北九州市八幡西区で夜22時までやっています!八幡西整骨院

整骨院スタッフでそれぞれ皆赴くまま、個人的なコトを書いています。整骨院ブログなのに健康ネタには触れるコトもなく・・ぷっ… 読者大募集~キラキラ コメント大歓迎~♪.・。*健康に関する質問もどうぞお気軽にはーと

http://www.yahatanishi.com/  ←八幡西整骨院HPは左をクリックおんぷ


テーマ:

こんにちは!

北九州市の八幡西はりきゅう整骨院です。

 

『肘の痛み』を経験したことがある人はいますか?

 

理由は様々、

○野球で遠投して痛めた

○転んで手をついてから痛い

○手を使う仕事で気付いたら痛みがあった

○荷物を抱えた時に思い切り捻った

 

などなど、

一口に肘と言っても実にたくさんの理由の危険が潜んでいます。

 

そして、

○整骨院で施術が可能なもの

○病院を受診し手術が適応となるもの

 

この2つの内、

今回は上の整骨院で施術可能なものに関してお話しします。

 

肘の内側が痛いのか外側が痛いのか、

それよりも違う場所が痛いのか確認をします。

 

触って熱を持っているようであれば炎症を起こしているので、

炎症をまず一番にひかせる必要があります。

 

当院では『ハイボルト治療』を中心にまず痛みを完全に取り除くところから初診の施術を開始します。

 

明らかに、

○姿勢が悪い

○筋力不足が顕著にある

○体の使い方、動かし方に無駄がある

 

このような特徴があれば、

当院ではインナーマッスルの筋力検査を行い弱くなっている筋肉を突き止めます。

 

そして、インナーマッスルを中心とした筋力トレーニングを行い、

痛みの原因を消し再発防止も同時に行っていきます。

 

肘の痛みは体幹の筋肉が効率よく使えていないことが原因で、

手先の筋肉だけで踏ん張ったり、

ボールであれば手投げになってしまうことで高確率で出現します。

 

痛みをとる、または予防するためには、

インナーマッスルの筋力アップが不可欠です。

 

最悪の場合、

肘の周囲の筋肉だけでなく、

靭帯や骨、神経を傷つける事になり、

筋トレだけでは痛みが取れないくらい重症化することも多々あるのが肘の痛みです。

 

時間が経てば治る!と思っているとこのようなことにもつながりますので、

少しでも痛み始めたら当院にぜひご相談ください!!

 

 

 

*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■*


都市高速小嶺インターすぐそこっ!

八幡西はりきゅう整骨院 

〒807-1112

北九州市八幡西区千代1-7-10

(093)613-8366 
□*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■