ヤマコーのブログ

ヤマコーのブログ

株式会社ヤマド 


突然ですが、先日、ある研修会の司会をしました。

 

それは私が、その団体の理事で、そしてその中で1番年下なので、必然とその役割になったのだと思います。

 

受講者は50名弱。

 

講師は、

 

県土整備の所長。

 

県庁の職員。

 

九電。

 

NTT。

 

労働基準監督署。

 

警察署。

 

など、そうそうたるメンバーで、研修会は進められて行きます。

 

そのメンバーですが、皆、役付きで、講師の紹介する際、役職名が長いこと。

 

口下手な私は今にも噛みそうです。

 

いえ、幾度か噛みました。

 

そんな中、警察の研修会が終わると、その方が私に、

 

「横断歩道マナーアップ宣言」

 

とやらを読み上げてほしいと言うのです。

横断舗装

 

(そんな急に言われても。)

 

と言う思いから緊張が走ります。

 

が、読むしかありません。

 

「1つ、横断している歩行者がいるときは・・」

 

「1つ、横断歩道付近に歩行者がいるときは・・」

 

「1つ、横断歩道に接近しているときは・・」

 

そして最後に、

 

「令和2年11月18日、土木組合連合会久留米支部、支部長、高木◯◯、代読、山崎廣司」

 

と言うべきとこを、

 

「土木組合連合会久留米支部、平役員、山崎廣司」

 

と言うと、

 

ドカン!と笑いが来ると思いきや、

 

「シーン」

 

と、

 

そして警察の方は、苦笑いを浮かべながら、その宣言書を受け取り、そしてその様子が、後日、新聞に掲載されるのでした。

 

研修会が終わると、それに参加していた弊社の従業員が言いました。

 

「社長滑ったね。」

 

と、

 

滑ることがこんなに辛いこととは、

 

身をもって感じたのでした。

 

 

【現場からの報告です】

2020年7月完成、場所はうきは市浮羽町妹川地内で、施主は県です。
豪雨により県道の路肩が崩れたので、応急復旧で大型土のうを設置しました。

 

【着手前】

大型土のう

 

【完成】

大型土のう

 

 

【施工状況】

大型土のう

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、
  
うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ

突然ですが、先日、大分の別府湾へ釣りに行きました。
イルカ

イルカ


今回の釣行仲間は3人で、お世話になる船は蓮花丸です。

その日は、潮の動きが悪く苦戦状態が続きました。

そんな中、ようやく同行者のlさんに良型の真鯛が釣れました。

が、依然として私とSさんにはアタリがありません。

そんな中、私にアタリがあるもリーダーから切られタイラバごと持って行かれました。

船長によると、サワラだろうとのことでした。

その後、私とSさんに1回ずつアタリはあったものヒットには至りません。

それには訳がありました。

それは100頭を超えるイルカが原因のようで、魚がおびえて居なくなっているようです。
イルカ

イルカ

イルカ

イルカ

イルカ


もはや、イルカに乗った少年です。

その後、とうとう午後となり船長の配慮でアジゴ釣りに切り替えました。
イルカ

が、数は釣れるも、一応大物狙いで来ているので、物足りなさを感じました。

そんな時ずっしりとした重さが。

恐らく、釣れたアジゴをなにかが食ったのでしょう。

が、仕掛けはアジゴ用のサビキで、とても糸が細く今にもキレそうです。

なのでゆっくりと慎重に上げ、最後はタモですくってもらいました。
イルカ

40cm級のアコウ(キジハタ)です。

その後、ナブラが湧くと船長がそこにルアーのようなものを遠投しました。

そして1発でヤズを仕留めました。

プロの技を目の当たりにしたのでした。

船長と副船長と我々3人の厳しいながらの釣果です。
イルカ

クーラーの中身が寂しいです。
イルカ

さて帰宅し半人前が調理します。

ウロコを落とします。
イルカ

水洗いを終えると、アコウが口を閉じました。
イルカ

アコウの刺身と切り身です。
イルカ

ヤズの切り身です。
イルカ

アコウとヤズのセットです。
イルカ

小さなアジゴの調理は大変でした。
イルカ

今後も調理の状況を写真に収め腕の変化を見届けます。

今回の釣果は渋かったですが、イルカが見れ、アジゴにアコウが食うなど、

いい思い出となりました。

 

 

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、
  
うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ

突然ですが、先日、会社の慰安旅行で大分へ行きました。

大型バスをレンタルし、大型免許を所有している従業員に運転してもらい会社をさあ出発です。

と思いきや、携帯電話を忘れていました。

会社近辺は道が狭くUターンする場所もなく、ひたすらバックしてもらいました。

すみません。

と言うことで、九重夢大吊橋に到着しました。
慰安旅行

慰安旅行


この日は最高の行楽日和で、いい天気でした。

しかも木々の葉が色付き素晴らしい紅葉でいた。
慰安旅行

慰安旅行


その吊橋を渡る際、同じ浮羽町出身の同級生夫婦とすれ違いました。

なんと言う偶然でしょう。

その後そこで、なぜか私はカレーうどんを食べました。
慰安旅行

他のみんなは、とり天などを注文していました。

大分ですからね。

その後ソニックパーク安心院へ行きました。
慰安旅行

私のスタートラインはポールポジション。

アクセルをベタ踏みし加速します。
慰安旅行

慰安旅行


結果は3回のスピンやエンジントラブルで、最下位でした。
慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行


しかしレースがこんなに面白いとは。

趣味がまた1つ増えました。

次に宴会です。

「桟敷座」

というお店へ行きました。
慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行

その後スナックへ行ったと思います。

そして締めの炎王ラーメンです。
慰安旅行

慰安旅行


そこで従業員Mは餃子などを食べた上、4杯も替え玉していました。

なので私は次の朝、

「昨日は4杯も替え玉しとったな!」

と、言うと従業員Mが、

「たくさん便が出ました!」

と、文書にはとても書けない汚い言葉で言われました。

私は、そんな言葉が欲しかったわけではなく、

(昨日はごちそう様でした。)

と、言って欲しかったのかも知れません。

さて気を取り直して観光です。

の前に給油しました。

そこはセルフのガソリンスタンドで、給油を終え、お金を入れると何やらルーレットが回り始めました。

そしてなんと、777が揃いました。

すると、若干の値引き。

変なところで、運を使い果たしました。
慰安旅行

次回はカジノで大穴を当てます。

次に別府へ移動し、あまり乗り気ではありませんでしたが、坊主地獄へ行きました。

すると従業員Aが、すべての地獄を巡りたいと言うではありませんか!

が、それは頑なに阻止しました。
慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行


次に昼食です。
慰安旅行

慰安旅行

慰安旅行


みんなは海辺で海鮮丼などを注文していました。
慰安旅行

なぜか私は、海辺でうなぎ丼を注文しました。
慰安旅行

さて、楽しい時間はあっという間に終わってしまいました。

来年も慰安旅行に行けるよう、たくさんの仕事を受注し、そしてたくさんの利益を出し、
 

ラスベガスにでも行きます。
 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


どんな小さな仕事でも承ります!

大きな仕事でも構いませんが、、
  
うきは市浮羽町朝田1395-1
株式会社 ヤマド
TEL: 0943-77-4122
FAX: 0943-77-7333
http://yamado-ukiha.com/
mail:info@yamado-ukiha.com
ヤマコーのブログ