ほんまモン

数か月前にバイトとして、うちの職場に入って来た17歳の超肥満の女の子、3回だけ働いて来なくなった。
辞めたわけではない。
「気持ちの落ち込みが激しく、働ける状態にない」とし、医者から診断書を貰って来たため、半年を上限とし休ませねばならないのである。
この間、勿論、給料は発生する。

しかし土曜の午後、ふらりと店に立ち寄って来た。
「あれ?復帰するの~?」なんて聞いてみたが、「「いや、まだそんな段階にない」と言った彼女の顔は、相変わらず奇抜い歌舞伎メイク、恐ろしい程に長い魔女爪、バサバサの付けまつげ、そして140キロか、いや170キロかと思しき巨体・・

あえて17歳に言わんけどもやね・・・ほんまに気持ちが苦しい時、人は何も喰われへんねんー!!覚えとけボケー!!
若いからかしらんけど・・顔艶エエやないかーい!!
絶対よく眠れてるわ・・・あの子・・

私のように謎の目の痙攣、7年にも及ぶ不正出血、そして近所に住む義母のシャネルの香水攻撃と突撃訪問・・私の方がしんどいわ!!

何で医者もあんな簡単に診断書を出すのか・・・私が行ったら診断はどう書かれるのか・・・
ほんまモンの気持ちの落ち込みなど、まだ知らん17歳よ・・大人になったらこの1000倍の辛さを乗り切らねばアカンのやで・・・
何も知らん時が一番幸せや・・

人気ブログランキングへ








AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(17)