

と、答えました。

 

おかげで残務整理は次の日に持ち越しです。

 

さてまず、イカ専用クリップを買い、それをイカにセットし、

イカの一夜干し

 

そしてフィッシュロースターで焼き上げます。

イカの一夜干し

 

 

次に、先日干物にした黒ムツをフィッシュロースターで焼き上げます。

黒むつ

 

次に、その日、みりん干ししたアジをフィッシュロースターで焼き上げます。

アジのみりん干し

 

そんな感じで試食会は進んで行きました。

 

すると、Mちゃんが言いました。

 

「匂いがすごい」

 

と、

 

それもそのはず。

 

試食会を開催している、本来、応接室の部屋は、おおよそ4畳で、その密室のなかで魚を焼いているのですから。

 

なので後日、工務店に換気扇を付けてもらおうと思います。

 

そんな試食会の最中、2人だけではさみしいので、あらゆる友だちに電話しました。

 

すると、あらゆる理由で断られました。

 

私たち2人に、なにか問題があるのでしょうか?

 

そんなこんなで、試食会は続けられるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、

うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ