子どもの骨盤チェック | 北九州市八幡西区で夜22時までやっています!八幡西整骨院

テーマ:

 

 

こんにちは

八幡西はりきゅう整骨院です流れ星

 

もうすぐ卒業式・終業式で

春休みに入られるお子さんも多いのではないでしょうか?チューリップ

 

 

そんな中、最近こういったお母さんの悩みの声をよく聞きます

 

 

・子どもの肩の高さに左右差がある

・授業中じっと座っていられない

・基本的な運動能力が低い

・背中がまるくなっている

 

 

などなど。

 

こんな悩みは姿勢の悪さに原因があることも!

 

昔に比べて運動量が激減した現代の子供たちは

体幹を鍛える機会が少なく骨盤も安定しにくい、と言われています。

 

 

 

★骨盤を中心とした体幹が安定していないと・・・

 

 

骨盤に限らず、子どもの骨はきちんと固定されておらず、バラバラの状態。
体の成長とともに骨もつながり成長していくため

バランスが悪い状態で固定してしまうと痛みや違和感の一因となる可能性も。

 

 また、骨盤がゆがんだまま成長すると体幹が安定しないだけでなく、
筋肉バランスが崩れて体にかたさが生じやすくなるため柔軟性も低下しがち。


すると、縄跳びや跳び箱、逆上がりが苦手…というように

運動パフォーマンスが低下しやすくなるほか、 筋肉も緊張しがちになるため

成長痛の原因にもなりかねません。


一般的に、骨盤が完成すると言われているのは20歳前後。

 成長期に負荷をかけ過ぎずに骨盤周辺の環境を整えておくことが、成人後の腰痛や不調を防ぐ重要なポイントなのです。

 

 

 

 

ドクロ子どもの骨盤チェックドクロ

当てはまる項目があれば要注意です!

 

 

☑体が固く、前屈しても手が床に届かない

☑右足と左足の長さが違う

☑各関節が固く、しゃがめない

☑反り腰気味

☑悪い姿勢で兆時間座っていることが多い

☑野球やテニスなど体をねじるスポーツをしている

 

 

 

 

ゆがみがヒドイまま骨盤が固定されてしまうと

運動能力の低下だけでなく

便秘や肥満・生理痛などの原因になることもあります。

 

 

 

反対に適切な姿勢を身体に覚え込ませることで

脳の働きや学習効率が向上したり

体軸のブレの減少によって

運動パフォーマンスがアップしたりする可能性も。

 

子供のうちに身に着けたことは

一生モノの財産に。

本来の能力を引き出す為にも理想的な姿勢を

目指しましょう♪

 

 

当院でもお子様のお身体の

メンテナンスサポートを行っていますので

春休みの間に治療をするのもオススメですウインク

 

 

*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■*


都市高速小嶺インターすぐそこっ!

八幡西はりきゅう整骨院 

〒807-1112

北九州市八幡西区千代1-7-10

(093)613-8366 
□*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■ 

 

 

 

八幡西はりきゅう整骨院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります