LEDバルブ変更によるブレーキオーバーライドシステム誤作動! | WORLD ジュニアのブログ

テーマ:

まいどみなさまこんにちわ~!

 

ちょっと重要なお知らせがありますのでたまにはアメブロの更新でもしましょうか( ̄∇ ̄+)

 

品切れ&納期遅れでご迷惑かけまくっております【フルレッドテールスイッチングバルブキット】
長らくお待たせしてホント申し訳ございませんあせる
やっと再入荷しましたので予約分を順次発送しております!
きのうから検品作業に追われてますが光ってるの見続けてると目がチカチカして悪くなりそう笑い泣き
サングラスしろよってねw


何が時間掛かってたかといいますと、セットに含まれるブレーキ用バルブ(T20のダブル球)が不具合の

原因になる恐れがあるとの事で改良していたのが遅れた言い訳です(-。-;)


「ブレーキオーバーライドシステム」って聞き慣れない機能がハイエースには4型から標準装備

されてるのをご存知でしょうか?(3型後期にもついてるのかな?)

 

簡単に説明すると

アクセルとブレーキを同時に踏んだらブレーキを優先させるシステム

いぜん問題になったフロアマットがアクセルペダルにひっかかってしまい減速できなくて事故を起こして

しまったというケース、このシチュエーションで役に立つ機能ですね!

 

このブレーキオーバーライドシステムがナカナカの曲者でして、たとえばテールランプのポジション&

ブレーキバルブをLEDに変更するだけで誤作動が起きる可能性があるんです汗

実際に当店で取り付けした車両でも問題が出たため、急きょ内部回路を改善してたってワケビックリマーク

製造メーカーいわく、スモールランプ点灯時にブレーキ回路へ微量な電流が流れてしまって

コンピューターが信号を感知しアクセルとブレーキを同時に踏んでると認識してしまい、結果的に

このブレーキオーバーライドシステムが誤作動を起こしてしまったのでは?という難しい内容の

お話なんですがこの症状が出てしまうとカナリ厄介で・・・

 

走行中、メーターにこのような表示が出てしまい点灯中はアクセルを踏んでも回転が上がらないガーン

消灯すると普段通り運転できるのですが連続して再発する場合もあります!!

エンジン切ると再始動も出来なくなったなんて例もあるようでカナリ厄介ですショック!

もし症状が出てしまった場合は速やかに停車させ、スモール&ブレーキバルブをハロゲン球に戻せば

ほとんどの場合改善されるはずです。

もしまだ表示が出る場合はブレーキペダル根元のカプラーを抜き差しするか、バッテリーのマイナス端子

を外してリセットをかけると大丈夫のようです。

 

今のところ症状が出たのは当店で4型が1台、メーカー側で他の高年式トヨタ車が3例あった程度なので

すべての車両で誤作動が起きるというものではないと思いますが、もし以前購入いただいてる方で

同様の症状が出てしまった場合は無償で対策品と交換いたしますm(_ _ )m

※すでに購入いただいてる方で不安な方も遠慮なくご連絡ください

 対象となるのは7月末までに販売しているフルレッドテールスイッチングバルブキットに付属の

 スモール&ブレーキ用バルブ(T20・ダブル)で3型後期&4型の車両全般になります

 

ちなみにこのブレーキオーバーライドシステムの誤作動、LEDバルブだけでなく社外品のLEDテールに

変更してる場合やセキュリティーなどブレーキ信号に割り込ませるような配線がある

アフターパーツを取り付けしている車両でも起きる可能性がありますのでご注意くださいねパー

しかも取り付けてすぐではなく数ヶ月経ってから起こるなんて事もあるのでホンマ厄介叫び

 

現在販売中のフルレッドテールスイッチングバルブキットはすべて対策品になっておりますので

ご安心くださいねアップ

つっても予約分で残り少なくなってますがにやり

欠品するとまた次の入荷が1ヶ月ほど先になりますのでHURRY UPDASH!

 

 

WORLD Corporation WEB SITEはコチラ

Facebookページはコチラ

 

 

参考までに4型ハイエースでブレーキオーバーライドシステム異常が出た動画↓

 

WORLD ジュニアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス