シンガーソングライター山口孝司のブログ

シンガーソングライター山口孝司のブログ

シンガーソングライター山口孝司の気まぐれ日記。ライブ情報等も随時更新中!



明日から予定しておりました関東公演はこの度の緊急事態宣言の影響により(北海道と関東の往復の移動手段の確保も含め)、出演不可となりました。ギリギリまで何とか辿り着けないかと検討していたのですが…
この様な形の発表になってしまい僕自身、とても残念ですし、悔しくて仕方がありません。

並びに楽しみにして頂いた皆さん、大変申し訳ございません。

この事態が収束したら、またすぐに歌いに行かせて頂きますのでその時までお待ち頂けたらと思います。

この世界的に猛威を振るうコロナウィルスによる影響が早く落ち着いて、皆んなが普段の生活を戻れる事を心から祈りつつ山口こうじからのお知らせとさせて頂きます。

またライブハウスやライブバーとの話し合いの結果、ライブをさせて頂く会場や無観客ライブで配信ライブをさせて頂く会場もございますので、山口こうじのSNS・ホームページ等で情報はお伝えさせて頂きます。


※出演不可・延期・中止・内容変更になったライブは以下の日程です。
4月9日豪徳寺リーフルーム
4月10日板橋 out the blue
4月12日山梨甲府 Feel Rock Cafe
4月18日札幌 北乃家(内容変更)


また今後のイベント中止や日程変更や内容変更につきましては、随時告知させて頂きます。

皆さん、引き続き頑張っていきましょう‼︎



先程、北海道に帰って来ました!!!!
やはり寒い!!!!こんなに寒かったっけ⁇笑

先週からスタートしたツアーも無事に全工程を終える事が出来ました。

大阪AZYTATEの2days、
倉敷クッキージャーワンマンライブ
↓ここから“やらしくどうぞツアー”
広島西条Amigo
福岡HOME
大分F sound cafe
大分別府 博堂村
佐賀有田kasane
福岡北九州ストロベリーサワー

17日、18日とよっくんが組んでくれた2日連続AZYTATEのイベントのコントラストも面白かったし、色んな出演者との出会いもさせてくれて良かった!!!!

19日は山口こうじにとって、初クッキージャーワンマンライブ!!
忙しい中、沢山の方々が足を運んでくれて本当に本当に嬉しかった。
もちろん松枝さんと菊ちゃんのおかげだし、応援してくれた皆んな、耕平にも感謝!!!!
ステージからの光景は死ぬまで忘れない。

20日広島西条Amigoは、サワレレが組んでくれた。ステージでは良い意味でとんでもないライブを見せてけれるサワレレちゃんが、しっかりと仕事してた!!笑 ありがとう!
そしてこの日からタマキング(以後、純平)との“やらしくどうぞツアー”が始まったんだけど、この日の共演者の斎藤泉さんとの出会いも衝撃的でした!!
案の定、純平とツアー初日から打ち上がり過ぎました!!

21日福岡HOMEは、やらしくどうぞツアー2日目。マスターの森さんは、めちゃくちゃコワいって聞いてたけど、話すと気さくな人で。
最終的に“森ちゃん”、“こうちゃん”と呼び合ってた!!嬉しいぜ。
純平とのツーマンだったから長尺で歌い合うことが出来た。やはり純平も進化してて。
互いの今を確認する事も出来た。

22日は大分F sound cafe。
この日はごっぺーと純平とのスリーマン。
初のごっぺーは噂違わぬ巨漢で面白くて実は気の遣えるとても良い男!!
よく見ると可愛い顔して、飄々と面白いMCをする姿が印象的でした!!実は料理も出来るし笑
福本マスターもいつも良くしてくれてありがとうございます!!

23日は久々のオフ。
関西ツアーに入る前から数えると2週間くらい歌い続けていたから、実は喉も身体も疲労感が溜まっていたのも事実。
そこに来てのオフは有り難かった。
やまぴいと純平と猿に会いに行ったり温泉入ったりご飯食べて酒飲んで沢山寝て…
それだけなんだけど思い返すとどれも楽しくてね。やまぴい、本当にありがとう!!
大分滞在の充実はやまぴい無くして語れない!!
それにしても純平は良く食う…。

24日は大分別府、博堂村。
ママがご健在の頃からお世話になってるけど、やはり博堂村の雰囲気は何かあるよね。
色々な方が沢山、汗と涙をこのステージに落として来た感じがするのだ。久門さんもいつも素晴らしい方を紹介してくれるし、とにかく人も空間も温かい!!!!
ようへいさんの歌も感動しました。
ごっぺーは次の日、仕事なのに遅くまで付き合ってくれて本当にありがとう!
たまに純平の打ち上げの誘いは断っても良いから!!笑
(ちなみに僕はオフ明けのこの日は体調が良くなってて安心しました。(⌒-⌒; ))

25日、佐賀有田kasane。
やらしくどうぞツアーのセミファイナル。
自身のルーツが隣り町の伊万里という事もあって、親戚パワーをしっかり受けさせて頂きました!!笑 こうしていとこ同士がこの歳になって繋がれるって嬉しいなぁと思います!
そして昨年に引き続きこの日を組んでくれた、ひさきょんさんには本当に感謝です!!
なんと言っても、お二人に会うととにかくハッピーになります。(^^)
いつか北海道の皆んなにも紹介したいです!

そして、26日。ツアーファイナルは北九州ストロベリーサワー‼︎
この日は白木耀子さんに組んで頂きましたが、やはり耀子さんは太陽の様な人。
人を惹きつけるパワーと細やかな気遣い‼︎
勉強になります!!
久々のバルコニーは全員歌が上手くて腹が出ました。笑 ためちゃんも元気そうで何より!
マスターも相変わらずカッコよくて、打ち上げにも来てくれて。
そして昨夜は、昔カトマンズクラブに来てくれてた、那須ちゃんがひょっこり来てくれました!!サプライズにしてはびっくりし過ぎたよ!
何故、那須ちゃんがここに⁈だよ。
マスターの懐かしい話も出来て嬉しかった。

それにしても昨夜の純平のライブ、良かったなぁ。
ほんとに振り切れていたよ。
あれは感動するって。
ツアーファイナルだから分からないけど、俺もいつもより感情移入したし、それをお客さんが涙を流しながら見ている光景がまた嬉しくもあるのです。

ツアーはある意味で戦いでもあり、助けあいでもあり、互いの進化や成長過程を身近に見る事が出来ますがそれを垣間見た瞬間でもありました。
音楽だけでなくその人をより深く知る事で、友情や愛情が生まれると思います。

正に今回のツアーはその連続でした。

そして、新しい曲が生まれていくのです。



また今回も全国各地から応援に駆け付けてくれたお客さんや仲間にも心から感謝です。
もちろん、初めて歌いに行く場所もあるし、アウェー感を感じる事もある。
でもそんな時に見に来てくれた皆さんが口ずさんでくれる歌に、手を振ってくれる姿にどれだけ勇気をもらったか…!!
皆さんの気持ちを大事にこれからも全力で曲作って、歌って行くから改めてよろしく!!


とにかく今回のツアーに関わってくれて皆さんに心から感謝します!!!!
おかげさまで、思い返せばどの瞬間も素晴らしい経験となっています!!!!



純平、お前もいい歳こいてんだから、酒ばっかり飲んで、そしてラーメンばっかり食ってねぇで少しは身体に気をつけろ!!!!


俺らの挑戦はまだまだ続くぜ。




昨夜の山口こうじのブレイブ合同企画【Brave+K.Y. cllection2019
〜GW 1st special〜】にお越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!

おかげさまで、最高の出演者とお客様とブレイブという素敵な空間とが全て揃ったエンターテイメントのイベントになったのではないでしょうか。
僕なりに彼らに感謝の意を込めて改めて紹介と感想を記しておきます。

工藤由佳。
一時は本当に歌えるの?というくらい心配しましたが、先月の体調不良から見事に復活して、持ち前の明るさと可愛さ、天使の歌声でトップバッターを飾ってくれました!本当に最初から最後まで参加してくれてありがとう!!
少なくとも北海道民で由佳ちゃんの歌声を知らない人はいない筈です。そんな由佳ちゃんのステージには本当に癒されるし、安心するんだよなぁ。これからもその歌声を届けてください!

畑中祥平。
かれこれ何年も前から彼のステージを見させてもらってますが、更に成長してたし今回は素晴らしい歌と楽曲のクオリティとカッティングギターを披露してくれました。見た目もライブの内容も本当に大人になったなぁ!笑
ヒゲ、似合ってるかどうかは分かりませんが!笑俺は似合ってると思います!(^^)
自身のバンドの活動も要チェックです!

紗つき。
10年程前から彼女の歌声を聴かせてもらってますが、本当に楽器のような透明感。その中に強さと儚さを感じさせてくれました。
色んな場所で色んな形で歌ってきた彼女を見てきましたが、このピアノ弾き語りが本来の“紗つき”の良さを感じさせてくれるのかなぁと思いました。これからソロのステージもどんどん増えて行くと思います!

ナガイケンタロウ。
札幌音楽シーンで15年間歌い続けるジャイアントシンガー。身長だけでなく、どんどん楽曲のスケールもその幅も大きくなっているような気がします。昨日も改めて良い曲かくなぁ。と思わせてくれました。(^^)
やはり本当にナガイケンタロウの人柄は優しいんだよね。
そんな彼の15周年の新たな挑戦、9/15のクラップスワンマンも皆さん、必見ですよ!!

asahi。
洋楽ロックの影響を受けたであろう彼女の楽曲は本当にカッコ良い。特に70年代の匂いがするんだよね。なのに喋ると可愛いんだこれが。笑
ロックの中にポップを感じさせてくれるからなんかおじさん、クセになります!
そしてそんなasahiちゃんと、9/29にサウンドクルーにて山口こうじ×asahiのバンドツーマンライブ決定しました!こりゃヤバイぜ。
皆さん、よろしく!!!!

Cocostretch。
実は2人のライブを見るのは久々でしたが、やっぱり素晴らしいね。“その全て”は何度でも歌ってしまうし、出会った頃を思い出させてくれる。
カトマンズのマスターも大好きだったしね。
やっぱり泊尚輝の声、楽曲もさる事ながら藤田勇斗のギター、2人コーラスワーク、良い意味でのとても丁寧なステージに改めて感心、感動させられました!!!!

観月。
本人もMCで言ってたけど、昭和から飛び出して来たかのような彼女の存在と歌声で周りを黙らせるのは凄いよね。何を見て来たらそうなるの?笑
個人的には酒も飲んでくれる所も好きです。笑
昨日も行って(呑んで)たもんね!!!!
楽曲も声も聴き手の心を惹きつける彼女の今後に更に期待です!!酒と歌声が合うんだなぁ、これが。(*´-`)
また一緒に飲みたいけど、お互い飲み過ぎ注意ね!!!!

田高健太郎。
敢えて“コイツ”と言うけど、コイツはもはや戦友だよね。出会った頃の荒々しさを思い出させてくれたし、全国の猛者どもとやり合って来たそんな意地とプライドと熱が伝わってきたよ。
そして何より会場のお客さんが時に笑顔で拳を突き上げてくれてた光景を見て感動したよ。
お前の足でこれからも日本を弾き殴ってくれよ!
12/15のペニーレーンワンマンも会場満パンになりますように!

wacca.
今回の企画からずっと一緒にこの日の事を考えてくれて、このブレイブの場を提供してくれた、北畠蘭ちゃんとスーパーピアニスト田中K助によるユニット。蘭ちゃんの歌は単に“癒やし”という言葉では集約出来ない強さと儚さを兼ね備えてるから惹かれるし心奪われるのだと思う。
その歌声をご存知田中K助の超絶ピアノとで奏でるんだから、堪らんわけよ。昨日はカホン三浦たけし氏も参加で厚みと幅が加わっていましたね。
ステージだけではなく本当にいつも2人には感謝してます!本当におつかれさまでした!
またこれからも色々やっていこうね!(^^)

武田英祐一。
俺は彼が出てくれて本当に嬉しい。英ちゃんは俺と同級生であり同じくらい年数を歌って来た戦友でありマブダチだと思ってる。
そんな特別な感情は少なくとも抱いてしまうが、改めてステージを見てるとあの迫力ある見た目から地鳴りのような声と歌唱力と深みある歌詞と時折見せる可愛らしさ。笑
それは初めて見た人の心もブチ抜いてくれた事でしょう!
同世代で今まで全力で歌って来てくれて、本当にありがとう。そしてこれからも俺ら、昭和53年組として生き抜いて、歌抜いていこうぜ!!!!

高井麻奈由。
北海道のみならず、日本全国へと活動の幅を広げている彼女は、北海道の代表する女性シンガーソングライター。武田英祐一の後でやるというある意味、大役を落ち着いたステージングとしなやかで強く、確かな歌唱力で務め上げてくれました!
大人な声と楽曲で聴き手のハートをがっちり掴んで離さないライブはこれからも札幌の音楽シーンを間違いなく先頭を走ってくれると信じています!!

そして、一生懸命歌って騒いだ山口こうじでした。

そんな12組でお送りさせて頂きましたが、大変好評につき、またこれからも企画させて頂きたいと思っておりますので、ご期待ください!!!!

何とか今日、北海道へ何故か(笑)羽田から飛べそうです…(⌒-⌒; )
余りにも待ち時間が長いので、長文になっちゃいそう。



改めて、今回は新潟県上越PTAで行われた“大将ナイト”に参加出来て本当に良かった。
お集まり頂いたお客さん、呼んでくれた大将、みちるちゃん、本当にありがとうございました!




それにしても、よく呑んで、よく食べて、よく歌い、よく笑い、よく寝ない数日でした。

先々週、北海道でびっちり一緒だったタマキング、先週からこれまた5日間びっちり一緒だった聞間拓、、、同い年、3人が今回は新潟で一緒になるとね。流石にね、どうやら俺らは大人しくしていられないようです。笑

そこに加えて、大将と村岡さんがいるしね。どんな事になったのか想像するには難しくないと思います^^;



4/30-5/1の大将ナイトのカウントダウンライブは、前日のフライアーパークからほぼ寝ずに参戦。
いや〜、久々に酔っ払いました。
トップバッターとして出演したんだけど、本編のライブ後はほとんど記憶が断片的に…

でも皆んなの笑顔と素晴らしいライブと空間と。
平成から令和をこのメンバー迎えられる嬉しい瞬間…。
それは絶対に忘れられないです。






改めて、拓と村岡さんのライブはやっぱり素晴らしいです。
聞間拓の圧倒的な熱さと激しさに村岡さんとの2人になる事でグルーヴと躍動感と繊細さのダイナミクスが見事なまでに表現されてるよね。
今までもそうだし今回の北海道でも思ったけど、やっぱり本当に素晴らしい歌い手だよ。
聞間拓は。
同じ曲を何度も聴かせてくれたけどそれを越える感動をしてしまう。
俺と同様にその音楽人生のほとんどをシンガーソングライターとして生きて来て、それは報われない時もくさった時もあると思う。でも20年以上、しかも年間何百本もライブをしながら歌い続けて来た。
だからこそ、情熱の中に優しや儚さを感じるのだろう。そんな事を抱かせてくれるステージでした。





そして、その次のタマキング。
正直、このところのタマキングは物凄い…
物凄くアホだ。笑
というより自由にアホになれるのだ。
彼のCDを聴いてくれたらお分かりになると思うけど、全力でふざけたりもするけど、その後に全力で叫ぶ姿を見せてくれる…
だからこそ誰かを想って作った数々の曲が更に胸に刺さるのだと思う。
きっと彼の中では、例えばアホみたいに笑わせることも、愛を叫ぶことも本気の様を見せる事も彼の本気の生き様として、お客さんに、そして俺らにも届けてるのだと思う。
だからこそタマキングのライブは笑えて泣けて、スッキリした気分になるのだ。そしてまた会いに行きたい、また聞きに行きたい、ライブを見たい…という中毒性を抱かせるのだ。全く不思議だし魅力満載の男だよ。




聞間拓とタマキング…
そんな良きライバルでもあり、親友である2人の大一番が7月26日に行われます。
場所は中野サンプラザ。あの中野サンプラザ。
彼等の挑戦と覚悟と生き様を詰め込んだそんなステージになると思います。
少しでも沢山の方達が7月26日に中野サンプラザまで足をお運び頂きその雄姿をご覧頂けたら僕も心から嬉しいです。







ライブが終わり、僕らは予定通り打ち上げは“しこたま”呑んでようです!!!!笑

5月1日の深夜から朝方…
(日本は令和を迎えて数時間後)
打ち上げ後、朝6時過ぎに大将宅に帰ってゆっくり寝ようかと思いきや、昼からのワンマンライブの為、10時に起床。
12時に高田まちかど交流館に会場入りして現場設営。旧銀行の昭和初期の建物で天井も高く天然リバーヴが効いた素晴らしい雰囲気。
目が冴える。

この日は2部制で、1部はピアノで2部はスペシャルゲストとのコラボステージをやるんだと前々から考えていた。

14時半から、恐れ多くも村岡さんがオープニングアクトとして出演してくれて会場を盛り上げてくれます。
そして1部開始。グランドピアノで約50分間歌いました。

2部はギターで始まり、聞間拓とのユニット“コウタク”で『笑うために歌うために』を歌いました。やっぱり良いよねこの曲。笑
何というてもタマキングの誕生日に新宿のカラオケ館で作ったこの曲。それを2人で歌うと単純に気持ち良いんだよね。このタイミングで上越で歌えた事に感謝!
またどこかで、コウタクやりたいぜ。




続いて、村岡広司さんとのコラボステージ。
村岡さんは、自身で開催する“箱フェス”の大ボス。カホン会で知らない人はいないのではないかというくらいカホンにその音楽人生をかけてる人なのです。普段の優しい雰囲気からは想像が難しい程、プレイに集中した時の神経な眼差し。いい意味で怖い程の熱気を感じさせてくれるのです。
そんな村岡さんとのコラボ…
実は嬉しいけど緊張しました!笑
この日は、
・晴れ男
・嘘をつき続ける男
・プラネタリウム
・俺らにできること
の4曲を一緒に演奏させて頂きました。
どれも自分の曲の新たな面に気づかせてくれたし、良い部分を引き出して頂けた事に心から感謝です。
村岡さんの箱フェスの情報等は俺からも発信していけると思うので乞うご期待!



いよいよライブも終盤に差し掛かって来て、いよいよあの男の登場…
と思いきや、そいつが中々現れません。
と思ったら、2回から奇声と共に現れた謎の男?
それはそれはとても感動的なシーンでした。笑
やっと定位置につき、2人でチューリップの名曲『青春の影』を歌いました。
いかにもタマキングらしいコラボステージでした。笑



気付けば、17時10分。2時間40分の超盛り沢山、ロングステージでした!笑
でも皆さんが楽しかったと言って頂けたので良かったと自負しております!!( ̄^ ̄)ゞ



その後は、大将に焼肉屋さんに連れて行ってもらって打ち上げ!!!!
男連中の肉に食らいつくスピード!!!!速すぎ。笑
そして、一同は大将宅へ移動して二次会へ。

いや〜、それはとんでもなく笑いましたよ。
( ̄∇ ̄)
話は多岐に渡る渡る!笑
あんな事やそんな事やあんな事やあんな事ね。笑
笑い過ぎて腹筋崩壊、気付けばシックスパックに。





とにかく楽しかった。いや楽しませて頂いた。
大将は音楽が大好きで本当に優しくて、心の大きな人。今回は沢山お話しが出来て、色んな趣味が合うという事も分かって尚更嬉しいかった😊
大将の奥さんのみちるちゃんは、いつも俺の顔を見たら吹き出す素敵な人。笑
今回のイベントの全行程で皆んなに気を配ってくれて優しく雰囲気を作ってくれました!
そして大将のお父さんお母さんにもお世話になって…
俺は今回だけで、新潟県上越が、いや大将ナイトそして島田家の皆さんのファンになりました!!!!
一言では言い尽くせぬ程の感謝と感動をありがとうございました!!!!!!!!





後は後ろ髪を引かれる思いで新潟空港から北海道へ飛ぶだけ…
だったのですが機材整備の為、欠航になってしまい、しかも新潟からは4日まで満席の為、北海道には飛べません。との事。流石に途方に暮れてましたが結局、新幹線で東京まで移動し都内に1泊して今日、羽田から帰れる事になりました!!!!(⌒-⌒; )
昨日と今日の予定は全て穴を開けてしまいましたが、明日の企画ライブには何とか間に合いました!💦






本当に長文になっちゃいましたが、最後までお読み頂きありがとうございました!!!!
◎山口こうじワンマンライブのお知らせ‼︎‼︎

◾︎ 平成31年2月28日(木)
【山口こうじワンマンライブ平成ラストギグ】

《会場》平岸フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10)

《時間》OPEN 20:00/ START 20:30

《料金》¥3300(1ドリンク付)

私、山口こうじが札幌のホームにさせて頂いてる札幌が日本に誇る名店フライアーパークで自身初のワンマンライブをさせて頂きます。
平成ラストギグです!
あ、平成ラストギャグもやります。( ̄∇ ̄)

普段やらない昔の曲から、バンドセットでしかやらない曲から、新曲もやります。
早速、“山口こうじ”です。

※ご予約は1月11日(金)12時から受付開始します!


























































皆さまの沢山のご来場をお待ち申し上げます。

◎新春のお知らせ!


私、山口孝司…。


実は『こうじ』と読みます!笑

子供の頃から、学校や病院でも『山口たかしくーん』と呼ばれ続けて来ました。

その度に、「こうじです」と言って来たのですが…(^_^;)


若しくは、ポスターやフライヤー、また告知してくれる時に『孝司』ではなく“考える”方の字で『考司』と表記される事が良くあります。


親孝行出来なかったくせに親孝行の「孝」と言っても何言ってんだよ。と言われるし、少しは物事を”考えて”行動しろよ!って事かもしれませんが、あまりにも読みと表記がややこしい!と言われる事が多いと言う事もあり、アーティスト表記を『山口こうじ』にします‼︎

古くさいとか字面がダサいとかの意見もあると思いますが、これで間違われる事無いと思うんだよね。

(まさか『山口』を「さんこう」と読まれることはないと思うし。)


ちなみに、、、


・ヤマグチコウジ

・山口コウジ

・山口コージ

・やまぐちこうじ

・マウンテンマウスこうじ

・YAMAGUCHI KOJI

・コージジャパン

・cozy cozy

・こじこじ

・ジーコグチヤマ

・コージーコーナー

・KY兄さん

・いやKYおじさん

・ジャングルの王者こうちゃん

・シンガーソングジャガー


等、素敵な候補がたくさんありましたが、分かりやすさが一番!!!!という事で、『山口こうじ』に決めました。

という事で、以上、山口こうじからのお知らせでした!

(どうでもええわ!!!!でしたね。笑)



尚、既に作成済みのポスターやフライヤー等は『山口孝司』ですのでご了承ください!


今後ともよろしくお願い致します。






◎北海道でもワンマンライブやります‼︎









今年も山口コウジのバンドワンマンライブが年末に開催されます‼︎


【山口孝司 BAND 2018ファイナルワンマンライブ】

《開催日》12月28日(金)

《会場》UNION FIELD

(札幌市中央区南7条西4丁目2-5LC七番館5階)

《時間》OPEN 20:30 / START 21:00

《料金》2500円+(1D500円 or 3D1000円)



※この日の会場ユニオンフィールドの収容人数に限りがある為、50人限定となりますのでご予約はお早めにどうぞ‼︎


※この日、年内仕事納めという方もいらっしゃると思いますので、ゆっくり大人な時間帯からお楽しみ頂けるかと思います‼︎


この度、関西は台風で、北海道は地震により大きな被害を受けました。また現在も多くの人が大変な思いをされています。被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。

山口孝司自身も大阪滞在中にその台風の影響を受け、北海道に帰ってくる事がしばらく出来ませんでした。


そんな中、今後もライブや出演イベントは多数予定されております。

来週、予定されているライブに関しては現在開催を見合わせているイベントもあります為、中止になる場合は山口孝司オフィシャルサイト、SNS等で発表させて頂きます事をご了承下さい。


今週のライブは開催される予定です。

こんな時ですが、こんな時だからこそ歌が、音楽が必要という方!是非、ライブ会場に足を運んで頂きたいです。一緒に時間を共有して少しでも不安を忘れて頂けたら本望です。


▪︎9/11(火) 

《会場》恵庭モジョハンド

《時間》START 19:00

《料金》¥2500(1ドリンク付)

《出演》山口孝司、影野若葉、小松大介、待良


▪︎9/12 (水)

【北乃家 6周年感謝祭】

《会場》すすきの北乃家

《時間》OPEN 18:00 / START 19:00

《料金》¥2000(要ドリンク&フード オーダー)    《出演》山口孝司、待良、深見順也


▪︎9/13(木) 

《会場》千歳カトマンズクラブ

(千歳市清水町2丁目27

《時間》OPEN 19:30 / START 20:00

《料金》¥3000(1ドリンク付)

《出演》山口孝司、待良(東京)、深見順也


▪︎9/15(土) 

~市沢光英企画~

【わんどの行ぐみぢ わんどのもの vol.4

《会場》平岸フライアーパーク

《時間》OPEN 19:30/START 20:00

《料金》¥25001ドリンク付)

《出演》山口孝司、市沢光英、soulsin-g

月曜日(4月23日)から怒涛の一週間でした‼︎
会場にお越し頂いた皆さん、共演してくれた皆んな、出会ってくれた方々に心から感謝しております‼︎

◽︎ 23日 カトマンズクラブ 
親友でありバカ熱い男でスーパー汗かきシンガー(笑)聞間拓とのツーマンライブ。
実は出会った日アートリオン以来のツーマンライブでした。やはり俺のホームにさせてもらってるカトマンズでの、そして拓とのツーマンライブは特別な気持ちでした。
マスターの写真を横に感じながらゆっくり1時間ずつ歌いあって、アンコールでは2人でカバーもやらせて頂きました!
俺らの新たな側面を発見出来た瞬間でした。
(またカバーナイトみたいな企画ライブやろうかな!)
そして、次の日に備えて早めにゆっくり寝ようという事でしたが…
うっかり午前6時過ぎまで飲んでしまいました。^^;

◽︎ 24日 BRAVE(札幌すすきの)
いつもお世話になってる札幌の凄腕ミュージシャンが集うブレイブ。そんなブレイブと聞間拓との融合を実現させたかった。
そして本番も本当に素晴らしかった‼︎

田中K助氏のピアノ、ふーみんのカホンも加わって最高のステージに。弾き語りも好きだけどアンサンブルになった時の拓の楽曲がまた素晴らしい‼︎

全国広いと思うけど、このクオリティの演奏をシンガーソングライターのバックでしかもほぼ初見でやってくれるライブハウスは無いんじゃないかな(⌒-⌒; )

(とにかく、時にニコニコしながら曲に入って演奏してくれてる姿に歌ってる方も感動するんだよね。)

俺のステージではブレイブの歌姫、蘭ちゃんとも一緒に歌う事が出来ました。
普段は見れない正に特別にライブになってくれたと思います!
改めて一緒に企画してくれた蘭ちゃん、素晴らしい演奏をしてくれた田中K助氏、ふーみん、またブレイブステージで素晴らしいステージを見せてくれたかなちゃん、ウェスリー、トシくん、本当にありがとうございました!

◽︎ 26日 i&i (福岡県)
6/1にもライブをさせて頂く事になっているi&iで歌わせて頂きました‼︎
なんと言っても園美ママが大好き。(笑)
短い時間でしたが本当に楽しませて頂きました‼︎
素晴らしい出会いもありました。
また6月はよろしくお願い致します!

◽︎ 27日 フライアーパーク(札幌平岸)
札幌の最高のライブハウスの一つであるフライアーパーク。
この日は、聞間拓、そして東京から福岡出身の有田健太郎さんを迎えて、地元を代表するシンガー高井麻奈由ちゃんとJUNちゃん、そして山口孝司の5組によるライブを組ませて頂きました。
とんでもない夜になると思っていましたが、本当に素晴らしい夜になってくれたと思います。

JUNちゃんは活動を始めた頃から知っていますが、当時から良い声と持ち前の明るさとポップセンスがありましたが、より磨かれてギターも歌も進化してました!
話すとかわいらしくて天然で歌うと良い声。
いい意味でまだまだ進化の途中だと思いますが、これからのJUNちゃんの活動に期待したいと思います。
とにかくトップの重圧があったと思いますが素晴らしいステージを見せてくれました!

2番手の聞間拓。拓とライブを一緒にやってお互いのステージを見るのは何回目だろう…。それくらい何度も見ている筈なのに、出会った時の衝撃を未だに感じさせてくれる。拓のステージは一言で“圧倒的熱量”と片付けてしまうには余りに失礼な程、熱くて激しくて優しく切ない。
同い年で歌い続けて来た道のりの途中に、悔しさや苦しさもあった事も照らし合わせてしまうのかもしれないがこの日は特にそれを感じました。
またこれからもお互いのステージを言葉を全国に届けて行こうぜ。

3番手は高井麻奈由ちゃん。もはや札幌で女性シンガーソングライターの代表的な存在の彼女。
圧倒的なステージの拓の後はやりずらいと感じる人も居ると思うけど、そんな事は微塵も感じさせない落ち着きと歌声…。
大人の風格さえ漂うライブパフォーマンスは、張り詰めた空気を支配さえしていたと思います。
また拠点を北海道のみならず、日本全国に広げていっている麻奈由ちゃんの今後から目が離せません!6月7日にはクラップホールでワンマンライブもあるとの事なのでそちらも是非チェックして下さい‼︎

4番手は、東京から有田健太郎さん。
福岡出身のありけんさんはまだ方言が抜けない九州弁で話してくれる優しい兄貴。
出会いは、お馴染み豪徳寺リーフルーム。初めましての時から何処か懐かしさすら覚える人柄と歌声、音楽…。
そこから今年3月代々木ラボで行われたありけんさんのバースデーイベントにお招き頂いたり、6月3日の福岡での企画にお誘い頂いたり…
何としても札幌でありけんとご一緒させて頂きたかった。それが実現出来て嬉しいです。
独特の世界観と歌声、歌詞。いつまでも聴いていられるような、また次が聴きたくなるようなそんなありけんのステージでした!
6月3日はお世話になります!よろしくお願い致します‼︎

5番手は一生懸命歌った山口孝司でした‼︎(笑)

とにかく詰め込んで日々だったけど、正にどの瞬間を切り取っても感動出来る時間でした!
共有してくれた皆さんに改めて心から感謝します。
ありがとうございました!!!!












【ホームページ開設のお知らせ】
(ホームページ内のnewsページより、引用)

……………………………………………………………………

〜いつも応援して頂いてる皆様へ〜

この度、山口孝司オフィシャルウェブサイトが開設されました‼︎

これからは、こちらのサイトから私山口孝司の情報等を随時発信して行きますので、チェックして頂けたらと思います。

日々の近況や情報を出来るだけ発信して、このサイトが皆様にとって身近な存在になってくれる事を願っています。

日頃から応援して頂いてる皆様、そしてご協力して頂いてる皆様に心から感謝の気持ちを込めて発表させて頂きます!

並びに、このホームページを作って頂いた(僕のライブにもよく足を運んで頂いてる)三浦猛さん、本当にありがとうございます‼︎


それではご覧下さい‼︎