妊活・脳活・温活・骨活!産前産後・更年期・すべての女性にセルフボディメンテナンス&セラピーを提供する助産師 白木和恵公式ブログ

妊活・脳活・温活・骨活!産前産後・更年期・すべての女性にセルフボディメンテナンス&セラピーを提供する助産師 白木和恵公式ブログ

名古屋のボディケアスタジオ『Women'sFits』ウィメンズフィッツ代表の白木和恵公式ブログです!『ボディウェルネス&ビューティフルエイジング』健康でしなやかに動く美しい体で歳を重ねることをコンセプトに、貴女にピッタリのボディケア伝道師として活動中です!


テーマ:
11/19月曜日午後、
以前から話を進めていたピラティスマシンの処分。
引き取ってくださる、ひなこさんご夫婦が
来てくださいました。


当スタジオのマシンはバランスドボディ社。
平成18年にここでウィメンズフィッツを始め、
必要なマシンや道具をひと通り購入し、
インストラクターとしてスタート。
あれから12年。
からだをどう動かし整えるのかが理解でき、
ヤムナボールがあればよしと思えるようになり、
場所を取るピラティスマシンと
さよならすることに決めました。
お嫁に出す気分ですが、
可愛がっていただけるのがわかるので安心。


ラダーバレルって分解できるのね!




スパインコレクター2つ


マジックサークル6つと、バー


コンボチェア、ラダーバレル、
スパインコレクター2つ、細々したものが
なんと車に乗りました!
ホンダフリードって大きいね〜〜!
みんな、長い間ありがとう!バイバーイ👋



リフォーマー&キャデラックは、
引越し業社さんにお願いするとのこと。
しばらくこのままお預かり。
もはや私のものではない。



ピラティスマシンとさよならすることで、
私はよりピラティスインストラクターになれる、
そういう気がしてる。
ジョセフ・ピラティス氏への愛は変わらないし、
私はこれからもずっと、間違いなく、
ピラティスインストラクターだ。
マシンピラティスのインストラクターは増え続け
あちこちにスタジオが増えていく。
それは、
マシンに振り回される残念なセッションが
増えること。
道具は使いよう。
使いこなしてこそ価値がある。


55歳で、
家もピラティスマシンも手離せる自分、
10年前なら、想像もつかなかった。
10年後はどうなってるのか、今から楽しみ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス