花フェスタ記念公園 | ★小細胞肺癌の父と家族の物語★

★小細胞肺癌の父と家族の物語★

2013年5月に小細胞肺癌(Ⅲb)と診断され、その後脳転移、そして2014年6月には、骨転移と癌性髄膜炎にもなり、同年8月7日父自身の誕生日が命日となりました。最悪な状況の中でも、最期まで前向きに諦めなかった父と、その家族の日々の出来事などを綴っていきます。


テーマ:

いつも私のブログを見て下さり、沢山のいいねやコメントなど、本当にありがとうございます!!

以前の日記にもいいねをして下さり、とても嬉しいです笑い泣き

 

 

今日は旦那が、お仕事休みだったので、買い物に行く予定でしたが、急きょ変更して、お花や可愛い物が大好きな娘の為に、旦那がどうしても見せてあげたいと、花フェスタ記念公園で開催中の、

赤薔薇春のバラまつりピンク薔薇

に行って来ました。

 

 

着いてすぐに車

 

娘)『わぁーキラキラおはな赤薔薇かぁわいいねーきれいねードキドキ

と目をキラキラさせて大喜び!!

 

平日でしたが、人も結構多くて、本当に今日は日差しが強くて暑かったので、私は汗ダラダラでした滝汗

(娘と旦那はなぜか涼しげガーンアセアセ

 

広大な敷地になんと!!7,000品種30,000株のバラがあるということで、

とにかくバラだらけで綺麗です赤薔薇ピンク薔薇

 

 

歩いてても、バラの良い香りもして、普段は花より団子の私ですが、バラの美しさに見入ってしまい、写真撮りまくりでした照れ

 

 

でも花を撮るのって、本当に難しいですねタラー(角度とか)

ブログにお邪魔すると、皆さん本当に綺麗に写真を撮られてますが、私も上手く撮れるようになりたいですえーん

 

 

こんな色もあるんだラブ

こんなバラもあるんだーびっくり

と色々なバラを見ていくうちに、娘よりも私の方が夢中になってたような気がしますゲラゲラアセアセ

 

なかなか見る機会がないので、世界中の色々な薔薇が見られて、とっても幸せな気分になりました赤薔薇

 

限定と食べ物に弱い私は、薔薇のアイスクリームも食べましたゲラゲラ

優雅な気分も味わえて、すごく美味しかったですドキドキ

(他にも色々食べました笑

 

 

他のお花も沢山見られて、いっぱい歩いて良い運動にもなったし、娘も大はしゃぎで、家族でお花に心癒され、とても楽しい1日になりました赤薔薇

連れてってくれた旦那にも感謝です!!

 

今回は時間がアッという間で、全部見ることは出来ませんでしたが、また機会があれば、早い時間から行って、ゆっくりと見たいですニコニコ

 

 

お花が大好きだった父と親友にも、この景色見せてあげたかったな~黄色い花

 

 

皆様も心癒される毎日でありますように赤薔薇

 

 

 

今日も長文ですが、最後まで読んでくれてありがとうございました

m(_ _)m

 

 

 

↓ランキングに参加してます。↓

 

 

良ければポチッと応援して頂けると嬉しいです(o^―^o)

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村

 

☆ヒマリ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス