以下の記事でランキング付けしたスロットのハイエナ機種トップ10を評価・採点してみました。

↓ランキング

スロットハイエナ機種ランキング2019

 

10位

獣王王者の覚醒

期待値:★★☆

狙い目:★☆☆

リセ恩恵:★★☆

リセ判別:☆☆☆

導入数:★☆☆

初当たりが重く期待値が高く出て、リセット恩恵も強いのでそれなりに狙えるハイエナ機種。

狙い目は天井狙いとREG連狙いがあるが、REG連自体が滅多にしないので拾う機会が少なく、実質天井狙い1本になる。

 

9位

盗忍!剛衛門

期待値:★★★

狙い目:★☆☆

リセ恩恵:★☆☆

リセ判別:☆☆☆

導入数:★☆☆

ハマり恩恵が強すぎて天井期待値が馬鹿みたいに出ます。

天井狙いの甘さは凱旋以上です。

リセ恩恵の天井短縮があるが、ハマるほどART期待枚数が尻上がりに高くなる性質と噛み合っておらず、恩恵は薄い。

 

8位

沖ドキ

期待値:★☆☆

狙い目:★★☆

リセ恩恵:★☆☆

リセ判別:☆☆☆

導入数:★★★

スルー回数に応じた天井狙い、朝一チャンス期待が高い状態でのモードB狙い、チェリースイカ出目1G狙い等狙い目はそこそこ多い。

期待値自体はあまり高く出ないが、導入数が多く知識の浅い高齢層の遊戯者が多いのでそこそこ美味しい台が拾える。

 

7位

アナザーゴッドハーデス

期待値:★★★

狙い目:★☆☆

リセ恩恵:☆☆☆

リセ判別:☆☆☆

導入数:★★★

天井恩恵が強く初当たりが重いのでとにかく天井期待値が高く出る。

が、リセット恩恵が無くリセット判別ができないので当日ハマリ以外狙えない。

400ゾーンも一応ゾーン狙いとして打てるが、そこまで期待値は高くなく、ゾーンはその一カ所しか無いので、ほぼ天井狙い1本になる。

 

6位

魔法少女まどか☆マギカ

期待値:★★☆

狙い目:★★★

リセ恩恵:★☆☆

リセ判別:★☆☆

導入数:★☆☆

天井狙い、ゾーン狙い、モード狙い、穢れ狙い、MB拾いと狙い目がとにかく豊富でどれもそこそこ期待値が高い。

そこそこのリセ恩恵があり、稀にリセット判別ができる状況もあり、ハイエナ機種としては1点特化した部分も無いが、穴も無い機種。

ハイエナ機種としてお手本のような万能性には唯一性があった。

あの上位互換最強ハイエナ機種が出るまでは。

 

5位

押忍!番長3

期待値:★☆☆

狙い目:★★☆

リセ恩恵:★★☆

リセ判別:★☆☆

導入数:★★☆

天井狙い、ベルゾーン狙い、ベル天井狙い、緑ベル天井狙いと狙い目は豊富。

ただ、全体的にあまり期待値が高く出ない。

リセット恩恵がそこそこ強く、導入数も現状まだ多いのはメリット。

 

4位

聖闘士星矢海王覚醒Special

期待値:★★★

狙い目:★★☆

リセ恩恵:☆☆☆

リセ判別:★★★

導入数:★☆☆

6号機初期勢にしてここまでのランクに食い込んだ猛者。

初当たりがGOD以上に重いのに、天井はGODの半分以下という意味不明な仕様によって、天井狙い期待がとにかく高く出る。

一番やばいのは、リセット・据え置き判別が朝一1Gで確実にできるという点。(店員に対策されなければ)

宵越しのリスクが無く、リセットならアイキャッチ火時計で状態を確認できて場合によっては追えるという、色々な仕様がうまく噛み合っている台。

6号機につき、リセット恩恵が全く付けられないのが最大の短所か。

 

3位

バジリスク甲賀忍法帖絆

期待値:★★☆

狙い目:★★☆

リセ恩恵:★☆☆

リセ判別:★☆☆

導入数:★★★

設定狙いで打たれることが多い機種ですが、ハイエナ性能は抜群。

スルー天井狙い、ゲーム数天井狙い、モード狙いと狙い目がそこそこ豊富で期待値も結構高く出る。

細かな知識介入によって狙い目を増やしたり、期待値の底上げも可能。

打ち手のレベルによってハイエナ機種としての価値が大きく変わる台。

 

2位

ミリオンゴッド神々の凱旋

期待値:★★★

狙い目:★☆☆

リセ恩恵:★★☆

リセ判別:☆☆☆

導入数:★★★

天井狙いの馬鹿みたいな期待値だけで打つ価値がある。

しかもリセット恩恵が天井短縮で天井恩恵はそのまま、それどころか第一天井が追加されるという太っ腹っぷり。

すべての仕様が天井狙いをする為にあるとしか思えない天井狙い特化機種。

 

1位

聖闘士星矢海皇覚醒

期待値:★★★

狙い目:★★★

リセ恩恵:★★★

リセ判別:★★★

導入数:★☆☆

狙い目が書ききれないほど多く、初当たりが重いので期待値もかなり高くでる。

リセット恩恵もヤメ時を間違わなければ現行機種一の強い恩恵であり、リセット判別も早ければ1Gで、遅くとも100G以内にはできてしまうという壊れっぷり。

文句無しの最強ハイエナ機種

特に不屈狙いの性能はこれまでの期待値稼働の常識を覆すレベルの旨さ。(直感的にその旨さが分かり辛いのも特徴)

僕は2014年頭からハイエナをやってますが、そこから今まで稼働していた機種の中ではダントツ一番のハイエナ機種であると断言できる。

星矢をメインで打たない奴はハイエナ失格と言ってもいいレベル。

 

以上です。

 

今後の6号機ハイエナ機種にも期待。

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/SLOT91727192

 

星矢プロの人は火時計をプッシュ!


火時計を押せ!

聖闘士星矢海王覚醒(本家)の狙い目考察記事です。

 

最近は星矢SPの記事ばっかだったので久々に本系の方でまだ記事にしていないネタを書いてみようかなと。

 

その狙い目とはタイトルにもあるように、

 

スルー天井後スルー天井狙い

 

です。

 

たぶん、一般的な狙い目じゃあないと思いますが実はくっそ旨いです。

 

僕のブログのどっかの記事で少しだけ触れたような気はしますが、まだ主題にはしてなかったので掘り下げて解説したいと思います。

 

狙い方としては読んで字の通りで、スルー天井でSR当選後まだSRに当選しておらず何スルーかしてる台を打つだけです。

 

なぜ、これが有効なのかというと、

 

スルー天井到達後は高確率で不屈がかなり溜まっている

 

からです。

 

 

スルー天井に到達しているということは前回のSR当選では不屈解放はしていないということです。

 

つまり、最低でも10スルーの間に貯めた不屈ptがそのまま残っていることになります。

 

溜まり具合に関して、契機別の不屈pt獲得量の振り分けが出ていないので厳密な計算はできないですが、僕が今まで打ってきた体感だと、

 

0スルーからスルー天井までに平均30p近くは溜まる

 

と思います。

 

もちろん、ハマり・天井到達回数とGB初戦負け回数によって前後はしますが、設定1だと平均これくらいは溜まるんじゃないかと。

 

もちろん、ハマり・天井到達回数とGB初戦負け回数が多ければより多くの不屈ptに期待できます。

 

ハマり・天井到達回数は履歴で見れますし、GB初戦負け回数も獲得枚数でおおよそ検討が付きます。

 

70枚未満で終わっているGBの数を初戦負け回数としてカウントしておけばそこまで大きなブレはないでしょう。

 

天井到達回数3回、GB初戦負け回数3回程度なら30pt近く溜まってるくらいの想定で、履歴に応じて予想を調整すれば良いでしょう。

 

特にGB初戦負けによる不屈獲得量は実践上、最も多くの獲得に期待できるのでウェイトはかなり大きいです。

 

ちなみに、スルー天井狙いとしていますが、不屈の溜まり具合に期待するということなので基本的には不屈解放するまで打ちます。

 

なので、正確にはスルー天井後不屈狙いと言った方がいいかもしれませんね。

 

そして、肝心なのはスルー天井後にどれくらいハマっている台を狙うかということ。

 

10スルーによる不屈獲得量が予想しかできないのと、前々回のSR当選の状況や打ち手のレベルも関わってくるので厳密な期待値は出せないですが、僕の予想だと、

 

スルー天井後即やめ台でも不屈解放まで打てばプラスになる

 

と思います。

 

現実的な狙い目としては、3スルーくらいからでしょう。

 

僕の予想では、

 

スルー天井後3スルーなら機械割104~106%はある

 

と思います。

 

スルー天井(GB間天井到達3回、70枚未満3回)後+2スルーとかでも、2スルーが両方天井とかなら余裕で狙っていいです。

 

その辺は履歴見て調整ですね。

 

この辺の履歴を見て狙い目を調整するのは普通のスルー天井狙いやGB間天井狙い時にも有効です。

 

その他注意点としては、

 

不屈解放まで打つので残り時間が相当無いと難しい

 

ということでしょうか。

 

不屈が30台なのか40台なのか分からない状態で夕方から打つのはかなり期待値欠損リスク大きいと思うので、基本は宵越しが絡むことになると思います。

 

なので毎日リセットするようなホールでは使えず、据えメインのホールで実践することになると思います。

 

まとめると以下の通りです。

 

==============================

 

聖闘士星矢海皇覚醒 スルー天井後スルー天井狙い

 

■狙い目

前回スルー天井に到達している+3スルー以上

※GB間天井到達回数・70枚未満のGB回数によって調整

 

■ヤメ時

不屈解放まで

 

■推奨残り時間

8~9時間

 

==============================

 

星矢SPもそこまで不評ではない上にエナ台としても優秀なので、合わせて本家もまだまだ狙っていきましょう。

 

それでは今回はこの辺で。

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/SLOT91727192

 

星矢プロの人は火時計をプッシュ!


火時計を押せ!

5.9号機時代というハイエナができる機種が出てこなかった時期が過ぎ去り、ハイエナ性能を兼ね備えた6号機が出てくる時代に入りました。

環境の節目ということで、今までの機種のおさらいも兼ねて、2019年1月時点でのスロットハイエナ機種ランキングを格付け形式で作成しました。

 

それではランキングです。

 

聖闘士星矢海皇覚醒

 

ミリオンゴッド神々の凱旋

バジリスク甲賀忍法帖絆

聖闘士星矢海王覚醒Special

 

魔法少女まどか☆マギカ

押忍!番長3

 

アナザーゴッドハーデス

沖ドキ

 

盗忍!剛衛門

獣王王者の覚醒

 

押忍!サラリーマン番長

北斗の拳転生の章

地獄少女宵伽

花の慶次天を穿つ戦槍

仮面ライダーブラック

 

バジリスク甲賀忍法帖3

魔法少女まどか☆マギカ2

北斗の拳新伝説創造

HEY鏡

 

基本的には5号機の人気機種がメインで、続いて5.5号機の面々が続く感じです。

 

ここらへんの機種が今のハイエナ稼働の中心になると思われます。

 

【聖闘士星矢海皇覚醒】の超絶ハイエナ性能はいわずもがな、注目すべきはその続編にあたる6号機【聖闘士星矢海皇覚醒Special】ですね。

 

前作とは性質や狙い目はかなり違いますが、総合的な性能を見ればかなりのハイエナスペックです。

 

特にゲーム数天井狙い期待値が高すぎる点と、リセット判別が1Gで確実にできる点がやばすぎます。

 

過去の5号機最強ハイエナスペックである鉄拳3rdと並ぶレベルの性能です。

 

今後も6号機でこれまでの機種を上回るようなハイエナスペックも出てくる可能性があるので、ハイエナで最善の立ち回りを目指す人はサボらす情報収集・考察は欠かさないようにしましょう。

 

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/SLOT91727192

 

星矢プロの人は火時計をプッシュ!


火時計を押せ!