からだのメンテナンス、こころにも通じるところがたくさん | 【大阪・北摂】不妊カウンセリングルーム with(ウィズ)

【大阪・北摂】不妊カウンセリングルーム with(ウィズ)

ひとりじゃないよ 
妊活にがんばっているあなたのためのカウンセリングルーム 
1人で抱え込まないで
気軽な気持ちでカウンセリングを受けてみませんか


テーマ:

こんにちは。

不妊カウンセラーの ほりたたかこです。

ピラティスレッスンの日でした。

 

昨日までの雨模様で、肩や背中がどよ~んとしていて重い感じ。

 

『だから今日は、胸の筋肉をリリースします』

 

えっ 胸はてなマークはてなマークはてなマーク

 

『気圧の変化は体調に影響しやすく、脊椎が前に曲がりやすい、背中が丸まります。

そうすると呼吸が浅くなってしまい、気持ちもふさぎ込みがちになります。

そんなときには、

まず胸を広げ、呼吸をふか~くすることから徐々に筋肉をリリースしていきます。』

 

ピラティスのクラスの先生は、ご自身でもとても勉強熱心で

海外に行かれたり、新しいクラスのレッスンを受けたりして

日々情報収集をなさっておられます。

始めのうちは、体幹を鍛えて筋力をつけるという時間が多かったのですが

きれいに筋肉をつけたり、体幹を調えるためには

最初に十分リリースをして筋肉の張りをとらないと、余計なところに変な筋肉が付くということで

最近は、リリースに十分時間をかけてから、ハードなことをするようになりました。

 

確かに、胸の筋肉をリリースした後、

肩甲骨のあたりの凝り固まった感じがなくなりました。

背中がすっきり伸びた感じになると、目線も上がり気持ちも上がります。

呼吸が深くできるようになると、おなかのあたりがどっしりと感じて、落ち着いた感じがあります。

 

先生は、自分の体調の変化を毎日記していて

気圧の変化や、筋肉が固まりがちなところなど自分の癖を意識して

『気圧に負けるな~と、その時にできることを楽しんでやってます』

 

これはこころのメンテナンスにも通じることだなと感じました。

自分の気持ちの変化、を記しておく。

何があった時にどんな気持ちになりやすいか、

たとえば仕事がいっぱいいっぱいになった時、余裕がなくなると

私は怒りがおなかにたまりやすくなります。

些細なことで爆発寸前。

そんなときは、何か一つでも完了させてしまう。一つ終わった~。を味わうと

ちょっと落ち着きを取り戻します。

 

ピラティスレッスンには、ヒントがいっぱいです。

 

 

大阪・北摂の 不妊カウンセリング HPはこちら 『カウンセリングルームwith』

 

 

6月の予定です。
 

クローバー 「グループ with」 グループカウンセリング

 

 1回2名~5名の少人数で行います。

 日ごろなかなか話せない不妊のことを想いきりおしゃべりしましょう♪

 

  6月29日(金) 14:00~16:00

 テーマ:「妊活について」(ミニ講座つき)

◆  2,000円/1人 (お茶とお菓子も)

◆  場所:カウンセリングルームwith (豊中市 阪急豊中駅徒歩5分)

     ※ お申込み時に、詳細な住所をお知らせします。

 ◆ お申込み: こちらから

      または mail★counseling-with.com ★を@に変えてお送りください 

 

 

 

 

 

ほりた たかこ@カウンセリングルーム withさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス