モヤモヤをなくす…言いたいこと、言えていますか? | ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!

 

 

イライラよりも、

ちょっと弱い感情のモヤモヤ。

ついつい見過ごしがちにしてしまい、

そうしますと、モヤモヤは

長引くかもしれません。

 

 

それが人間関係に関することであれば、

勝手な妄想で信頼感が

なくなってしまったり、

少しずつ疎遠になったりなどの

危険があります。

 

 

ですから、モヤモヤは放置せず、

早めに対処したいものです。

 

 

人間関係においての

『モヤモヤ』というのは、

言いたいことがあるのに

言えなくて、その言いたいことを

発することがないので、

それらがまるで、内部で

発酵したみたいになり、

モヤモヤするものです。

 

 

もっとわかりやすい感情で、

「ムカつくー!」のような

怒りですと、モヤモヤではなくて、

強い感情の怒りですが、

モヤモヤは、納得できないような…

言うほどではないけど、言えない、

でも本当は言いたい…などのような

レベルのもの。

 

 

そんな状況でモヤモヤするものです。

 

 

 

私は以前は、

イライラ・モヤモヤばかりでした。

今の私からは想像できないくらい、

他人からは言われっぱなしで、

言いたいことも全く言えずに

全部抱え込んでいたので、

モヤモヤは相当なものになります。

 

 

今はモヤモヤがないのは、

言いたいことや聞きたいことなどを

(大抵はニュートラルに疑問として

質問するだけ)放置せずに

すぐに聞きますので、

モヤモヤを感じることがありません。

 

 

例えば、

ビジネス上の関係の人が居たとして、

なんとなく態度が変わって、

目も合わせてくれない状況に

急になったとします。

「あれ?おかしいな…」と思ったら、

すぐに相手に聞きます。

 

 

「なんとなく、いつもと違うような

気がしましたが、もしかして私、

何かしでかしちゃいましたか?

遠慮なくおっしゃってくださいませ!

失礼がありましたらお許しください」

・・・のように聞きます。

 

 

言いづらいことが世の中から

どんどんなくなっていき、

そして昔の自分はなぜあんなに

言えなかったのだろう?と

考えたときに、やはり行き着くところは

『嫌われたくなかった』のだと思います。

 

 

今は一切それがないので、

別に攻撃するわけでもなく

ニュートラルにお尋ねします。

 

 

それで相手が

本当の気持ちを言ってくれたなら、

改善できることがあれば改善しますし、

相手が「あら、誤解よ」と言えば

「そうですか」で解決です。

 

 

大人な対応とばかり思い、

言いたいことも言えないと

モヤモヤが蓄積して、いずれ

それは大きなストレスになります。

 

 

ちょこちょこ小出しにしないとです。

下記は、言いたいことは

すぐに言っている私の例です。

 

 

先日スタバでの出来事。

土曜日とあって長蛇の列。

暇なので人間ウォッチグしていました。

 

 

店内でコーヒーを飲まれていた

70歳くらいのご婦人が、甘いものが

欲しくなったのでしょうね。

レジの横にあるスイーツの所に行き、

お店の人にアドバイスを求めて

スイーツを選んでいました。

 

 

で、御婦人が選び終わったときに、

途中の列のところで

キョロキョロしながら

ウロウロしていました。

 

 

二つレジがあったうちの、

一つのレジが空き「次の方」

と呼ばれたので、次の順番だった私が

行こうとしたら、スイーツの所にいた

お店の人に止められました。

 

 

「お客様、こちらのお客様(その奥様ね)が

先ですので、通していただけますか?」と

ちょっとだけきつい言葉で言われました。

 

 

私は「あ!はい!どうぞどうぞ、

お先にどうぞ」とゼスチャー付きで

奥様をレジにお通ししたら、

奥様がチャッカリさんな顔をして、

私に「あら!いいの?お先して?」

 

 

そこは「ま、年寄りには優しくせんとな」

とか思っていましたが、店員には

ちっちゃい声で、「ま、あのお客さん

めっちゃ横入りですけどね」

と伝えました。

 

 

店員は謝りもせずにプンスカした

顔をしていましたが、

逆に謝れる人の方が最近は

少ないのではないかな、と思って

ましたので、別になんとも思わず。

 

 

最近『シレッとババア』が多いのです。

シレッとババアとは?

キョロキョロしながら、

列の横入りしたり、悪いと知りながら

知らなかったことにして、シレ〜と

ズルをする人のことです。

 

 

よく見かけます。新幹線でも

みんな並んでいるのに、ドアが

空く寸前にキョロキョロしながら、

サクッと横入りして1番に入るとか。笑 

横入りされるのはいやじゃないので、

人間観察するのが面白くて

よく見ています。

 

 

迷ったふりして、

サクっと入るのです 笑

その時は、年寄りでも機敏な動き!

 

 

話がそれましたが、

店員に言いたいことを言った、

というのが要点ね。

以前なら言えなかったな…

 

 

二、三日前には、こんな事がありました。

打ち合わせするのに

あるカフェに電話しました。

ギリギリになってしまい、

お茶の時間だったので、席が

とれないような気がしまして、

案の定、いっぱいでした。

 

 

私は「カウンターは空いてますか?」と

聞きましたら、ウェイターは

「あ~~…ちょっといっぱいですね。

皆お客様が荷物を置いていますので~…」

と言っていました。

 

 

通常なら引き下がるのですが、

その時も、言いたいことが言えるように

なった私は店員に、

「え?荷物?それを避ければいい

って話ではないのですか?」と

伝えましたら「それはできません」

と言われました。笑 

引き際はいいですよ。

 

 

電話を切ったあと、

昔の何も言えなかった自分を

思い出し、成長を感じましたわ。

 

 

特にお金のことなどは、

言いづらいと思います。

「貸したお金返して」とか

「最初のお約束とお話が違うのでは

ないですか?」とかも普通に

言えるようになりました。

嫌われてもいいので。

 

 

おかしい、と思ったときに、

相手に言えずにいたら、

ずっとモヤモヤするもの。

 

 

モヤモヤをなくすのには、

すぐに言う、聞くこと。

 

 

ただし、喧嘩腰になったり、

自分も間違いがあるかもしれない、

という確実な証拠がなければ、

「もしかして私のミスかもしれませんが…」

くらいの言い方をしたほうが平和的です。

 

 

弊社のお客様は、本当にマナーが良くて

メールの内容も皆さんとても丁寧です。

もちろん、10年以上もこの仕事を

していますから、とても失礼な人も

中にはいましたが、この10年で

失礼な人は、10本の手に

収まるほど少ないのです。

 

 

そして、失礼な人の共通点は、

怒りのメールをガーーー!と

書いても、結局落ち度はそちらだった、

という共通点があります。

 

 

それを丁重に説明しても、

そのあと、謝罪もなければ返事もない、

という共通点もありますが、

(怒ったはいいが、原因が

自分だったということで

恥ずかしいんでしょうね)

 

 

そうしたお客様は、

そのあと居なくなります。

なぜなら、波長が合わないから

私との関係を続けることがないのです。

 

 

ですから、何かを聞くときには、

一応「お尋ね」的な書き方をするのが

良いと思います。

 

 

ということで、

言いたいことを内側に

無理やり押し込んでいますと、

モヤモヤが大きくなったり

ストレスになったりしますので、

すぐに平和的な伝え方で

お尋ねしたり聞いたりするのは

大切なことです。

 

 

嫌われてもいいのです。

もし、そこであなたに対して

ひどい対応をしたとしたら、

そういう人からは、とっとと

嫌われて、目の前から消えてくれた方が

あなたのためになりますので。

 

 

では、また明日。

 

 

==========

 

※オンラインサロン・

カオラボについてのお知らせ

 

 

今年のオンラインサロン・カオラボの

募集は、今月9月27日で一旦

クローズしたいと思います。

 

次回の募集開始は、

2020年からといたします。

 

今年の2019年11月末頃に、

2020年1月の東京、名古屋、大阪での

小規模セミナーの募集が始まりますが、

人数が200〜300名と少ないので、

最初、サロンのメンバーに募集をし、

席が残っていましたら、

ブログの読者さまへ、という

形になります。

 

なお、デニムに関してましても、

メンバーに先行予約とさせていただきます。

 

10月2日夜に着用方法とコーディネイトを

スタイリストのShizさん、

ヘアスタイリストNaoさん、

デザイナーEmiさんとライブ

いたしますので、チャンネル登録

していてくださいね。

お知らせが届きます。

 

メンバーの皆様は、

配信メールにも書きました通り、

ブログでのお知らせなどもありますので、

できればブログも毎日お読み

いただけたら幸いです。

 

また今月は新たな試みとして、

メンバーには前回配信の内容での

質疑応答のライブ配信をいたします。

ネット環境がよければ、

インドから送りますが、その際、

YouTubeのURLを配信メールにて

送りますので、見落としがないよう

よろしくお願いいたします。

 

■タイトルはこちら■

一旦今月9月27日でカオラボの

募集は締め切りたいと思います。

次回の募集は未定ですが、

来年になります。

 

今月半ば以降に、

ライブのお知らせ配信が

ありますが、その前に今月お申し込んで

お支払いが完了された方には、

ライブ参加の権利もございます。

お見逃しなく!

 

今回の配信に関しては、

質疑応答をライブでする予定です。

メンバーの皆様はお楽しみに。

 

====

 

5月にメンバー募集をしまして、

3500名ほどのメンバーとスタート。

 

月に一回、動画セミナー配信、および、

ゲストスピーカーを迎えての対談動画、

プラス、ワークを含むテキスト(文章)、


ゲストスピーカーとの対談からは、

その分野でのサクセスストーリーから
成功マインドが学べるように

PDFテキストと一緒に配信いたします。

印刷して使ってください。

 

かおらぼの内容は、

コーチングスキルをベースに、

モチベーションアップ、人間関係、

願望達成、成功法則、行動力アップ、

恋愛、悩み解決、お金、脳科学、

量子力学、潜在意識の使い方、
ファッション、メイク、ダイエット、

美容、健康、大人のライフスタイル

・・・などなどを動画セミナー配信。

 

難聴者、聴覚障がいの方の方でも

楽しく学習できるように

PDFテキストに加え、

動画には文字テロップでも

見ることができます。

 

※注意 なお、PayPalのお申し込みの際

途中まで入力して戻ってしまいますと、

次に登録したときに、「登録済み」と

なってしまい、先に進めなくなりますので、

ご注意くださいませ。

クレジットカードをご用意の上、

慎重に打ち込んでください。

 

※オンラインサロンは、

 個人事業主、経営者の方は

 経費計上できます。

 領収書発行はしませんが、

 振り込み印字とカード決済時の

 明細書が領収書代わりとなります。

 

 

ご登録が完了いたしましたら、

弊社から自動返信メールが届きます。

届かない場合には、お手元の端末の

メール受信設定のフィルターの都合で、

受け取れない可能性があります。

 

あらかじめ、info@wjproducts.com

が受信できるよう設定をお願いします。

また自動送信メールが届かない場合は、

下記へお問い合わせくださいませ。

https://wjproducts.jp/ask/

※重要規約(キャンセルポリシー)

・銀行振込は1年間一括払い

(途中解約できません。1年後自動解約)

・PayPalは毎月自動引き落とし、

 ただし、PayPalは半年間は

 解約はご遠慮いただいておりますので、

 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

サンプル動画は下記です。

実際のときは、これに加えて

書き出しワークがついたPDFが

添付されますので、独学してみてください。

一番大切なのは、動画よりもPDFであり

その書き出しワークをすることにあります。

 

配信後、「思ったのと違う」と

ならないために、下記のサンプル

動画セミナーをご覧いただき、

お決めくださいませ。

実際は、20分〜30分の

動画セミナー+PDFの

書き出しワークとなります。

※成果を得るために、書き出しワークは

必ずやってみてください。

 

 

お申し込みはこちらから

※申し込みページは何回もお読みくださいませ。

※9月末からの配信になります。

先月分の配信は視聴できません。

 

 

 

■その他■

ワタナベおすすめ商品一覧

オーディオプログラム
ワタナベ薫著書一覧

LINEブログ ワタナベ薫 ←毎日更新しています
Instagram kaoru4374 ←こっちもほぼ毎日
Facebook ワタナベ薫
Twitter ワタナベ薫

上記のSNS、フォロワー募集中です。

あなたのLINEに
ブログ更新のお知らせが届きます。
よかったら友だち追加してね。

  友だち追加


補正下着LALA

 

※こちらは通りすがりの方や、

新しいブログの読者様は、

ご試着はできません。ご了承お願いします。

弊社が管理するウェブサイトに関する免責事項