mamboのブログ

mamboのブログ

こんにちは。
このブログは、静岡県榛原郡吉田町にある内装業【ワークス㈱】の
カーテン部の日々をつづったものです。

Amebaでブログを始めよう!
今回は、北欧風のモデルハウスの窓周りを手掛けましたので、


載せたいと思います。家具や小物がとっても可愛かったです。
ではっ

お邪魔します★



玄関横には、綺麗な模様のロールスクリーンがありました。

 
 

リビングに入ると、可愛い空間が広がっています。
 
 
 

今回は、カーテンをナチュラルで優しい生地を選びました。
【リリカラ LS-68132】

ハトメ加工といって、カーテンの上の方に穴をあけてリングを付け、
レールを通すやり方で、可愛いく仕上がったり、モダンな生地を選べば、
シンプルでスキッとした空間も演出できます。
デザイン縫製なので、通常縫製よりは金額は高いですが、
リビングなど、人が集まる場所は、少しお金をかけて、寝室や子供部屋など自分達しか
使用しない部屋のコストを下げるのも、
ありだと思います。

レールは、【TOSO クラスト19】という19mmという細めのレールです。
色も普通の黒ではなく、アンティークブラックです。
普通の黒より若干金額は高めですが、やはり違います!



 
可愛い小物が揃えたくなるのは、本当に素敵な家だからですよね。
階段を上って2階へ行く途中の壁紙は、アクセントになっていました。
 
 
2Fの寝室です。
 
カーテンもシンプルです。
 
【リリカラ FD-50364】の遮光カーテン。このカーテンは、リーズナブルなのに、
質感は、柔らかいフェルトの様で気に入っています。
右側の高窓のロールスクリーンは、【TOSO コルト TR-8404】のキャメル色です。

次は、子供室。
 
 
写真には写ってませんが、丸窓があったりして小物雑貨屋さんみたいな部屋だったので、
ナチュラルな生地にチョポチョポとカラフルな点々模様がある
【東リ KSA-3052】を使用しました。
このカーテンは、我らの動くお店
カーテンカーにも、吊りサンプルが置いてあるのですが、400点の中でもベスト10にランクインする人気商品です。

そして、手作りカフェカーテン。
今回は、寸法だけ合わせてシンプルにしました。

今回は、こんな感じです。
次回は、、、やるつもりで少し長引いてしまった

【トイレ特集】です!!!
ではでは★
こんにちは お久しぶりです。

まんぼです。

今回は、静岡県藤枝市で壁紙や窓周りを手掛けたモデルハウスと

ブラインドのお話を少々

玄関 
では、お邪魔します★
全体に木を沢山使用したお家だったので、木の良い匂いで別荘といった感じでした。

LDK 
リビングも広々で窓も大きかったので、カーテンも栄えました。

カーテン 生地アップ
今回使用したのは、
川島セルコンさんのFT-1569です。
質感がとっても良い生地で、柔らかく、見る人が見れば分かる上質なカーテンです。

シェード 
小窓は、シングルシェードを使用。
レースは、枠内にレールを取り付けてカーテン仕様にしましたが、
アクセントとして、今回は、こんなものを使用してみました。

マグネット 
TOSOさんの、マグネットC グリーン。
カタログ写真は、こんな感じです。

マグネットカタログ写真TOSO マグネット カラー 
表と裏の好きな場所でマグネットでとめて、普通のカーテンもちょっとオシャレに演出できます。

経木
和室は、ニチベイさんの経木 K-1317 を使用してみました。
やっぱり和室は、こうでなきゃ!って感じに仕上がって、柔らかくなった日の光を
畳の部屋まで優しく取り込んでいました。

経木アップ ニチベイ 経木 カラー 
アップが左写真。右は、カラーバリエーション。
最近は、洋風のお宅が増え、和室があっても和風モダンをイメージする方が多いですが、
今回の様に、縁側があって 全体的に和を感じさせるお宅には、
経木の雰囲気は、最高にマッチしますね。

なので、今回はトイレも和を意識した壁紙で統一。
トイレ 
最近のトイレは、本当にオシャレなんですよ。
今度、トイレ特集もしてみようかと思っています。

お風呂は、オーナー様がオレンジが好きで、ブラインドもオレンジで決まりました。
お風呂 
オレンジ色のブラインド 
使用したブラインドは、ニチベイさんのセレーノ25 (水周り用) C-432 

最近のブラインドは、多種多様なんですよ。

今回使用したブラインドの色のバリエーションは、全部で115色!!

その他の遮熱やフッ素加工、酸化チタンコートetc・・・合わせたら210色以上!!

お客様で、ブラインドのイメージを聞くと
古臭いとか、事務所みたいで嫌だと言われる方も結構いますが、

全然そんな事ないんです。
タチカワブラインド
これは、タチカワさんのブラインドのサンプル画像です。

カラーも、ベージュやつや消し仕様もあって、かなりオシャレです。
他にも・・・
ワンポイント ブラインド 
ワンポイントや、

アクセントカラー ブラインド アクセントカラー2 アクセントカラー3 
こんかカラフルなものや、

デザインブラインド 

模様が入ってたり、

ツートンカラー 
私達もよく使うのですが、ツートンカラーといって、

表と裏の色を全然違う色に指定する事も出来るんです。

こうすると、気分によって、全然違う空間を作れて、とても気に入ってます!!

今回は、こんな感じです。

最近、このページを見てお電話してくれる方も出てきて嬉しい限りです。

頑張るぞ★

では、また。
こんにちは まんぼです。

今回は、以前手掛けたモデルハウスの施工例をご紹介します。

まず、これはモデルハウスではなく、一般家庭の窓周り施工例 BEFOR AFTER をご紹介★

カーテン BEFOR 
BEFOR

カーテン AFTER 
AFTER
こんな感じで、急に人が住める柔らかい空間になるのが、窓周り施工の特徴ですよね。

左の小窓は、スッキリとホワイトのブラインド(小窓用タイプ)

ブラインドは、今、すごく色んなバリエーションがあって進化してます。

次回、【ブラインドのご紹介】ブログも予定してます。

右側の窓は、レースは一般販売はしてないのですが、シンコールという会社のレースで、

柔らかい素材で、人気です。

濃い色のドレープカーテンは、サンゲツのCK-2125を使用しました。


生地 
こんな生地です。横にラインの入ったシンプルなものです。

生地 色々 
色んな色があります。このシリーズは、少しだけ変わった配色で気に入っています。

んで、お次は、モデルハウスの施工例をご紹介。

LDK 
モデルハウスといっても、一般家庭になるお家なので、一般住宅使用です。

LDK 
LDKは、今回は遮光カーテンを使用しました。でも、リビングで就寝するわけではないので、
リビングは、遮光じゃなくても全然大丈夫ですけどね。

LDKドレープ 
この茶色を使用。リリカラというメーカーのLS-68309を使用しました。

レースは・・・

リズミックカーテン 
同じくリリカラのリズミックレースカーテンを使用。このヒダヒダが本当に綺麗なんです。
LS-21051を使用。

リズミック 色々
こんなに色のバリエーションもあります★
確かに、普通のレースより・・・ちょっと高めですが(^^;

ドレープカーテン(厚手のカーテン)は、ほとんど夜にしか閉めないので、実質昼間、お客様の目に触れるのは、レースカーテンが多いのを考えると、

レースに気合を入れるお客様も最近多くなりました。

そして、和室。

和室 
タチカワという会社のデュオレという新しいタイプの【ロールスクリーン】です。

和室 デュオレ 
ロールスクリーンで想像するのは、少し固めの生地で、上げたり下げたりするものが大半ですが、

このタイプは、ドレープとレースの生地が交互に配置されていて、閉めたまま風を通せます。
デュオレ 色 
今回使用した生地タイプです。

こんな風になっていて、、、、操作は、、、、

デュオレ 操作 
こんな感じです。

ブラインドが苦手で、ロールスクリーンが良いのだけど、
ロールは上げたら丸見えだし、
下げたら風が通らないので嫌だし・・・・・とうい人の希望を
見事かなえてくれるタイプです★

そして、最後は、子供室。

子供室 
フロンレース仕様にしました。(厚手のドレープカーテンとレースのカーテンの配置を逆にするパターンの事)

子供室 カーテン閉
閉めるとこんな感じ。

子供室 カーテンアップ 
ドレープカーテンがバックの色で、レースが手前にある事で模様が出て可愛い演出が出来ます。

子供室 ドレープ生地 
生地は、こんな感じ。同じくリリカラという会社のカーテンです。

レースは、、、、

柄レース 
こんな感じです。

しかし、このメーカーさん、もうこのレース作ってないんです 泣

うちの会社でも、この施工が見納め。可愛かったのになぁ。

っと、今回のブログはこんな感じです。

それでは、次回★

読んでいただいて、ありがとうございました。