沈黙こそロゴスなり

The Message from the stars that illuminate your life.


テーマ:

こんにちは〜´ω`)ノ

暑さ寒さも彼岸までという言葉がありますが、台風が通り過ぎて、夜間の気温がぐっと低くなってきましたねー(^^)
 
あたりはすっかり秋の気配です。

(って、あれ? さっきも書いたっけ? まあいいや)

 

先日の台風が通過しましたら、彼岸花が一斉に開花いたしましたー!

お米の収穫もまもなくですね(^^)

 

 

 

今日は「許し」ということについて少しお話したいと思います。

 

先日ある方から相談がありました。

 

 

「昔、ある人からとてもひどいことをされました。そのことがずっと許せなかったのですが、(あるきっかけで)許そうと思えるようになりました。

 

不思議なことに、許そうと思えるようになったら、憎しみとか恨みとかは溶けてなくなってしまったのです。

 

その人のことは、嫌いではなく、むしろ好きなのです。でもあまりにもひどいことをされたので、もう会いたくはありません。

 

許したら、会いに行かなければなりませんか?」

 

 

 

許したら、仲直り(和解)しなければならない...

 

そう思い込んでいる人多いんではないかと思います。

 

子どもの時、喧嘩したら、「ごめんねと誤ったら仲直りしましょう」的な感じで教えられているので、「許したら仲直りする」という思考ができてしまっているのかも知れません。

 

でも、許しと、和解は、別なんですね。

 

 

まず、許しというのは、自分の内的なことです。

 

私がどうするか、ということです。

 

なので、相手のことは基本的に関係ありません。

 

 

そして、許しとは、該当するものごとに対してエネルギーを注がなくなることです。

 

 

 

エネルギーを注がなくなるってどういうことなのか、ちょっと例をあげて考えてみましょう。

 

 

たとえば、ひどいことをされて許せないやつがいたとしましょう。

 

「あいつは許せない! 今度会ったら、仕返ししてやる!」

 

あるいは、

 

「あいつは許せない! 呪ってやる!」

 

と思って、いつまでも、その許せなかった時の出来事を思い出しては、怒りの感情を煮えたぎらせているとします。

 

これ、その出来事に、エネルギーを注いでますよね。

 

思い出しては怒るという、時間もエネルギーも使ってるわけです。

 

 

仕返ししようとか、呪ってやるとか思わなくても、その時の出来事を思い出しては、その時の嫌な気持ちを思い出して、ぐるぐるしているのも同じことですね。

 

時間もエネルギーも使っています。

 

だから、その思いが強ければ強いほど、どんどんエネルギーも時間も削られていって、ついには他のことがぜんぜんできなくなってしまいます。

 

ついには疲れやすくなり、外出できなくなったり、体が動かなくなって寝たきりになってしまう人もいます。あるいは精神のバランスを崩してしまう人もいるでしょう。

 

どちらにしても、許せないものをたくさん持っていると、そこにパワーも時間も削られて、本来持っている、やる気や元気や、自分らしさがどんどん出なくなっていってしまうのです。

 

 

「可愛さ余って憎さ百倍」

 

ということわざがありますが、

 

相手のことが好きであればあるほど、ひどいことをされた時の怒りや恨みも大きくなります。でも、相手のことが好きなので、多くの場合はその感情が抑圧され隠されています。

 

これが話がややこしくなる点で、

 

本人もわからなかったりしますし、ましてや自分の大好きな、親兄弟、友人などに対して、自分が動けなくなるほどの強い怒りや恨みを抱いているって認めることは、非常に難しいのです。

 

 

このように「許さない」という状態においては、たくさんのエネルギーが使われています。

 

 

「許し」とは、そういったエネルギーを使うのをやめるということです。

 

そして、許せない原因となった出来事が、ただの思い出の一コマになること。記憶のアルバムの中の写真の1枚となってしまうことです。

その写真をみても「ああ、こんなことあったね」程度にしか思わなくなる状態のことです。

 

あくまで自分の側のことなのです。

 

 

 

では「和解」とはなんでしょうか。

 

和解とは、争いや対立しあった者同士が、互いに自分の行為を「悔い改め」、愛の繋がりを回復させることです。

 

つまり双方の歩み寄りです。

 

一方が歩み寄っても、もう一方も歩み寄らなければ和解は成立しません。

 

許したからと言って、みんながみんな和解できるわけではないということです。

 

 

 

 

たとえば、DVにあったとしましょう。

 

自分をひどい目に合わせた人には、もう二度と会いたくないとします。

 

 

はい、会う必要はありません。

それでも許すことはできます。

 

 

ひどい目にあったという出来事は、事故にあったことと、本質的には同じなのです。

 

「今にも壊れそうな橋を渡っていたら、足元の板が割れて川に落ちて大怪我した」

 

それと同じことです。

 

その出来事に対して、怒り、恨み、いつまでもそこにエネルギーを注ぐこともできますね。

「橋が壊れそうだったから悪い」とか「橋が古いから悪い」とか、「ちゃんと整備してないのが悪い」とか、恨む理由を探しだしたらいくらでもあることでしょう。

 

でも、そこにエネルギーを注がずにいることもできます。

 

「こないだ、ハイキングにいったときさー、壊れそうな吊橋を渡っていて落ちちゃってさー、もー死ぬかと思ったよ、わっはっは!(≧▽≦)」

 

と、九死に一生を得たことを笑い話にすることもできるのです。

 

 

そして、その橋には二度と近づかないでしょうね。

 

あるいは、今度は命綱を用意して再度挑戦する物好きもいるかも知れませんが...

 

 

 

 

許したからと言って、DVを受けた相手に近づかなくてもいいんです。

それは壊れた橋に近づかないのと同じです。

 

和解とは、双方が悔い改めた時にだけ成立します。

それが見込まれない状況では、無理に近づく必要はありません。

 

もちろん、和解することに挑戦しても構いません。

 

恨みつらみのない状態で、相手に愛を注ぐことができたら、

もしかしたら、和解に至るかも知れません。

 

 

でもそれは、あくまでも、まず自分が、相手やものごとを許していることが前提です。

 

まず、許す。

 

それは自分の為に行うことです。

 

 

許すことで、無駄な時間もエネルギーも消費しなくなりますから、

 

本来持っている、やる気、元気が戻ってきます。

 

当然、健康も回復します。

 

自分らしさも出てきます。

 

許すことで、本来の自分が回復するのです。

 

それが「許し」です。

 

  • 許しとは、解放です。
  • 許しとは、癒しです。
  • 許しとは、自由です。
  • 許しとは、平和です。
  • 許しとは、平穏です。
  • 許しとは、静寂です。

 

許しとは、自分の本来の人生の歩みに戻るということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース【9/25〜10/15】募集中!

 

開催期間:9月25日〜10月15日の21日間

募集締め切りは9月25日です!

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

前回ディクシャを受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 毎日浄化が続いてすごかった
  • たくさんの氣づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪氣さが戻ってきた
    etc...

Ver.2より、浄化のエネルギーを加えたことで、やはり不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってくるようです。

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

豊かさを引き寄せるワーク・実践編モニター募集中!

 

人生に豊かさを引き寄せる・実戦編

自宅などで手軽に受講できるWebコースです。

 

このコースは、深層意識に触れる練習をしながら、豊かさを妨げているブロックを外すためのセルフヒーリングテクニックの基礎を、お伝えするものです。

このコースを学ぶことにより、深層意識に隠されている様々なブロックを浮上させ、解放していくための知識やテクニックを習得することができます。

また豊かさの瞑想ワークを通して、豊かさを引き寄せる体質を身に着けていくことができます。

受講料:24,000円12,000円(期間限定・モニター価格)

 ★詳しくはこちらから!

 

 

 

 

★人生のブループリントを知って楽に生きよう!

 

自分の人生の全体的な流れを知りたい方は、ブループリントリーディングがお薦めです!

・自分の魂の目的はなんだろうか?

・今体験しているこの人生の意味は?
・人生の全体的な流れを知りたい

・何を改善したらよりよい人生を生きれるのだろうか?

 

ブループリントリーディングはそのような疑問にお答えいたします。

↓↓↓↓↓

 

 

 

 

★ツインレイ統合ワーク

ツインレイ統合ワークとは、受けた後の変化が大きいと好評の「魂の甦りのワーク」を応用した、ツインレイ同士の統合を加速させることを目的とした、統合のワークなんです。

また、現在お付き合いしているパートナーとの関係を改善したり、夫婦の関係を改善したりしたい場合も有効ですよー。

 

あと、これは隠しメニュー的にあるんですけど、ソウルメイト・エンライトメントならぬ、ツインソウル・エンライトメントという新メニューも始めてま〜す。こちらはあなたのツインソウルをリーディングしちゃおうってやつです...びっくり。興味のある人は探してみてねー爆  笑

↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルなメッセージをお届けしています!

 

Sandalphon から、人生を好転させ、このカルマを抜け出し、解脱(アセンション)へと至るために皆様をサポートするための、スピリチュアルなメッセージや情報を、無料でメールでお送りしております。ブログでは掲載していない限定コンテンツも配信中。ご興味のある方はぜひご登録下さい(退会はお客様の方でいつでも可能です)。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 
ご案内
 
ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっておりま〜す(^^)/
 
 
メニュー:
・ブループリントリーディング
ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的をリーディングさせていただき、それをブロックしているエネルギーを取り除く遠隔ヒーリングを行うセッションです。
 
・ソウルメイトエンライトメント
パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。
 
・タイムラインリーディング
現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。
 
・ヒーリング・ミュージック
Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。
 
・ライトワーカーセミナー
ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ざびえるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。