フライブルグのテント

テーマ:

毎年、夏の間だけ開催されるイベント。
会場内にはいくつもテントがあって、それぞれ大道芸やらライブやら色々な演目を見れる。
ヨーロッパのサーカス小屋のようで、とてもいい雰囲気。
いるだけでワクワクしてくる。
GOCOOのステージは中でも1番巨大なテント。2000名を収容できる。


外から見たテント


役に立つブログ

中はこんな感じ。リハーサル中です。

役に立つブログ


会場内の様子。奥の巨大テントがライブ会場。

これはまだ開場して間もない時間の写真。


役に立つブログ

こんなカフェも


役に立つブログ


え室は豪華なインテリア、高級そうなレストランもある。
スポンサーがベンツなどのしっかりした企業がついているので、特設会場と言っても施設はしっかりしている。

ここでやるのも2006年以来6年ぶり3度目。
以前に見てくれてる人もいたのか、最初から観客が喜んでくれているのが伝わってくる。
フライブルグはいつも観客がいい。
最後は、アンコールを要求する時に出る足踏みも出た。
これが全員でやると、すごい音になる。圧巻!
ライブ終了後はスタンディングオベーション。

いいライブだったなぁ

 

この日は時間がなく、町へは出れず。
でも移動のバスからは、風力発電やソーラー発電がいくつも見えた。