早稲田大学考古学研究会

早稲田大学公認サークル、考古学研究会のブログです。
時期・学年を問わずいつでも誰でも入会可能です。インカレですので早大生以外も大歓迎!興味がありましたら連絡または学生会館E501号室へぜひお越しください。連絡先:w.kouken@gmail.com又はtwitter:@w_kouken


テーマ:

更新サボリ気味になってしまいすいません(-_-;)

 

本日は新歓勉強会の最終回!!!

 

 

発表は北方考古学、アイヌに関する発表でした!!!

 

発表者は3年生ということもあり、かなり落ち着いた様子☆彡

 

流石でした!ウインク

 

 

そして本日の後半戦は第3回クイズ大会炎炎炎

 

今までのクイズ大会の総集編ということもあり、皆さん優秀な成績を修めていましたラブ

 

 

1ヶ月に渡る新歓勉強会も本日で終了。

 

皆さんのお陰で楽しい1ヶ月となりましたグッド!グッド!グッド!

 

新入生や体験できてくれた人たちにも考研の楽しさが伝わっていたらいいなあおねがい

 

 

5月以降も各種イベントが盛り沢山です!!

 

来てくれた皆さんもまだこれてない皆さんもどんどん遊びに来てください晴れ

 

 

それでは!!!三日月                

 

幹事長

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは。

 

二つ目の勉強会として「遺跡の保護」をテーマに担当しました。

 

「遺跡の保護」の概説として、どのような方法で遺跡が保護され、どのような課題があるのかという点を中心に発表いたしました。

遺跡の保護は現在に存在する課題であるため、考古学的な視点とはまた一つ異なる考え方が必要であると伝えられたと思います。

 

4年生として最後の発表となりましたが、サークルでの勉強会は様々な事柄を研究するよい切っ掛けとなりました。

また、人に伝えるということをしっかりと考えることで、研究に対する真剣さや客観性というものが培われたと思います。

 

ぜひ、後輩諸氏やこれからサークルに興味を持って入っていただける未来の後輩にも、勉強会を通じて自身の研究を深めて頂ければと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

文化構想学部4年

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

 

年内最後の勉強会として、「文化財破壊の実態とこれから」と題して発表させていただきました。

2003年に起こったイラク国立博物館襲撃事件を例に、文化財破壊の今と過去を振り返りました。また、自分の専門である政治外交学を交ぜつつ発表しました。

 

考古研での最後の勉強会でした。

多くの後輩達が真剣にきいてくれる姿をみて、感無量でした。

 

ありがとうございました。

 

 

政治経済学部4年

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

①『深大寺』

地元の魅力が伝わったなら良いです。身近な神社やお寺は、つい見過ごしがちですが改めて調べてみると色々と新発見があってたのしいのかな、と思いました。

皆さんも地元の魅力を今一度探求してみて下さい!

 

 

 

 

 

 

②「中国発掘体験記」

 自分の体験した発掘をサークルの会員の皆にお話することが出来て、すごく嬉しかったです。中国での発掘は、日本の発掘とは大きく異なる方法をとっていたので、とても新鮮でした。中国との生活文化の違い等も交えながら話しましたので、発掘だけではなく、現地の人々がどのような環境でどのような発掘をしているのかが伝わったかな、イメージ出来るかなと思います。今後も発掘での経験等を話す機会があれば幸いです。ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

更新遅れました!!!(泣)

12月13日火曜日に行われた勉強会の報告と発表者の感想です!(≧∇≦)

 

①「古代イランにおける有翼円盤について」

アケメネス朝ペルシア(前550~前330)時代に浮き彫り等で盛んに表された、有翼円盤と呼ばれる図像について発表させていただきました。

有翼円盤はゾロアスター教のシンボルとしてよく見られますが、実際には何を表しているのかはっきりと分かっていません。今回はアケメネス朝の歴史について概観しながら、有翼円盤のルーツや実像について考察を交えながらいくつかの説を紹介させていただきました。

アケメネス朝は資料が少ないことから古代オリエント史の中でも比較的マイナーですが、今回の発表を通して少しでも理解を深められたらいいなと思います

発表の仕方や調べ方について皆さんからたくさんのアドバイスを頂き、大変参考になりました。次回以降は、簡潔に分かりやすい発表ができるよう努力したいと思います。

 

②「ウシとギリシア宗教」

古代ギリシアにおける宗教がどのようなものだったのかを、ウシという動物を一つ中心に据えて発表をしてみました。古典期以前の青銅器時代においてウシへの信仰が特に根強かったクレタ文明を一つの基準に、「クレタ文明から繋がる古典期へのギリシア宗教」と「ギリシア宗教のルーツ」の二つの考察がメインです。

今回の発表はこれまでの発表と比較して、良い意味でも悪い意味でも「幅広い」発表になったと感じています。これまでよりもやや抽象的なテーマ設定をしたことで多彩な内容にできた反面、一つ一つの分野の理解が浅くなってしまい、正直あまり中身のない発表になってしまったと反省しています。「多角的な視点を持って問題を解決しよう」という言葉を良く耳にしますが、それが如何に難しいことなのかを身をもって実感することになりました。

この反省を糧により優れた勉強や発表をできるように研鑽を積んでいきます。

 

お二人ともお疲れ様でした☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

次回の勉強会は12月16日(金)です!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。