5日に開催した“流産・死産した方の心を話す会”
ゆっくりゆっくり話してきました。

泣きながら、笑いながら、笑いながら涙が止まらなかったり
自分は落ち着いたと思ったら、誰かの言葉でまた思い出したりして・・・

この会、実はもう何年も前から開催したかったのです。
でも、たくさんの「怖い」がありました。
今回大切なかたとご縁がつながり、背中を押していただいて
やっとやっと開催することができたのです。

ご参加くださったみなさんは、ものすごい不安とともに来てくださったはず。
自分の心と向き合う不安、また悲しい言葉を言われたら立ち直れない不安・・・
そんな不安と一緒でも、ご参加くださったことに感謝です。

そして大切な思いを届けてくださいました。
了解をいただいてご紹介します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨日は、貴重な時間をありがとうございました。
今回の会があるという話を、友人から伺った時、 実は最初、参加しようかどうしようか迷いました。
人に話しても理解されない経験も身に染みているので、 話す事自体に怖さもあり、また私自身が今年は頑張らなければと思って前を向こうという気持ちになってきていたので、振り返る事でまた気持ちが戻ってしまうのではないかという気がしたからです。

でも、実際に参加してみて、話して、聞いて、いろいろな気付きがあり、再確認できた想いがあり、そしてとてもとても励まされました。

普段は、まずは今居てくれる娘との時間を大切に、楽しいものにしたいから、悲しみは私の奥に潜ませているけれど、この消えない悲しみがあるのは、子供達が私のお腹に来てくれたからこそなのだという事。
これから、頑張らなければと頭では思っていたけれども、やっぱり恐怖心が一歩踏み出すのをためらわせていた事。
それでもやっぱり、もう一人子供が欲しい気持ち。
そして皆さんも、いろいろな辛い想いをされながら、それを乗り越えてがんばっている事。

自分自身の気持ちとも、そして私のお腹に来てくれた子供達とも向き合えた、とても貴重な時間になりました。


細田さんが最初に、この会を開催するにあたって、とても怖かったと仰ったのを聞いて、私だけではなかった事に、そして相手の気持ちをそこまで想ってもらえていたことに、何だかふっと肩の力が抜けた気がしました。
経験した人にしか分からない辛さであり、怖さであり、経験してない人なら、怖くはないだろうと思って、ここでなら話して大丈夫だと思えたからです。

今回の会に参加出来て、また次の一歩を踏み出す勇気をもらえて、本当に良かったです。ありがとうございました。

それから、余談ですが、教えていただいたケーキも、買って帰ってみました。
今回の会の事は、何となく旦那に言いにくくて、内緒で仕事を休んで参加したのですが、やっぱり、ちゃんと話して一緒にケーキが食べたいと思って、帰りの電車でメールをしました。
メールを打ちながら、どこかでこの会に参加すると言うと、心配をかけてしまう気がしていた事に気付き、でも自分にとってとても良かった事を、ケーキのおかげできちんと話せて、良かったです。
ケーキ、とっても美味しかったです。
重ねて、ありがとうございました。

また、何かの機会でお会い出来ると嬉しいです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は本当に色々とお世話になりました。
そしてありがとうございました!
やっとやっと自分の気持ちを話すことができました。
こんな機会をつくって頂きありがとうございました。
主催のMさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

今日集まられた皆さんにそれぞれの経験があり、
どうにか前に進もうとする姿にあらためて自分も動かされた気がします。
天使になった子供たちにいつか会うときに恥ずかしくない自分でいられるように毎日を頑張って暮らさないといけないなぁと感じました。


細田さんのハグすっごく癒やされました♪
大人になってからハグされたのって旦那さん(最後はいつだか…?)だけだし、やっぱり包まれるって本当にホッとするんですね!
私もいつかそんな風に誰かを癒すことができたらいいな☆と、また夢が増えてしまいました!

何年夢を見続けるかわかりませんが目標だけは
見失わないように頑張ろうと思います!
まずは来月の出産頑張ります。まさか自分が帝王切開4回するなんて
夢にも思いませんでしたが、それがてきる自分の身体、
丈夫な身体に産んでくれた母親、産院の先生などなど
すべてに感謝してのぞみたいと思います!
またいつかお会いできるのを楽しみにしています♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして今回背中を押してくださったこの方が
ブログに書いてくださっています。

http://miearchiya.blog84.fc2.com/blog-entry-290.html
ありがとうございました


写真は始まる前に取り合えず1枚・・と撮ったもの。
きっと写真なんて撮れない状態になるでしょうから・・・と。
そしてやっぱり最後は鼻は真っ赤。
目は腫れた状態で終了しました。
持ち物に「大きめのマスク」を入れておいて良かった。

話すことが怖い方は急がなくていいと思います。
話せる日がいつか来るから。
話したいけれどちょっと怖い・・・くらいになったらぜひいらしてください。
マスクご持参で。

次回、4月14日に東大宮で開催です。