私のつぶやき「ごめん。自分のことで精一杯ですわ」 | ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!

デニム撮影のときに、フォトグラファー

三村氏に携帯でチャラっと撮ってもらった

写真ですが、無茶気に入っています。

 

 

 

今日の記事は、ちょっと

私の考えていること、

なぜブログを書いているのか?

学びを続けているのか?

などなど・・・

 

 

「ワタナベさんって冷たいのね」

と思われるような記事かもです。

自己紹介のようなものです。

私の生き方みたいなものです。

 

 

私は、他の人を変えてあげようとか、

他人の言動を監視したり、

あなたを変えてあげますなど

1ミリも思わずに生きています。

 

 

自分のことで精一杯ですし、

自分の人生を謳歌すること、

それに力を注いでいます。

 

 

冷たい言い方かもしれませんが、

主体的に生きているので、

誰かの人生を変えようなどと

上から目線なことは思わないのです。

 

 

ただ、共にいるメンバーや

ビジネスパートナーが

金銭的に豊かになってほしいとは

思いますが、だからといって、

彼らに聞かれもしないアドバイスを

いちいち言うのも好きではありません。

 

 

人は人

自分は自分

 

 

だから、「答えは自分の中にある」

というアドバイスなしに、

その人の最高のパフォーマンスを

引き出すコーチング提供が

自分にはあっているのでしょう。

 

 

ある意味、このような自己啓発的な、

人の人生や心の在り方などを

提供している身ではありますが、

しかし、まったく人をコントロール

しようとは思っていません。

 

 

なので、個人的に他人様に

アドバイスすることもなければ、

誘導したりもしません。

 

 

相手が何を言っても、決定しても

その人の責任であり、たとえ

そこから失敗というものを

刈り取ったとしても、いいのです。

 

 

なぜなら、大抵の場合、

人生が大きく変わるきっかけが

失敗だったり、またはどん底に

落ちたときに、思考の破壊が起きて

そこから新しい思考が創造される

きっかけになる可能性もあるので。

 

 

そんな素晴らしい可能性を

引き出すかもしれない失敗を、

しないようにと、相手から

学びのチャンスを取り去ろう

なんて、高慢なことでもあります。

 

 

もちろん、豊かになって欲しい、

楽しい人生を歩めたらいいよね、

という願いは持ってはいても

私は、それらの人々を変えることは

一切できませんし、その人の人生は

その人のもの。

 

 

他者の影響は多少なりとも

あるとは思いますが、

すべて自己責任なのです。

 

 

たとえば、誰かが私のコーチングを

受けたことがきっかけで、

人生が変わったとします。

 

 

または、ブログを読んだり

セミナーに来たりなどで

変わった人も居ます・・・が、

 

 

それは、私が変えたわけではなく、

ただのトリガーになっただけで、

その人の力で変わったのです。

 

 

「ワタナベさんのおかげで変わりました」

と言ったとしても、

「あなた自身のの力で変わったんですよ!」

ということを知っているからです。

 

 

それを引き出すお手伝いができましたが、

本来、クライアントが持っている力、

それに気づけて行動できたことが

何よりも嬉しいです。

 

 

コーチングのセッションだけではなくて、

カオラボの内容も、当ブログの

内容もきっかけ、ヒントなだけです。

 

 

どんな刺激を受けても、

知識をもらえても、

情報を知っても、

変わらない人は変わりません。

 

 

ですから、もし、こういう情報で

変わったのだとしたら、

情報提供した人ではなく、

受けた人の力で変わったのです。

 

 

わたしは、

誰かに依存されることも嫌いですし、

誰かに依存することも嫌いです。

私は自由を愛しているからです。

 

 

私は自由でありたいがために

会社に勤めておらず、

自分で会社をやっています。

 

 

私はお金で自由を買っています。

私は自由のためなら、

努力もしますし、継続もしますし、

がんばります!自分の自由のために、

死ぬまで自由でいるために。

 

 

誰かのために何かをする、

というのも、確かに素晴らしい

動機なのでしょうが、しかし、

その気持ちの裏側にあるものを

しっかり理解していないと、

他人軸の人生を歩むことになります。

 

 

よく皆さんもご存知の通り、

人の為、と書いて「偽り」という

字になりますが「人のため」

という理由で、何かをするのは、

一見利他的に見えても裏側にあるものは、

「自分のため」にやっている、

ということを理解していないと、

軸がブレてしまいます。

 

 

全部、やっていることは、

たとえ、他人のためと思っていても、

自分のためなのです。

どういうことかと言いますと、

 

 

あなたのためにやりたい、は

あなたのためにやりたい、と

思っている自分の欲望を満たした、

つまり、自分のためなのです。

 

 

では、なぜ私がこういう仕事を

しているかというと、

たぶんそれは、表現することが

好きなんだと思います。

 

 

芸術で表現する人、

歌で表現する人、

文字で表現する人、

ダンスで表現する人、

絵で表現する人、

楽器で表現する人

・・・

 

 

いろんな表現者がいると

思いますが、私は文字と、

自分の生き様を表現して

いくのが好きなのでしょう。

 

 

たとえ、誰が

見てくれていなくてもいいのです。

表現するのが好きなだけだから。

 

 

また、私自身が、年上の人々が

何歳になっても若々しく、

おしゃれをして、ボディメンテをして

人としての成長を遂げていて、

そして何かにずっとチャレンジしていく

姿を見て感動し、勝手ながら、

自分もそうありたい、と

パワーをもらえることが

何度もありました。

 

 

ですから、自分もそうありたい、

と思っているのかもです。

 

 

何歳からでもチャレンジできるよ!

を言葉でいうよりも、姿を見て

もらったほうが説得力もありますし、

みていて面白いかもですよね。

私ならそういう人の背中を

見ているのが好きです。

 

 

だから、SNSでこれからも

表現していきます。

これからもブログ、読んで

いただけますとうれしいです。

 

 

今回のカオラボのライブでの

質疑応答の質問、ありがとうございます。

まだ受け付けていますので、

コメント欄からどうぞ。

ではまた明日。